FC2ブログ
子どもの絵画造形教室の様子
【ザクロの切り枝】を戴きました&あったかいお声かけ♪
2010年06月10日 (木) | 編集 |
買い物から帰ってきて 荷物を玄関に運び込もうとした時

『奥さ~ん!絵の教室なさっているの!? もしよかったら… 今 そこでザクロの木を剪定していたお家から戴いた ザクロの切り枝がたくさんあるから 飾ったらいかが!?』と・・・
自転車に乗った こちらも買い物帰りの70歳代ぐらいの見知らぬご婦人

『こんにちは。これがザクロのお花なんですか? 私 初めて見ます!きれいな色のお花ですね。』と私

『切り枝だけど・・・お花がついてるから 花瓶に飾るときれいよ。どうぞ!』と私に手渡してくださいました

こちらに引っ越ししてまだ3ヶ月ですが・・・ 本当にたくさんの方が いつも気さくにお声を掛けてくださって嬉しい限りです

そのやり取り中に・・・
自転車のパンクのようで 歩きながら自転車を押している別の70歳代ぐらいのご婦人に遭遇・・・
そうすると・・・そのザクロの切り枝を下さったご婦人が『あらっ!奥さん!パンクしたの!?』と
これまた 見知らぬ関係のようですが・・・気さくなお声かけです

『そうなんですよ~買い物帰りに 空気ぬけちゃってね。たいへん~』とこちらは 困ったご様子

そこに このやり取りを見ていた見知らぬご近所のおじさんが 掛け寄ってこられ・・・
我が家の家の前は なんだか見知らぬ関係だけれど・・・なんだ かあったかい雰囲気

このシチュエーションで 私がすべき行動はと・・・
《あっ!自転車の空気入れを持ってこなくちゃ~》と家に入り 慌てて持ち出し
『これ使ってください!』と・・・
ご近所のおじさんが 応急措置をして なんとか 空気が入り パンクで困っていたご婦人も笑顔になっておられました

なんてことはない 数分間の出来事ですが・・・
ご年配のコミュニケーション術を 学んだように思いました

気さくな声掛けは・・・ 町の中の 良い雰囲気作りの原点ですね

何気ない毎日の 一コマ一コマにあったかい出逢いを感じる接し方が 身近にあることの幸せを嬉しく思いました

このあったかい出逢いで 戴いたザクロの切り枝は 我が家のリビングに・・・

和風になってしまいがちな 優しい切り枝なので・・・
ちょっと工夫して・・・
別のグラスに 家の庭にあるアイビーを切ってきて・・・
花瓶にさしたザクロの切り枝の《V》のようなシルエットを ダブル表現してみました
ザクロの見事なまでの朱色の花は・・・
古風な中にも気さくさがあり 洋風リビングで素敵に主張しています

なんだか・・・ とってもあったかい気持ちになった1日でした

DSCF7166.jpg
DSCF7152.jpg
DSCF7171.jpg

☆HITOMI☆