FC2ブログ
子どもの絵画造形教室の様子
スチレンボードを使って新種生き物 制作中!【1】
2008年12月05日 (金) | 編集 |
作品展目前で 専攻科の子供たちが制作している作品を紹介します
54cm×78cmのスチレンボードを2枚使って 新種生き物を制作する取り組みに頑張っています

DSCF3789.jpg

はさみとカッターと木工用ボンドを使って 自分が考えた新種生き物を構成していきます
スチレンボードを切る作業は・・・思ったよりも大変です
しかし・・・カッターで切るコツを発見すれば・・・きれいな切り口で制作することが出来るんです

DSCF3783.jpg

スチレンボードとカッターを出来るだけ水平に滑らせて切っていくと・・・切り口がギザギザにならないできれいです
コツをつかんでいけば・・・どんどん細かいパーツも切ることが出来ようになってきました

DSCF3788.jpg

さぁ~ ベースの形が出来上がったら アクリル絵の具で塗っていきましょう
白いスチレンボードに色が付いてくると・・・個々の発想が段々見えてきましたよ

DSCF3805.jpg

新種生き物をデザインするを・・・頭に置きながら 今までに発見されていない生き物を作り上げていきます

DSCF3867.jpg

制作する教室の中は・・・新種生き物がどんどん形づいて・・・
なんだか ウキウキして楽しい空間になっています
小さなデザイナー達は 真剣な眼差しでキャラクターを制作していますね

DSCF3877.jpg

アクリル絵の具の魅力を最大に利用して どんどん重ね塗りをして 色鮮やかに仕上げていきます
色の組み合わせを見ても・・・個性がしっかり出てきましたね

DSCF3863.jpg

新種生き物って・・・どんな感じにすればいいかなぁ~と考えながら
模様を細かく入れていますね
自分らしく作り上げるって 楽しいね

DSCF3866.jpg

スチレンボードに色付けする際にも 自分が出したい質感にこだわっています
アクリル絵の具は そんな思いを叶えてくれる嬉しい塗料ですね 

DSCF3864.jpg

白かったスチレンボードがどんどん変化してきています
面白い素材に出会うことができました
造形を作り上げて 色を塗って 個性を出す
みんなの個性がはっきり出ていますよ

DSCF3878.jpg

スチレンボードを使って新種生き物を作り上げるこの制作は・・・・
後 一工夫プラスして もっと素敵に変化していきます・・・
次回 その一工夫を紹介していきますのでお楽しみに・・・ 

☆HITOMI☆
コメント
この記事へのコメント
いつもお世話になってます。今年最後の新種生き物は楽しく見れそうですね。今年も後少しですが振り返ると教室に熱い?先生が浮かびます。夢を与えてくれてる教室に感謝です☆
2008/12/07(Sun) 10:59 | URL  | 自由アート大好き母 #-[ 編集]
自由アート大好き母さん>
e-415温かいコメント心から嬉しく思いますe-415
応援ありがとうございますe-420
教室での頑張りは・・・なかなかご覧頂けないので少しですがアップさせていただきましたe-267
楽しいカリキュラムの中にも いくつかの難関が隠されていますが・・・子供たちは頑張って制作してくれていますv-91
作品展ではそんな思いの詰まった作品が展示されますので楽しみにしていてくださいねv-22
2008/12/07(Sun) 11:14 | URL  | HITOMI #vHaYES/A[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック