FC2ブログ
子どもの絵画造形教室の様子
第59回こども二科展 表彰式☆①☆≪北越谷教室≫
2010年11月19日 (金) | 編集 |
11月7日 大阪市立美術館にて 第59回こども二科展 表彰式が 行なわれました

北越谷教室の受賞者である 保育園年中 S・聖純くんご家族も 埼玉県越谷市より 出席して下さいました
入選 おめでとうございます

ご家族4人での大阪行きを予定されていましたが・・・
お父さんがお仕事で出席出来ないため 聖純くん・お母さん・1歳の弟くんでの日帰りの大阪行きを決意して下さいました
何分 まだまだ小さいお子さまを連れての大阪行きは 大変な道中になります
そこで 聖純くんのおばあちゃんもご同行して下さったと・・・後日 お知らせ頂きました
ご同行頂いたおばあちゃんがいて下さったことで お母さんも心強かったことと思います
皆様のご協力があっての表彰式へのご出席 本当に心より感謝致します

今回の表彰式でのお写真も・・・受賞者のご家族様から ご提供頂きました
重ねて 御礼申し上げます ありがとうごさいました


保育園年中 I・聖純くんは・・・ちゃんと 受賞したことを理解して出かけたようです
今日は・・・ちゃんと正装をして きまっているね
かっこよく 記念撮影
でも これから・・・どんなふうに 事が進んでいくかは・・・未知の世界だね
こんな小さい時に 素敵な経験が出来ることって・・・うらやましいなぁ~
聖純くん 頑張ってね
二科看板前

会場の中へ・・・
たくさんの受賞作品の展示の中に 自分の作品を発見出来た時って・・・嬉しいよね
『あっ!!せいじゅんの絵があった!!』ってきっと言ったはず
作品と一緒

北越谷教室から受賞した聖純くんと小学1年生 K・柚葉ちゃんの作品が展示されていますね
二人の作品

いよいよ 表彰式です
名前を呼ばれて 真剣な眼差しで 立っていますね
こんな 経験はなかなか無いよね
とってもいいお顔しています
おめでとうございます
表彰状を待つ姿

K・柚葉ちゃんと仲良く記念撮影
二人で記念撮影

表彰式が終わって ほっとした聖純くん
美術館バックに 弟くんとリラックス
長い時間 本当によく頑張りました
おまけ:美術館をバックに

受賞した作品は・・・こうして生まれましたよ
≪ライオンをかいてみたいなぁ~≫から始って・・・
DSCF8439.jpg

思いっきりが大切 強いライオンを思うがままに 好きな色を使って・・・太い筆が大活躍の作品でした
DSCF8445.jpg

大阪へ日帰りで 表彰式に出席して下さったこと・・・
聖純くんが大きくなった時・・・ 
お母さんとおばあちゃん・そして長旅について行ってくれた弟くん みんなに
感謝する時がきますように・・・
本当にお疲れ様でした

またみんなが ワクワクするような 作品を描いたり 作ったりしていこうね

☆HITOMI☆