FC2ブログ
子どもの絵画造形教室の様子
平成20年度 子供の作品紹介 【47】
2008年09月19日 (金) | 編集 |
【パーソナリティ】 ●心を素敵にチェンジ!● 【5】

今日は 【パーソナリティ】についてお話しましょう。
心理学では 個人の性格・特性・個性をまとめて【パーソナリティ】と言います。
そうです!! つまり その人らしさが【パーソナリティ】なんです。
【パーソナリティ】は 個人と環境が複雑に絡み合って形成されてきます。
仕事場で見せる顔と 家庭で見せる顔が 別人のようだ!!ってことがありますよね。
これはまさしく 個人が環境で【パーソナリティ】を変えていることになるんです・・・!

では・・・【パーソナリティ】の構造って どうなっているの?
これは 言いかえれば 性格の構造を説明することと同じことになります!

☆気質・・・性格の土台となり 生まれつきの部分となります。 
(遺伝や生理的要因で最も変わりにくい! とされていますよ!)

☆気性・・・子供時代からの人間関係や環境によって作られる部分となります。
(気質より変わりやすいとされています。 学校の人間関係で辛い思いをして引っ込み思案になるなど・・・変化もあります。)

☆習慣・・・行動や思考の傾向・考え方のクセの部分となります。
(自分の意志で変えやすいとされています。 子供の時から 『お前はダメだ!』 と言い続けられると・・・人間関係のトラブルが起きると 相手が悪くても 反射的に 『自分が悪い!』 とすぐ思ってしまうなどがあります・・・)

☆社会的役割・・・夫・妻・親・部長・先生など・・・現在の役割に応じて作られる部分となります。
(例えば・・・学校の先生として長年務めていると 人にわかりやすく話すことが出来るようになって 先生らしい性格になっていきます。 ここの部分は 最も変化させやすい!ところです!) 

【パーソナリティ】=その人らしさの性格は この4つの構造が積み重なって出来ています。
変化しやすい部分がありますので 環境や人間関係によって【パーソナリティ】は 常に変化していくことになりますね。
 
大事なことは・・・・
いかにも マイナスと思えるような≪あの人は 短気だ!≫とか≪あの人は 暗い!≫というのは その人の一面であって 単純に決め付けては いけないということです!!!
それだけ【パーソナリティ】は 複雑であるということを知って頂きたいと思います。
自分と全く同じ人間は 一人もいないということは 当たり前ですね。
でも 人は このことを時に忘れて・・・人を偏見で見ることがあります。
自分の【パーソナリティ】も変化し続けていること!
そして あなたの周りの人の【パーソナリティ】も変化し続けていること!
このことをちょっと知っているだけで 人に優しく出来るとは 思いませんか?
人を理解しようとすることは・・・自分を理解してもらうことにも繋がってきますね。
その人らしさというものは この世の中に 生を受けた人が すべて持っていることなんです・・・


 ≪第32回 こども絵画コンクール≫ 
テ-マ【たいせつにしたいもの】 実際の作品のサイズ・・・八つ切りサイズ

小学2年生 O・彩水ちゃん 【魚の国】
 彩水ちゃんから一言・・・『わたしがこの作品でくふうしたところは・・・魚をいろんな色でぬったところ。 およいでいる人をバタ足でかいたところ。 海の中の色を 画用紙の中でまぜて きれいな色を作ったところ。 海の中の岩をかわいくかいたところ。 雲をふんわりうかばせたところ。 』

DSCF2539.jpg

小学生2年生 N・智広くん 【大事な大事なサッカー】
 智広くんから一言・・・『ぼくは トレーニングシューズが気に入っています! 真っ黒でシルバーのラインがすきです!!! サッカーの時間も サッカーに使うものも大事にしていきたいです!』

DSCF2517.jpg

小学3年生 S・萌ちゃん 【わたしの人生】
 萌ちゃんから一言・・・『工夫したところは 洋服の花を 筆のかくほうではない反対のところに絵の具をつけてかきました! 花にさわると・・・ちょっともりあがっています! 今までの私の人生と これからの私の人生をかいてみました!』

DSCF2521.jpg

小学4年生 T・純ちゃん 【動物達】
 純ちゃんから一言・・・『地球に生きる大切な動物達をかきました! 景色に虹をかけ 明るく表しました!』

DSCF2571.jpg

小学5年生 K・七海ちゃん 【未来の地球 大切な命】 
 七海ちゃんから一言・・・『画用紙いっぱいに動物達の楽しい!!をたくさん描きました! みんなが動いているのがわかりますか? 未来もずっと地球が楽しいように・・・ 』

DSCF2587.jpg

小学6年生 N・あいりちゃん 【大切な仲間】
 あいりちゃんから一言・・・『人間も動物もみんな仲間! みんなが仲良く過ごしていけるといいなぁ。 動物の表情や体の毛をていねいに描きました!! バックグラウンドは 緑系のグラデーションで描くことをがんばりました!真ん中に幸せの四葉のクローバーを描いています。』

DSCF2560.jpg


【第32回 こども絵画コンクール】HP
http://www.sumitomolife.co.jp/kodomo/

☆HITOMI☆
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック