子どもの絵画造形教室の様子
がんばろう日本! 被災地へメッセージアート①
2011年04月28日 (木) | 編集 |
自由アート教室の子どもたちが東日本大震災の被災地へのそれぞれの思いを描きました
津波が町を飲み込む恐ろしい映像がテレビや新聞で繰り返されました・・・
家や家族、友だちを失った同じ世代の子の悲痛な想いを少しでもわかりあえたらと思い絵に表現してもらいました

メッセージを描く前に少し話し合いましたよ
自分たちに何ができるか?
どうしたら元気をだしてもらえるか?
みんなが住んでいる地域は比較的被害が少なくて元の生活が戻っているけど、いまだに大変な思いをしている東北地方の方のことを忘れちゃいけないね・・・
みんなで節電しなきゃね・・・

子どもたちのあったかい気持ちをこのブログで紹介させていただきます
被災地の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます

桜が丘教室
B4サイズ/サインペン&色鉛筆使用
271.jpg

小学3年生 K・夏実ちゃん
【まけるな東北!】
0DSC00621.jpg

小学5年生 I・美香ちゃん
【一人じゃない みんながついています】
0DSC00620.jpg

小学5年生 K・茉那美ちゃん
【安心してください。みんながついています。がんばれ!日本!!】
0DSC00622.jpg

小学5年生 O・彩ちゃん
【つながろう日本!】
0DSC00623.jpg

小学5年生 I・美宇ちゃん
【がんばれ!東北! 応援しています!】
0DSC00624.jpg

小学5年生 K・優葵ちゃん
【希望を持って 東北 共にがんばろう】
0DSC00625.jpg

小学5年生 Y・弥菜ちゃん
【小さな力も一つにすればのりこえられる
0DSC00626.jpg

小学6年生 S・真優ちゃん
【がんばれ日本! まけるな!】
0DSC00627.jpg

小学5年生 T・琴音ちゃん
【みんなおうえんしているよ じしんに負けないで!】
0DSC00628.jpg

小学3年生 T・和奏ちゃん
【がんばれ日本】
0DSC00629.jpg

272.jpg

☆MIWA☆