FC2ブログ
子どもの絵画造形教室の様子
桜が丘教室 お楽しみ会③
2007年03月12日 (月) | 編集 |
s_IMG_0801.jpg

先週の木曜日は、6年生5人の卒業生を送り出しました。
自然と話は「俺、いつから通ったっけ??」「私は??どんなきっかけだっけ?」と思い出話に花が咲いていました
そんな話を下級生の子たちも焼きそばを食べながら耳を傾けていました

実は、この日も私は発見した事がありました
会の始めに一人の子が少し遅れてくるということを皆に伝えました。

「コロコロパフェ」を作り始める時、皆わかっているとは思うけど…
『材料は多めに用意してます。でも、一人の子が一つのものを独占しないようにね~!!(いちごを独り占めするとか、シロップをおもしろがって大量にかけすぎないようにとか)』と、ちょっとした注意をうながします
皆夢中になるとあれもこれもとトッピング^^乗せられるだけのせちゃえ~^^みたいな…(笑)

でも!ある男の子が「先生!!●●ちゃんのフルーツとかとっておかなくていいんですか?」
「!!!えええ!!!」私は正直、驚きました
普段はとりたててその子のことを気にかけてくれているわけではないのにそんな心配してくれて
「大丈夫!!別にしてあるから^^全部使っていいよ~
更に、生クリームを絞りきろうとしていた子をひきとめ
「ちょっとまてクリームはとってある???」
と…私に確認
しっかりとリーダーシップを発揮してくれてとてもいい雰囲気の中でパフェができました
その後、遅れてきた●●ちゃんも、6年生のお姉さんに教えてもらいながら無事作りあげました。(私は大量焼きそば製作中で手がはなせませんでした。

ほんのささいなことなのかもしれないけど年下の子を気遣ってくれて本当嬉しかった
皆がその優しい気持ちをずっと持ち続けられたら、今世間で問題になってる『いじめ』などなくなるのにな… そんなふうに感じました

毎年、最後まで通ってくれた6年生には中学校で使ってもらえるような筆箱をプレゼントします
あらかじめ、今どんなものを中学生が使っているのか自分の娘にリサーチします
リサーチ済みだから結構皆喜んでくれてた…と思います(笑)

卒業生の皆さんはこれからも夢と希望をもって歩んでいってほしいと思います。「が・ん・ば・れ!!!」                ☆MIWA☆

s_IMG_0803.jpg