FC2ブログ
子どもの絵画造形教室の様子
自由アート桜が丘教室11-12作品展 vol.2 ②
2012年12月28日 (金) | 編集 |
引き続き桜が丘教室の作品展の様子をご紹介します

2011年制作【イニシャルデザイン】
ホームセンターで木製の英字が目に留まり,それぞれの子どもたちの名前のイニシャルを購入して思い思いにイラストを描きました
自分のイニシャルって妙に愛着が湧きますよね
自分のお部屋にぴったりなインテリアに変身です
s037

s038

2011年制作【ゆるかわモビール】
やわらかいフォムシートを使ってかわいいモビールを制作
フエルトよりもハサミで切りやすい素材は子どもたちにはぴったり
ゆらゆらゆれるお部屋のインテリアはいかがでしょう
s039

s040

2012年制作【スクラップブッキング】
【スクラップブッキング】とは?紙やシールなどの装飾品をあしらってアルバムのページを作ることを意味します
アメリカでは1980年代に紹介されてから大流行となりました
今では日本でもクラフトのコーナーにはスクラップブッキング用の材料がたくさん販売されていますが、自由アート教室のみんなには特に専用の材料を用意してもらわずに身近にある材料を用意してもらい制作しました
オリジナルのスクラップアートは子どもらしい元気な作品が完成しましたよ
子どもたち一つ一つの作品や制作風景の写真は私が撮りためていたものを利用しました
s044

s047

2012年制作【こども二科展出品作品】
2012年の桜が丘教室の出品作品のテーマは「自由画」と「虹」でした
2名の入選がありました
s048

s049

s050

s051

s052

2012年制作【こどもきずな展出品作品】
去る10月7~9日に東京ドームプリズムホールにおいて【こどもきずな展】が開催され出品しました
「家族」をテーマに子どもたちは自由な発想で表現しました
動物や植物の家族も登場です
当日は子どもたちの絵画作品の他に、著名芸術家や有名芸能人の作品展示、ワークショップ、芸能人によるトークショー、キャラクターショーもありました
後日教室ごとに作品集を作成していただき良い記念になったイベントでした
s053

s054

s055

s056

s057

2012年制作【かまぼこ板絵国際コンクール出品】
「描いてみよう 捨てないで!かまぼこ板をキャンパスに」をテーマに2年に一回のペースで行われています。
桜が丘教室は今回が初出品
2枚のかまぼこの板をきれいに洗って乾燥させ、その板を小さなキャンパスにして子どもたちが思い思いにアートしました。
審査の結果ジュニアの部において、伊藤綾音ちゃんが見事【小田急百貨店新宿店長賞】を受賞しました
s064

このコンクールは残念ながら作品が返却されません
あらかじめ出品前に作品を撮影したのでその写真での展示になりました
s065

s068

2011年制作【地球大好き絵メール】入選作品
この年のテーマは「森をおもう気持ちを絵ハガキにしよう!」でした。
絵メールも作品が返却されないので写真での展示になります
s073

2012年制作【地球大好き絵メール】入選作品
この年のテーマは、「地球をおもう気持ちを絵ハガキにしよう!」でした。
子どもたちからのメッセージいつまでも大切にしたいです
s072

2012制作【こども絵画コンクール】
テーマは【ドキドキ!わくわく!】でした!!
s074

s080

2012年制作【ペーパークイリング】
細長い専用の紙を用意してクルクル巻いたり、折ったり、貼ったり・・・指先をよーく動かして制作します。
様々な形が生まれ、とっても素敵なペーパーアートです
以前にもこのペーパークイリングを取り上げたことがありますが、今夏は専用の額を使わずにパネルを裏返しにして制作し、木枠の部分は好きな色で塗りました
根気のいる制作でしたが、高学年の子どもたちは最後まで投げださず完成させました。
力作に拍手を
s081

s082

s083

s084

s085

☆MIWA☆