FC2ブログ
子どもの絵画造形教室の様子
自由アート教室 19年度スタート!!
2007年04月07日 (土) | 編集 |
今週から 桜が丘・松ヶ丘両教室とも新年度がスタートしました 
教室にとっては少し長い春休みでしたが・・・
私達講師は 皆のお休み中も 無料体験教室など教室関連の仕事をこなしておりました!

スポーツ選手は 毎日 練習をしないと好調な時のコンディションに戻すのに一苦労するようですが・・・
自由アート教室の子供達は どうでしょうか?!

やはり 気持ちをきゅっと引き締めるリハビリが必要な子供達もいましたね 
新年度ということで 卒業した子供達の席に進級した子供達が入り また 無料体験して新しく入室してくる子供達が加わり 新クラスが出来上がっています  

児童科から専攻科に進級する子供達にとっては レベルアップするカリキュラムに不安と希望を胸に・・・といったところでしょうか 
専攻科というのは・・・小学生の子供達に 分かりやすくデザイン的な技術も教えていきます! 
画材もレベルアップし ポスターカラーやアクリル絵の具なども使っていきます!
進級をする子供達は 春休み中にこのような絵の具を準備し 進級した気持ちを高めて来室してもらいました!
もちろん 高い画材の購入に感謝の気持ちもあったはず 

松ヶ丘教室は・・・新年度の初回の授業では 恒例の自己紹介を全員にしてもらいます 
これには 私の思惑がいくつかあります 
どんなに小さくても どんなに恥ずかしくても 自分を知ってもらうために 自分が勇気を出して自分を伝えること
いろんな学校の子供達が来室しているので 学校外のいろんな仲間を知り 自分の視野を広げて 仲間の良い所を発見する
この自己紹介という体験を 毎年やることで 人の前で話すことの ちょっとした訓練になっている

自分の名前・学校や幼稚園・学年を言うだけでも 緊張してドキドキしてしまうのは 当然のことですね 
でも 自己紹介は やります 
これも 子供達に自信をつけさせ 表現するドキドキ感を味わってもらうためなのです 
どうしても もじもじしてしまって声が出ない子は 私の傍に来てもらって 私が手を握ったまま 自己紹介をします 
たったこれだけなのに 声が出るようになるんです  
でも ドキドキ感が手に伝わってくるんですよ 
かわいいですね 
でも 確実に 自分の口で自己紹介しているんですよ!!
こんなことでも 子供って 一つ一つ乗り越えていくんですよ!
もちろん 周りの子も その子のドキドキ感は 体験して感じているから じっと 待ってくれるんですよ!

人を思いやる心って・・・
自分が体験して初めて 人の気持ちを読めるんようになるんですね。


新クラスがスタートし 各クラス個性いっぱいの子供達が集まりました
制作中の出来事も 個性たっぷりの予感・・・・・・
私達も 子供達に負けないパワーで頑張ります 
                           ☆HITOMI☆