FC2ブログ
子どもの絵画造形教室の様子
【自治会の文化祭に参加させていただきました!!②】 ≪北越谷教室≫
2011年06月13日 (月) | 編集 |
【自治会の文化祭】への出品依頼のお話を戴いて・・・
≪さて・・・ 子ども達の作品は 造形品も混ぜたら 作品展も賑やかになるかな と思いましたが・・・≫
展示会場にずっと待機している訳ではないので 作品が壊れることもあっては・・・と絵だけの出展にしました
そうなると・・・作品スペースに余裕が出てきましたので 私の作品も 出展させて頂きました

教室の指導をしていますと・・・なかなか自分の作品と向き合う落ち着いた時間もないので 
過去に描きました作品と新作をプラスして10点出展することに致しました

大変恐縮ですが・・・
作品展に出展しました作品を紹介致します


アレンジメント キャンバスボード

今回の作品展にあたり ウェルカムボードのようなものを作りたい
油絵などのキャンバスをボードにして 市販されている造花をセレクトし 自由にグルーガンでディスプレイしてみました
造花をよりリアルに見せるため  造花の白樺をベースにして飾っていきます
そうすることにより・・・造花に影が出来るため 立体感が出ましたね
ボードの真ん中には・・・ちょっと控えめに・・・  教室をアピール
しかし サークルや自治体の発表の場のなので あえて教室名は 出していませんよ
主催者側からは・・・『教室名を出して 生徒募集をしてくださいね!』と有り難いお言葉を戴いたのですが・・・
これは・・・場所をわきまえての私のマナーだと思い 控えさせていただきましたよ
でも 【自由アートくん】のマークは 入れてみました
今は・・・教室内に 飾っています
DSCF9898.jpg

きっと・・・未来は 明るい!! ≪左の作品≫
ぼくたちにもできること きっと! ある! ≪右の作品≫

この2点の作品は・・・3月11日の東日本大震災後に 想いを込めて 制作したものです
震災後のテレビでは とても辛い状況の映像が流れ ≪これが・・・同じ日本で 起きている出来事なのか・・・と 心が痛くなっていました・・・≫ 
そんな中・・・ 埼玉県では 震災後 計画停電が何度か行なわれました・・・
教室も2週間に亘り お休みにするしかありませんでした・・・
計画停電が 夜間に当たると 街中真っ暗になってしまいました・・・
まだ寒い気候でしたので 湯たんぽを作り カイロを使って 温まっていました・・・
最初の頃は・・懐中電灯の光で 本を呼んでいたのですが・・・
≪この時間を使って 私に今 出来ることって! 他にあるんじゃないかなって思うようになり 今しか描けない絵を描こうと!!!≫ 教室がない期間の昼間と 夜間の計画停電中には 懐中電灯の光で この2点の作品を描き上げました
どちらも 愛犬のビーグルのリュウが モデルになっています
DSCF9941.jpg

きっと・・・未来は 明るい!! 

我が家の10歳になった愛犬リュウは・・・今年1月 両耳に出来たポリープの切除の大手術を受けました・・・
ポリープは 悪性腫瘍ではありませんでしたが 今後 大きくなり 耳道を塞ぐことになることもあるため 両耳の耳道切除の大手術になりました・・・
鼓膜の切除をしていますので 耳は 聴こえません・・・
しかし 振動や私たちの口の動きや表情などでしっかりコンタクトを取っています
自分が感じる状況が変ってしまったことは・・・彼が しっかり感じているとは 思いますが・・・
とっても 前向きで いつも優しい・・・そしてやんちゃな 愛嬌ある存在です
そんな彼は あの大震災の時 異様な振動で 私よりも早く 何かを察知していました
耳が聴こえなくなった彼でも 聴覚以外の五感で これからもいろんなことを感じてくれると思います・・・
どんなことが起こっても ≪きっと・・・ 未来は 明るい!!≫と前向きに生きていこうという想いを込めて描きました
DSCF9615.jpg

ぼくたちにもできること きっと! ある!

大震災で 多くの被害に遭われた方々の辛い思いを考えてると・・
視覚からでも 元気になって頂きたいと・・・
そして・・・頑張っているのは 人間だけじゃない
動物達 生命を持っているものすべての生き物が ≪今 自分の力を出そう!!≫と気持ちを動かし始めていることを絵にしたかったんです
自然が起こした大地震でしたが・・・また同じ自然が 花を咲かせ 緑を増やし そよ風を吹かして・・・みんなに力を与えてくれている
そんな想いから 生まれた作品です
DSCF9616.jpg

(ここで・・・余談ですが・・・)
この2点の作品は・・・≪もし!時間があれば・・・制作してみよう!≫と あるコンクールに出品してみました
それは・・・【第3回JOYFUL-2 サムホール絵画コンテスト】です

嬉しいことに・・・ぼくたちにもできること きっと! ある!の作品が 店長賞を受賞致しました

気持ちをたっぷり入れた作品が 誰かの気持ちを動かした そこがとても嬉しくて
本当に感謝致しております
ありがとうございました
(写真は・・・JOYFUL-2 幸手店でのコンテスト作品発表の様子です)
第三回サムサイズコンテスト①

これから・・・紹介するものは・・・
以前より少しずつ制作していました作品を 額装して 作品展に出展したものです

私は ≪描くことで 自分が元気になること!≫と≪作品を観て 元気になってくれること!≫この2点を大切に作品を描いています

トラのデザイン
DSCF9943.jpg

鳥のデザイン
DSCF9944.jpg

犬のデザイン
DSCF9945.jpg

イノシシのデザイン
DSCF9946.jpg

ウサギのデザイン
DSCF9947.jpg

ねずみのデザイン
DSCF9948.jpg

サルのデザイン
DSCF9949.jpg

以上 自治会の文化祭に出展しました私の10点の作品の紹介でした・・・

次回は・・・自治会文化祭に出展されている他の作品をご紹介させて頂きます

☆HITOMI☆