FC2ブログ
子どもの絵画造形教室の様子
平成20年度 子供の作品紹介 【28】
2008年08月03日 (日) | 編集 |
テーマ【地球を思う気持ち】実際の作品の大きさ・・・ハガキサイズ

小学2年生 O・彩水ちゃん 【さかなの国へ】
 彩水ちゃんから一言・・・『いろんな色を使ってかきました! いろんな形を出す工夫をしました!』
彩水ちゃんは 入室2年目に入った女の子です 
入室当初から いろんなお話をしてくれる明るい面を持っています 
この明るさで 同じクラスの小さい子達を上手く誘導して その子達が環境に馴染めるよう楽しい雰囲気を作ることが出来る素晴らしいところを持っています 
製作終了後 お迎えまでの時間は 個々に様々に過ごしています 
ほとんどの子供達が 教室内にあるコミック本や童話などを読んだりしています 
このわずかな時間を 教室内で出来たお友達とおしゃべりタイムをして 楽しく過ごしている彩水ちゃんは・・・
その後 みんなが使った座布団を 集めて片付けるなど 小さい子と共に楽しみながら お手伝いを自らやってのける 素晴らしい面も持っているんですよ  
楽しく過ごさせてくれるので 小さい子達にも 《親しみやすいお姉ちゃん》と慕われていますね 
彩水ちゃんらしい 人との関わり方があり いつも感心しています 
今回の作品は 海の中を彩水ちゃんらしく表現してくれています 
海をテーマに描く 子供達が実に多い中・・・
《おもしろく表現してほしいなぁ~》と思う私の思いが伝わったのか 
彩水ちゃんは 個性を出そうと頑張っていました 
魚が住む海って・・・どんな感じなんだろう 
大きな海の中のひとコマです 
とっても個性的な魚たちが 素敵に輝く海の中を気持ちよく 泳いでいますね 
それも ダイナミックな筆の動きで 描けたことを褒めてあげたい 
いいね  彩水ちゃんの気持ちがたくさん詰まった作品に 仕上がっているよ 
動きもあって スピードも感じることが出来ます 
これからも 自分らしく表現できることを大切にしていってね 

DSCF2461.jpg

小学4年生 Y・飛至くん 【いろんな地球】
 飛至くんから一言・・・『この地球には いろんな物 いろんな人 いろんな動物がいるっていうところを見てほしいです。 きれいなで豊かな地球になってほしいため いろんな色でぬりました!』
飛至くんは 今期入室で専攻科クラスからスタートしています 
2つ年上のお姉ちゃんの風美ちゃんも 同じクラスからスタートしています 
見た目 少しのんびりしているかのように思える飛至くんですが・・・
それは・・・誤解かもしれません 
作品制作の際に見せる飛至くんの頑張りからは 決してのんびりした様子はなく むしろどんどん意欲的に頑張る姿をたくさん見せてくれています 
専攻科からのスタートということで 最初は 周りの環境に戸惑っていたかもしれませんが・・・
今は 周りの意欲に追いつこうと・・・
自分からどんどん未知のチャレンジにも 怖がらずやってのける男の子らしい面を持って取り組んでいますね 
何かに没頭して打ち込める環境は 短い期間であっても 人を成長させてくれます 
元々持っていた力に光が当たり始めると・・・
人は 自信を持って取り組めるようになります 
飛至くんは今 自分が自信を持って表現できる環境を手に入れ 自分からもっともっと輝いていこうと意欲を出しています 
あまり表に出して 自分を強く主張しないかもしれませんが しっかりとした根性を持った飛至です 
今回の作品は 大きな地球には いろんな物・人・動物がたくさん詰まっているんだよ!ってことをみんなに知らせてくれましたね 
初めて使うポスターカラーを使って 細かい部分を彩色してくれました 
0号の筆の使い方も慣れないと 大変ですが・・・ 
諦めることなく最後まで頑張ったことは この後の作品に繋がってきていますからね 
よく頑張りました  

DSCF2462.jpg

小学4年生 T・陽菜ちゃん 【世界中の みんなの力で 地球を すくってあげよう!】
  陽菜ちゃんから一言・・・『地球温暖化なので 地球を少しでも冷やしてあげたいと思って この絵をかきました。 これからもあまり暑くなりすぎない地球でいてほしいです!』
陽菜ちゃんは 今期から専攻科に進級して頑張っています 
三人姉妹の1番上のお姉ちゃんとして 何事にも頑張っている陽菜ちゃん 
教室では 自分の時間を大切に 納得いく作品をつくろう!と 自分のペースも大切にしてくれています 
作品作りで1番大切なアイディア段階では・・・
一生懸命考えている陽菜ちゃん
《ここだけは 時間使って良いんだよ!》
《ここは 自分が納得出来ないと・・・最後まで気持ち入れて作品作り出来ないからね!》
私が言い続けている この言葉を守ってくれている 陽菜ちゃん 
アイディア段階で 必死になっている陽菜ちゃんを見ると・・・
《さぁ~ 頑張って! もうすぐ すごいのが出てくるぞ!》ってなんて思っていますよ 
納得したアイディアを出し切った陽菜ちゃんは そこからが製作していくスピードを 加速していくタイプなんですよ 
今回の作品も 地球温暖化の話をした後に出してくれたアイディアです 
地球が暑くなっている 暑くなっている って言っても・・・
《世界中のみんなが同じ気持ちにならなければ 救うことが出来ない!》このことを考えながら・・・
このアイディアを出してくれました 
とっても身近なジョーロを使って 地球の四方から水をかけるってところが とっても可愛くって親しみやすい発想で素敵 
気持ちは・・・《みんなで》ってところがポイントね 
その気持ち・・・とっても大切だと思います 
この作品を仕上げている時も 陽菜ちゃんの素直な優しさが込められていました 
これからも 焦ることはないから じっくり自分らしさを大切にしていって下さいね 

DSCF2463.jpg

中学2年生 K・美緒ちゃん 【人魚が住める 海に・・・】
 美緒ちゃんから一言・・・『きれいな夕日に照らされた海と人魚の尾が 輝いているので 是非観てくださいね!』
特訓専攻科に進級して2年目の美緒ちゃん 
しっかりとした目標を持って 前進中の美緒ちゃんです 
たくさん褒めたいところはありますが・・・
1番褒めたいところは・・・
自分の作品をとっても大切にしているところです 
作品状態・保管も もちろん大切です  
それは当たり前として 
自分が描いていくコンセプトをしっかり持ち イメージを形にしていく その過程をちゃんと楽しんで取り組んでいること 
《自分の作品を愛している》ってところが素晴らしいね 
その意識の違いは 将来を大きく変えていくところなんですよ 
自分自身が頑張って形づけてきたものを 愛おしく思っていないと・・・
人の心を動かす作品を誕生させることは出来ません 
アーティストは 自己満足で終わっては いけないんです 
人にメッセージを伝えていける伝導者であれば・・・美緒ちゃんの目指す目標は 輝いていきますよ 
あなたが挑む夢は・・・
一生懸命 直向きに感謝しながら頑張っていけば きっと叶うと信じています 
美緒ちゃんと同じ頃 私も同じように前を向いて歩んでいました 
困難があればあるほど 大きく成長していきますから・・・ 
これから困難にぶち当たっても・・・
もう一つ大きくさせるための課題がやってきた!!と思い 困難を受け入れられる人であってほしいと思います 
今回の作品も 気持ちがしっかり入っています 
夕日が沈む前の素敵な時間の流れをテーマに 作品を仕上げることが出来ましたね 
あえて海の中を曖昧に描いたことで 効果が出ています 
画面の上半分に人の目線を持っていくことに 成功していますよ 
これからも 夢を持って 自分を磨いていきましょう 
応援しています 

DSCF2464.jpg

☆HITOMI☆
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック