FC2ブログ
子どもの絵画造形教室の様子
平成20年度 子供の作品紹介 【15】
2008年06月17日 (火) | 編集 |
自由アート教室のホームページの背景写真とその他の写真を差し替え リニューアル致しました 
ホームページ立ち上げの際に お世話になったWaidの佐藤様に 作業をお願い致しました 
素敵にレイアウトして頂き ありがとうございました 
ホームページの背景写真は 昨年度の【第10回自由アート教室作品展 <共同作品 アニバーサリーケーキ>】を起用致しました 
記念すべき共同作品が登場したホームページを 是非ご覧下さいませ 

自由アート教室 ホームページ
http://jiyu-art.waid.jp/

テーマ【地球を思う気持ち】実際の作品の大きさ・・・ハガキサイズ

小学1年生 Y・優太くん 【とっても元気な カマキリ】
 優太くんから一言・・・『カマキリが動いているように かいたよ! 元気があるでしょ! 空もがんばってかいたから 見てね!』
優太くんは 小学1年生になって 作品に取り組む気持ちが変わってきた男の子です 
もちろん  良い方に変化しています 
集中して描く時間も ぐ~んと延びました 
物を描く観察力・絵筆の使い方も 優太くんの制作姿勢が落ち着いたからこそ生まれた結果ではないでしょうか 
小学1年生は 幼稚園とは違った学習時間の中で 疲れが出る頃だと思います・・・
学校で大勢の仲間の中で学んでいることが 良い刺激になって やる気に繋がっているのかもしれません 
幼い子が小さな体で 意識を変えて頑張り始めているのを見ると・・・
《えらいぞ! 頑張ってるな~ その頑張り見えてるぞ!!》って心で感じます・・・
そして 優太くん自身が 意欲的になっている自分を感じていると思います 
何か自信が付いてきているように思うんです 
制作途中の作品をお母さんに見ていただくと・・・『これって? 優太が描いたんですか?』の言葉  
『はい! 優太くんが描いたんですよ! 今すごく頑張っていますよ!』と・・・私 
この作品から もう3作目に入っていますが・・・もっともっとすごい変化がはっきり見えてきています 
だから みんなの前でその変化を褒めています 
今回のカマキリの作品は 変化のきっかけになった作品ですね 
男の子らしく元気よく 動いているようにのびのび描けました 
自分から成長をみせたこの頑張りは・・・大切に応援していきたいと思っています 

DSCF2323.jpg


小学3年生 O・彩ちゃん 【太陽の光をいっぱいあびて みんな元気!】
 彩ちゃんから一言・・・『太陽の光が反射しているようにかいたよ! ジョーロから水が出ているようにかいたよ! 見てください!』
彩ちゃんの作品は 《元気そのもの》って感じで こちらまでパワーが湧いてきます 
太陽の光って 元気の源ですよね 
最近の彩ちゃんも 太陽の光を浴びて・・・どんどん元気になって 生き生きしています 
作品にも その元気さが溢れんばかりに表現されているんです 
作品から ここまで元気なパワーが伝わってくると・・・『よーし!がんばっちゃおう~!』って自然に思いますね 
勇気付けてくれる素晴らしい作品になりました 
この作品のポイントは 彩ちゃん自身が語ってくれているように・・・太陽の光ですね 
制作している彩ちゃんを見ていると・・・細かい工夫をしていました 
太陽をどんなふうに表現してくれるかな?と陰で見ていると・・・
これ以上 太陽の元気さを表現出来ないぞ!!って所まで 
何色もの暖色を細かく使い 太陽の表情もニコニコ 
太陽の光は みんなを元気にするシャワーのように 暖色の細い線で描いていました 
ここのこだわりは 彩ちゃんらしさがしっかり出た 素晴らしい頑張りでした 
これからも 彩ちゃんの元気さが100パーセント表現できる作品を どんどん仕上げてくださいね 

DSCF2324.jpg


小学5年生 K・七海ちゃん 【こんな 地球が大好きです。】
 七海ちゃんから一言・・・『この地球に少しでも多くの生き物が住めるよう 住みやすい地球を描きました!』
七海ちゃんは 専攻科になって2年目の女の子 
七海ちゃんは 描く構図に大胆さがあり 大きく表現できる勇気を持っています 
私は この大きな心を大切にしていってほしい  と思っています 
型にはまらない七海ちゃんらしい大胆な線描きに面白さを感じています 
動物や植物が自然に動く躍動感は そのタッチから生まれているのではないのかな?って思うのです 
今回の作品の中に たくさんの動物・植物が描かれていますが 空間を区別しない配置が実にユニークだと思います 
常識や決まりごとだけでアート作品を制作しても 何の面白みもなく 躍動感や生命が宿らないモチーフが画面を飾ることになってしまう 
だから 七海ちゃんが今持っているその大らかな考え方は ずっと大切に活用して下さいね 
これは・・・生まれながらにして持っているパーソナリティーと関係しているので なかなか他の人が真似出来ない貴重な特性なんですよ 
大人になっていく間に 何処かに置いてこないようにしてね 
きっと いつかその大胆さが力となって 七海ちゃんを助けてくれる時が来るでしょう 
描く技術も 理解が高まってきているので 順調に伸びています 
あなたの頭の中にある面白いアイディアがどんどん外に出てくるよう 楽しんで制作していきましょう 

DSCF2325.jpg


中学1年生 S・由樹君 【動物たちの自然を消さないで】
 由樹君から一言・・・『動物の目を工夫して描きました。 生きている目を描けるよう 頑張りました! 』
由樹君は 中学生になって特訓専攻科として頑張る 陸上部の男の子です 
部活と両立して 週1日は アート教室の時間を確保して 頑張ってくれています 
小学生の頃から バスを使って  来室してくれていましたので その頑張りは 作品を取り組む姿勢に比例してどんどん技術向上もしています 
中学生になり 自転車を使って通って来てくれている由樹君は 帰りは 40分かけて自力で頑張って帰っていきます  
その頑張りは・・・由樹君の財産になっていくと 心より応援していますよ 
スポーツマンでもありながら 芸術面も輝いてくれている  本当に素敵ですよ 
作品は 由樹君の優しい気持ちが全面に出てくるものが多く 繊細な部分を知ることも出来ますね 
今回の作品も実に細かく 動物たちが良い環境で住み続けたい!!想いを じっくり描き上げました 
由樹君自身が工夫したと言うように・・・動物の目を見てください 
優しい目の奥で 私達人間に訴え掛けているではありませんか 
小学生から中学生になって成長した由樹君のレベルアップした作品となりました 
大きく分けて 2トーンの色彩で仕上げる技術も完璧で 拍手を送りたいと思います 
これからも 忙しい学校生活の中で 由樹君の輝ける場所であってほしいと 変わらぬ応援をし続けます 
 
DSCF2326.jpg


Yahoo! JAPAN アースプロジェクト

白クマ博士のエコ教室でエコについて もっと詳しくなっちゃうー!
http://promotion.yahoo.co.jp/toyota_earth01/eco/index.php

☆HITOMI☆
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック