FC2ブログ
子どもの絵画造形教室の様子
平成20年度 子供の作品紹介 【7】
2008年05月27日 (火) | 編集 |
今日も引き続き【地球大好き絵メール】の子供たちの作品紹介をします

テーマ【地球を思う気持ち】実際の作品の大きさ・・・ハガキサイズ


小学5年生 T・朱夏ちゃん 【美しい自然を大切に!!】
朱夏ちゃんから一言・・・「バックの色を濃くしたり薄くしたり、あと色も変えたりしたところを頑張って描きました。私は地球が綺麗な自然のままでいてほしいと思いました。」

『花』は花びらの形はもちろん、枚数や、花のつき方をよく観察して描くとパンジーならパンジーらしく桜なら桜らしく描くことができます。
朱夏ちゃんは高学年なので今回そういうところも気をつけながら制作しました
綺麗な色もでて、優しい雰囲気のある作品が出来ましたね
朱夏ちゃんの優しい気持ちが伝わってきそうな作品です
今年度入室した弟を気にかけながらいつも落ち着いて制作しています
IMG_2415.jpg



小学3年生 S・夏季ちゃん 【地球大好き】
夏季ちゃんから一言・・・「星と点とロケット・UFOの窓が細かくて難しかったけどがんばって描きました。」

夏季ちゃんは6年生に混ざって色々な面で刺激を受けて制作に励んでいます
お母さんからお聞きした話によると夏季ちゃんはお兄さんお姉さんの作品を観て向上心が芽生えているとのこととても素晴らしいことだと思います
中央の地球が微笑んでいます
なんとも言えない温かい表情ですね
バックの藍色に黄色の星がたくさんちらばっています
地球上からもたくさんのキラキラ輝く星が見られるようにいつまでも澄んだ空気でいたいと願うばかりです
IMG_2416.jpg



小学6年生 S・晴香ちゃん 【地球のために・・・。】
晴香ちゃんから一言・・・「工夫したところは、背景を草原にしたところです。なぜかというと、ビニール袋をエコバックにしたり、ゴミを減らすことで絵に描いたような綺麗な草原が出来るのでそれを意識して描きました。」

地球のために私達が出来ることを少しずつでもやっていこう!というメッセージが誰にでもよくわかる作品が出来ましたね
色の塗り方も丁寧にむらなく塗れました
私も娘からもらったエコバックを活用しはじめましたよ。
次にできることは何かな
自由アート教室で一年に一度こうやって今の地球に対する気持ちを考える時間を持つことはとても大切なことだなって思います
IMG_2417.jpg



小学2年生 Y・弥菜ちゃん 【森に生きる鳥と仲間たち】
弥菜ちゃんから一言・・・「細かいところが難しかったけど楽しかったです。鳥を頑張って描きました!」

画用紙がハガキサイズでしたが細かいところも大胆に描けました
木の上のほうには鳥の卵もありますね
動物達の楽しそうに森を歩く姿もうまく表現できました
ピンクのさくらんぼがとてもおいしそうに見えますよ
黒い線画も子供ならではの雰囲気が出てますね
最後までよく集中して描いてました
IMG_2418.jpg


 家庭で出来るエコな取り組みメモ 

● 風呂の残り湯を洗濯に使いまわす ●

洗濯や庭の水やりの他、トイレの水に使っている人もいます。残り湯利用のために市販されているポンプを使うと便利です。

★ 年間約7kgのCO2の削減
★ 年間で約4,200円の節約

< 全国地球温暖化防止活動センターWebサイトより >

                          ☆MIWA☆
コメント
この記事へのコメント
毎回すばらしい作品ばかりで元気をもらっています。子供たちのどの作品も【地球を思う気持ち】が上手に表現されていてビックリv-237 先生の説明もあり、子供たちなりに色の使い方や形など考えながら取り組んでいる様子が伝わってきますv-410
いつもありがとうございます e-266 
2008/05/29(Thu) 22:31 | URL  | S母 #-[ 編集]
S母さん>
コメントありがとうございますv-22
いつも晴香ちゃんは学校や家での事など楽しい話をしてくれますv-411
ハードなミニバスにも所属して忙しい中、芸術の方も頑張ってくれてますv-206
幼稚園年少さんから通っていただいていつの間にか六年生!v-405
小学校最後の年、いつまでも心に残る素敵な作品が出来るといいですねv-352
期待してますv-410
2008/05/30(Fri) 10:32 | URL  | MIWA #GZBHG84A[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック