FC2ブログ
子どもの絵画造形教室の様子
第37回こども絵画コンクール 出品作品 ④ ≪北越谷教室≫
2013年09月24日 (火) | 編集 |
コンクールに取り掛かる時

テーマが 提示されている場合であっても
テーマがなく 自由に描いて良い場合であっても

『さぁ~!! 描こう!』と 最初から 子ども達に 丸投げするようなことは 絶対にしませんよ

まず 最初にすることは・・・  

クラス全員で 発想を広げるイメージトレーニングをします

色んな質問を 子ども達に投げかけて

子ども達の頭の中を どんどん柔らかくしていきます

全員が 発言出来る環境を作ります

どのクラスも年齢差がある子ども達で 構成されていますが 
投げかける質問に 手を挙げて
自分のイメージを 発表してくれるんですよ

小さい子も 恥ずかしがり屋な子も ちゃんと発言出来る環境が ここには ちゃんとあります

自分の思いを発言することで イメージが繋がっていく
他の人の思いを聞くことで イメージの広がりが生まれる

コンクールに取り掛かる前の 大切な時間

この後は・・・

一人ひとり 作品に取り掛かるんです

発想の広がりは・・・視野の広がりに繋がります

柔らかくなった頭の中から 生まれる発想は・・・
さて どんな世界を表現できるでしょうか

 テーマ 【すき! すき! だいすき!!】 


 保育園年長 ことりちゃん 
【おしゃれ だいすき!!】
DSCF4416.jpg

DSCF4348.jpg


 幼稚園年長 りゅうきくん 
【ぼくのきょうりゅう】
DSCF4419.jpg

DSCF4340.jpg


 小学2年生 きよしろうくん 
【電車が走るまち】
DSCF4424.jpg

DSCF4373.jpg


 小学3年生 さやちゃん 
【冒険!!発見!! 明るい道!!】
DSCF4433.jpg

DSCF4374.jpg


 小学4年生 ゆずはちゃん 
【自然の中の動物たち】
DSCF4435.jpg

DSCF4369.jpg


 小学5年生 ふうなちゃん 
【大好きな花】
DSCF4439.jpg

DSCF4358.jpg


 HITOMI