FC2ブログ
子どもの絵画造形教室の様子
【東北地方太平洋沖地震】に伴い教室をお休み致しますm(__)m≪北越谷教室≫
2011年03月21日 (月) | 編集 |
≪東北地方太平洋沖地震で被害に遭われた皆様に心よりお見舞い申し上げます≫

地震関連ニュースをテレビで観ていますと 本当に辛く哀しい気持ちになります。
自然の力とはいえ こんな大惨事になって・・・
自由アート教室は 茨城県にもあります。
私も去年3月まで 茨城県に住んでいました。
地震直後は ライフラインが断たれた地域もあり 知人・友人のことが心配されましたが・・・
今は 生活が落ち着いてきたと連絡があり ホッとしました。
しかし 今もなお余震が続き 不安な毎日だとか・・・
自由アート桜が丘教室の薦田先生ともメールのやり取りができ 元気でいることが確認出来ましたよ!
こちら 埼玉県も連日余震が続いています。
こんな経験は 初めてで 平常心を持つことは 大変ですが・・・
こんな時こそ 冷静になって 【自分に出来ること!きっとある!】と日々過したいと思います。

●毎日 計画停電が予定されており 授業時間に当たってしまうこと・・・
●ガソリンの給油が困難になっていること・・・
(教室に来ていただいている方は ほとんどが 車での送り迎えです!草加市・春日部市・さいたま市見沼区の遠方の方々もいます!!)

この二点により 北越谷教室は 15日(火)~24日(金)まで 授業をお休みすることになりました。

計画停電も経験しています。
不便もありますが・・・
これも被災地の方々の不安に比べれば・・・と頑張っています。
幸いにも 私たちの地域は ライフラインの不便もありません。
節電に関して とても考えるようになりました。
ガソリン不足の今だからこそ 自転車で動いています。
いいえ! これからも意識して続けないといけないですね。 

このように長期のお休みを辛く哀しい思いですが・・・
この事態は・・・教室レベルではなく 国レベルになっている今 冷静に対処しないといけないことだと考えましたm(__)m

この事態が いつまで続くのか不安もありますが・・・
教室に通う子どもたちをはじめ 御家族の皆様がご理解頂ければ・・・とお願い致しますm(__)m

22年度は 各クラス2回分の授業を残したまま幕を閉じますが・・・
23年度に必ず 残りの授業を振り替え致しますので 宜しくお願い致しますm(__)m

4月のスタート時点にどのような状態になっているかまだ分かりませんが・・・
それまで自分たちに出来ることを 一人ひとり頑張っていきましょうね!

ここでお願い!!
子ども達は いつも≪こうだったらいいのになぁ~≫の世界を持って楽しく制作しています。
しかし 今回は ≪絶対!!こんなのは いやだぁ~≫の世界が 日本で起きています!
子ども達は 悲しいや辛いをしっかり受け止めてしまいますので 分かるようにお話してあげてくださいね。
小さい子ども達にも今 出来ることは あります!!
苦しんでいる人たちのために 何が出来るかな?!と一緒に考えて 素敵な力を出してみてくださいね。

素敵な気持ちで頑張るみんなに 早く会えるよう 私も今出来ること! 一生懸命頑張ります!!

一人ひとりの力で 日本の笑顔を取り戻そう!!

☆HITOMI☆