FC2ブログ
子どもの絵画造形教室の様子
【どこまでも・・・続く絵】 ② ≪北越谷教室≫
2013年03月02日 (土) | 編集 |
【どこまでも・・・続く絵】は 幅100×奥行110×高さ100mmの箱の中に広がる世界です

のぞき穴があいた面と その対面にミラーを貼り 残りの3面(左右の側面と底面)に絵を描いています

天井面は トレーシングペーパーを貼り 光を取り込むようにしています

3面に描く絵が どのように 【どこまでも・・・続く絵】になっていくかは

子ども達それぞれのデザインによって その魅力も様々ですよ

まだ小さい子ども達にとって 
ミラーによって 一点透視の作用があることは そんなに関係ないんです

とにかく 自分の絵が ずっと続いてる~という発見と体験が大切

子ども達が・・・ 
もの作りって 面白い 不思議 
じゃぁ~こうしたら どうなるんだろう と
次の創作意欲につながっていくことの1歩をたくさん感じてほしいなぁ・・・と思います

いずれは・・・そのからくりが 当たり前になってしまう・・・

当たり前になって 驚かなくなってしまうと・・・
そこからは 発見って 生まれないんだろうなぁと思うんです

知らないからこそ それぞれの感じ方があって
子ども達の夢が広がっていくんだろうな・・・


小学3年生 晃太郎くんの作品
こうたろう続く絵制作

DSCF3236.jpg

DSCF3256.jpg

こうたろう続く絵


小学1年生 天花ちゃんの作品
てんか続く絵制作

DSCF3203.jpg

DSCF3212.jpg

てんか続く絵


小学4年生 詩乃ちゃんの作品
しの続く絵制作

DSCF3279.jpg

DSCF3292.jpg

しの続く絵


小学1年生 大雄くんの作品
DSCF3408.jpg

DSCF3410.jpg

だいゆう続く絵


保育園3歳 帆夏ちゃんの作品
ほのか続く絵制作

DSCF3200.jpg

DSCF3206.jpg

ほのか続く絵


小学1年生 大登くんの作品
ひろと続く絵制作

DSCF3290.jpg

DSCF3328.jpg

ひろと続く絵

まだまだ 素敵な【どこまでも・・・続く絵】の作品を紹介していきます

お楽しみに・・・


☆HITOMI☆