FC2ブログ
子どもの絵画造形教室の様子
第57回こども二科展 結果発表!!
2008年11月07日 (金) | 編集 |
今年も自由アート教室の子供達に嬉しいニュースが飛び込んできました
二科会・産経新聞社主催の【第57回 こども二科展 】 に、桜が丘教室・松ヶ丘教室合わせて 9名の子供達が入選致しました 
誠におめでとうございます 
毎年【 こども二科展 】 には二万点以上の応募があるようです 
二科会絵画部の先生方によって厳正なる審査をして頂き 受賞者を選出して頂きました 
ありがとうございました
 
本日は自由アート教室の受賞者の作品を発表致します 
自由アート教室は 今年1月から2月に制作しましたオリジナルのテーマ『四本の絵の具を使って!』を出品しました
また、時間に余裕のあった子どもたちは、『自由画』も出品しました

オリジナルテーマの『四本の絵の具を使って!』 
「四本の絵の具」とはどんな意図があるのでしょうか
絵の具セットの中には、12色、24色、36色と色々な色の絵の具がセレクトされ、販売されています
しかし、その一本一本の個性ある表現を私達にできているでしょうか
そこで最低限の色数でどのような表現ができるか挑戦しました
白と黒に自分で選んだ二色を加え、四本の絵の具でたくさんの色が出来上がるかを実感しながら絵を描いてもらいました
四本しかない絵の具ですが、加える量によって無限の色数を作り出す事を知った子供たちは・・・
12色、24色、36色の絵の具を手にした時、どれだけの色数を作り出すことができるでしょう
今後の制作にも活かされる事を期待します


 ● 入選 ●  小学2年生 I・一清くん  《 松ヶ丘教室 》
【 四本の絵の具を使って!(青・緑・白・黒) 「鳥の大群」 】
DSCF2763.jpg


 ● 入選 ●  小学2年生 O・彩水ちゃん  《 松ヶ丘教室 》
【 四本の絵の具を使って!(青・赤・白・黒) 「ふしぎな友達」 】
DSCF2783.jpg


 ● 入選 ●  小学2年生 I・綾音ちゃん  《 松ヶ丘教室 》
【 四本の絵の具を使って!(赤・黄・白・黒) 「大きなお花 きれいだよ!」 】
DSCF2785.jpg


 ● 入選 ●  小学4年生 E・裕三くん  《 松ヶ丘教室 》
【 四本の絵の具を使って!(赤・緑・白・黒) 「トラのマジック」 】
DSCF2791.jpg


 ● 入選 ●  小学4年生 Y・なつみちゃん  《 松ヶ丘教室 》
【 四本の絵の具を使って!(オレンジ色・黄緑・白・黒) 「おかしな天気に空飛ぶ気球」 】
DSCF2810.jpg


 ● 入選 ●  小学4年生 F・晴香ちゃん  《 松ヶ丘教室 》
【 四本の絵の具を使って!(赤・緑・白・黒) 「かわいいコアラは 大人気!!」 】
DSCF2792.jpg


 ● 入選 ●  小学6年生 A・拓紀くん  《 松ヶ丘教室 》
【 四本の絵の具を使って!(黄・水色・白・黒) 「海の中の大戦争!!」 】
DSCF2818.jpg


 ● 入選 ●  小学4年生 T・一心くん  《 桜が丘教室 》
【 自由画 「まぐろを食べるぞ~」 】
bIMG_2575.jpg


 ● 入選 ●  小学1年生 N・有史くん  《 桜が丘教室 》
【 自由画 「魚のかくれんぼ 】
bIMG_2576.jpg


こども二科展の表彰式は11月9日大阪にて行われる予定です
表彰式に出席された子ども達の様子も後日ブログでお伝えできればいいなと思っています

                          ☆HITOMI☆MIWA☆





コメント
この記事へのコメント
ありがとうございます
こんにちわ。いつもお世話になってます。

4色で絵を描くことってなかなか体験できることではないと思います。
その中、うちの子の絵が?!ととても驚きましたが、家族で喜んでいますe-266
これも先生のおかげです。
ありがとうございますv-352
式には残念ながら参加できませんが、またこちらでちょっとでも拝見させていただけたらと思います。
これからもよろしくお願いします
2008/11/07(Fri) 15:46 | URL  | Iママ #-[ 編集]
Iママ さん>
v-352こども二科展入選おめでとうございますv-352

4色の絵の具を使ってためらいのないダイナミックな線で描き上げたことが素晴らしかったと思いますよv-360

自分の気持ちを 画用紙いっぱいに描き入れることは 素敵なことですねe-420

これからも楽しく頑張っていきましょうねe-415

応援しながら一緒に学んでいきますe-266
2008/11/08(Sat) 09:22 | URL  | HITOMI #vHaYES/A[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック