FC2ブログ
子どもの絵画造形教室の様子
第1回自由アート北越谷教室 クリスマス会【スイーツデコレーション】②
2010年12月23日 (木) | 編集 |
もう一つのグループが2日目のクリスマス会で同じく【スイーツデコレーション】に挑戦しました
クリスマス会の始まりは・・・まずはいつものように・・・発想豊かに作品作り
既製品に満足していたら・・・子ども達の素晴らしいアイディアの芽は育ちませんね・・・
そんなの・・・もったいないですよね

どんなに小さな子どもでも 素敵な感性を持っているんですよ
【スイーツデコレーション】の制作時間は約20分ほどですが・・・
限られた時間の中で 子ども達は 一生懸命 小さな器の中に自分の世界を表現しようと頑張っていました
このような体験の中でも ≪やってみたい!≫≪わぁ~おもしろい!≫と思いながら出来る柔軟性を素晴らしいと思います
誰もが夢中になっていたことが 傍で見ていて かわいいなぁ~って思いました
DSCF9147.jpg

手伝いに入ってくれていた娘が 生クリームの絞り方のレクチャーはしてくれていましたが・・・
お菓子のレイアウトは・・・どの子も自分の考え方でやっていました
これが・・・自由アートっ子のすごいところですね
どんなに 小さい子ども達でも・・・自分の考えがあるアーティストなんですね
DSCF9145.jpg

小学1年生 M・那月くんは 出来上がりを想定しながら ひとつひとつのお菓子を器に入れていましたよ
自分のイメージを実現していくって・・・ワクワクしますね
DSCF9134.jpg
那月くんの【スイーツデコレーション】の作品
DSCF9173.jpg

小学2年生 S・士扇くんは 慎重にお菓子を器に入れていました
それは・・・士扇くんの頭の中に少しずつアイディアが膨らんでいったんだと思います
DSCF9135.jpg
士扇くんの【スイーツデコレーション】の作品
DSCF9176.jpg

3歳 N・晴耀くんは まだ小さいので 娘がサポートをしてくれていました
晴耀くんは 生クリームを絞ることをとっても気に入ったようで すごく喜んでやっていたようです
DSCF9136.jpg
晴耀くんの【スイーツデコレーション】の作品
DSCF9168.jpg

4歳 S・琉貴くんも小さいですが やる気満々で取り組んでいましたよ
きっと・・・ 初めての体験だったと思いますが 周りの様子を見ながら・・・ 自分で頑張ろうとする姿にすごいなぁ~と感心しました
DSCF9137.jpg
琉貴くんの【スイーツデコレーション】の作品
DSCF9175.jpg

小学2年生 N・果音ちゃんは すばやく取り掛かり あっという間に 完成しました
女の子は かわいい物の表現に慣れていますね
ポッキーのさし方が とってもおしゃれ
DSCF9138.jpg
果音ちゃんの【スイーツデコレーション】の作品
DSCF9174.jpg

幼稚園年中 N・朋宏くんは 黙々と・・・デコレーションの世界を楽しんで作り上げていました
小さなカラーチョコを散りばめる時は・・・リズムを刻むように すばやく並べていたのが 印象的でしたね
DSCF9139.jpg
朋宏くんの【スイーツデコレーション】の作品
DSCF9170.jpg

幼稚園年中 N・杏奈ちゃんは かわいいものが大好きな女の子
可愛く仕上げたいなぁ~という気持ちを持って制作していましたね
杏奈ちゃんの思い通り とっても可愛く 
ポッキーのさし方がダイナミックで・・・立体感のある素敵な作品になりましたよ 
DSCF9140.jpg
杏奈ちゃんの【スイーツデコレーション】の作品
DSCF9169.jpg

小学2年生 O・未來ちゃんは このままどこかのケーキ屋さんのショーケースに並んでしまいそうな・・・ 細かいところまで計算されたレイアウトですね 
イメージが思い通りに表現できたのでは・・・
DSCF9141.jpg
未來ちゃんの【スイーツデコレーション】の作品
DSCF9172.jpg

【スイーツデコレーション】の作品を持って記念撮影
ついさっきまで 空っぽだった器に あれだけたくさんあったお菓子が・・・ 
個性というものがプラスされて 素敵なアート作品となって誕生しました
どこにも売っていないスイーツは・・・子ども達の気持ちがたくさん詰まった夢のスイーツとなりました
DSCF9149.jpg

明日は・・・【クリスマス弁当の会食】の様子をアップ致します
お楽しみに・・・

☆HITOMI☆