FC2ブログ
子どもの絵画造形教室の様子
第62回こども二科展 出品作品 ⑥ ≪北越谷教室≫
2013年11月17日 (日) | 編集 |
先日 教室に通われているお子様の保護者の方から 質問がありました

『ブログで子ども達の作品を見ていると・・・子ども達が それぞれいろんな絵を描いていて すごいなぁ~と思うんですけど・・・どの子もすぐ 描くものが 決まるんですか?』という質問でした

お話の中で・・・すぐ答えましたが・・・
もう少し詳しく綴ります

子ども達の心の中には・・・作品のアイディアになる 経験や体験がたくさん存在しています
やはり こどもの頃は 目で見たり・手で触ったり・実際に食べてみたり・香りを感じてみたり・音を感じてみたり・・・

つまり 五感と言われる感覚機能が 作品のベースになっていくんです

子ども達が創造豊かになるためには 経験や体験によって感覚機能を柔軟にすることだと思っています

教室では 一人ひとりのこころの中にある 感じる力を 表に出して伝えられるように
制作を通じて 色んなカリキュラムに取り組んでいます

一人ひとりのアイディアが 作品のベースになるように 
クラス一斉への 問いかけに加え 一人ずつ カウンセリングをして
今 考えていることから イメージを膨らませる訓練もしています

≪こうだったらいのになぁ~≫という未経験のイメージは・・・
こうした実体験からの 夢が膨らんだ進化になるんですよ

私達は 人間に生まれてきたのだから
五感を柔軟にしていきましょう

嬉しいことも 哀しいことも  【喜怒哀楽】  み~んな ひっくるめて 思いっきり感じる 人間でありましょう

教室の子ども達は・・・
心の中を出しているから それぞれの作品が生まれてくるんですよ
 


第62回こども二科展 テーマ「自由」


小学3年生 あんなちゃん
【うしのちちしぼり】
DSCF4763.jpg

小学3年生 あんなちゃん
【あこがれの富士山】
DSCF4764.jpg



保育園年長 ことりちゃん
【親子でなかよしだぞう】
DSCF4725.jpg

保育園年長 ことりちゃん
【ゆうえんちごっこ】
DSCF4727.jpg

保育園年長 ことりちゃん
【ロボットおそうじ】
DSCF4728.jpg



小学1年生 てんくうくん
【いきもの集合!!】
DSCF4744.jpg

小学1年生 てんくうくん
【きょうりゅう人】
DSCF4745.jpg

小学3年生 まおちゃん
【不思議な森の動物たち】
DSCF4761.jpg

小学3年生 まおちゃん
【カラフル遊園地】
DSCF4762.jpg



小学3年生 さやちゃん
【先生とのお別れ会】
DSCF4767.jpg

小学3年生 さやちゃん
【おじいちゃんちの柿】
DSCF4768.jpg


 こども二科展HP 

これで 北越谷教室の第62回こども二科展出品作品の紹介を終了します

次回は・・・北越谷教室の第62回こども二科展受賞者発表をお届けします


HITOMI