FC2ブログ
子どもの絵画造形教室の様子
アクセルを踏む時 思い出そう
2007年01月21日 (日) | 編集 |
17日午前8時10分ごろ、東京都世田谷区の都道交差点で、近くに住むタレントの風見しんごさん(44)の長女で小学5年のえみるちゃん(10)がトラックにはねられ、頭を打ち間もなく死亡した。

このニュースは、あまりにも辛くて悲しい知らせになって 報道されました。
未来ある大切な命が あっという間に なくなってしまいました・・・

『いってきま~す!』 と出かけて行ったら 必ず
『ただいま~!』 と帰って来るのが当たり前・・・

でも そうならないことが 現実にあるということを・・・改めて知らされました。
今までに このような交通事故で大切な人を亡くされた方は 数知れずおられるのも現実・・・

風見しんごさんが 告別式後のコメントの中で 悲痛な想いで訴えていたこの言葉・・・
『アクセルを踏む時に えみるの事を 思い出してほしい・・・』
私は この言葉を 素直に受け止めようと 思った。

今後 同じような事が 起きては ならない 
被害者にも 加害者にも なっては ならない 
残された私達が 学ばなければ ならない 

どんなに急いでいても スピードを出すのは やめよう 
その分 早く出発すれば いいこと 
車が 凶器になることも 忘れない 

『アクセルを踏む時 思い出そう』

我が家でも話合いました。
もちろん 教室の子供達にも伝えていきます・・・
子供ができること・・・ 
大人ができること・・・
立場が違っても 《命を大切に! 命を守る!》 
これだけは一緒です・・・

えみるさんのご冥福を お祈り致します・・・
                           ☆HITOMI☆