FC2ブログ
子どもの絵画造形教室の様子
平成20年度 子供の作品紹介  【3】
2008年05月20日 (火) | 編集 |
昨日に引き続き 松ヶ丘教室の 【 地球大好き絵メール 】 の作品を紹介していきます 

テーマ【地球を思う気持ち】実際の作品の大きさ・・・ハガキサイズ

小学1年生 G・はるなちゃん 【 キラキラの海でいっぱいおよぐ 魚たち 】
 はるかちゃんから一言・・・『 きれいな海でおよぐ魚さんたちをかきました。 魚を赤く囲ったところと いろんな色で水の泡をがんばってかいたので みてください! 』
今期入室のはるなちゃん 
自分が描けるものを どんどん増やしていける柔軟性を持っていますよ 
今までチャレンジしたことのないものでも 『 挑戦してみようか  』 の誘導に はるなちゃん流をプラスして 一生懸命頑張ってくれています 
慣れない子供たちが ハガキサイズの小さい画面に 描き上げることは 大変な作業になるんですよ 
でも はるなちゃんは いくつかの注意事項をちゃんと聞いてくれていたので 鮮やかな色彩を生かして表現することが出来ていますね 
お魚の体の色が 少しずつ変化している描き方も 明るい画面を作り上げ 海の泡の中に白を使ったことで 画面に広がりが出来ましたね 
これからも 出来ない事を出来るように 楽しく頑張っていこうね 

DSCF2252.jpg


小学1年生 K・友佑くん 【 太陽の光をあびて 元気になる地球くん!! 】
 友佑くんから一言・・・『 地球くんの顔と雲が気に入っています!! でも・・・全部 気に入っています!!! 』
友佑くんは 小学1年生になって 描きたいものが増えたように思います 
小学校で 色んな体験をしたり お友達との関係も作ってきているんだろうな~ と思います 
この作品の感想を聞いた時 『 全部 気に入っている!! 』 という言葉が出ました 
自分が頑張って作り上げてきた作品を 『 全部 気に入っている!! 』 と言える事は・・・
精一杯 今の自分を出し切って仕上げた 自信の証です 
男の子らしい元気さが すばらしい 
描きながら・・・地球くんの顔が 何度か変化していました 
きっと 友佑くんにとって 納得のいった地球くんの顔が 出来上がって 『 全部 気に入っている!! 』 に繋がっていったんだと思います 
元気があっていいぞーーー

DSCF2254.jpg


小学5年生 H・里紗ちゃん 【 夏の定番は ここでしか 見れないよ 】
 里紗ちゃんから一言・・・『 頑張った所は 花火が上がっている感じを たくさんの色でとても細かく描いた所です! よく見ると・・・ベンチに人が座っているので ご覧下さい。 』
里紗ちゃんの和みの絵メール 素敵だね 
広い夜空に咲く大輪の打ち上げ花火 
構図と素敵な言葉のレイアウトは 完璧だよ 
言葉を入れる場合には その効果が活きていなければ 絵に一体感が生まれないのですが・・・
里紗ちゃんが作った 【 夏の定番は ここでしか 見れないよ 】 というコピーは この絵にバッチリはまりましたね 
花火の素敵さよりも 画面下に描かれた ベンチに座る人と2本の高い木が情緒があって じっくり見てしまいます 
里紗ちゃんが見る人に見て頂きたい この小さな人は・・・あなたの狙い通り とっても小さいけど・・・
そこに目がいきますね  
この人しか知らない特等席は 大きな空に咲く花火を独り占めって 感じね 
この人は・・・大きな音と共に咲く花火を見上げて 何を感じているんだろう・・・
ポスターカラーの発色の良さを最大に活かして 細かい部分までよく頑張りました 

DSCF2256.jpg


小学6年生 K・真由ちゃん 【 ピースな日 】
 真由ちゃんから一言・・・『 私の地球のイメージは 植物や生物が生息していることだったので 昆虫と花を描きました。 みなさんも ピースな気分になって下さいね。 』
真由ちゃんの作品は 深みのある背景に 清楚な白い花が咲いていますね 
白い花には 紫の線が入り 気品の中に可愛らしさもプラスされています 
植物と虫たちが共存する場面の切り取った構図になっているので まだまだ広く続く野原をイメージさせてくれます 
とても難しい色彩の組み合わせを 白ベースの花を描くことによって 画面に計算された深みを引き立たせることに成功していますよ   
とっても 素晴らしい 
真由ちゃんは 自分らしく作品つくりをしよう!と いつも考えているので いろんなバリエーションに挑戦し 自分のアート感をどんどん広げてくれていますよ 
良いマイペースを持って 焦らず 今まで通り < 真由アート > を進んでくださいね 
専攻科最後の1年間です 
自信を持って 頑張ってくださいね 
応援しています 

DSCF2259.jpg


 家庭で出来るエコな取り組みメモ 

● 週2日往復8Kmの車の運転をやめる ●
通勤や買い物の際にバスや鉄道・自転車を利用しましょう。
歩いたり自転車を使う方が健康にもいいですよ。

★ 年間184KgのCO2の削減
★ 年間で約9,200円の節約

< 全国地球温暖化防止活動センターWebサイトより >

☆HITOMI☆

コメント
この記事へのコメント
みんなすばらしい!!
どの作品も、本当に力作ですね。
元気をもらう作品ばかりです。

今回の娘の作品はちょっと寂しいな~
と思っていたのですが、
先生のコメントを読んだら
なんだかいい作品に見えてきました(笑)
先生は本当に褒め上手ですね~
ありがとうございます。
私も先生を見習ってもっともっと褒め上手にならなくては!!
2008/05/22(Thu) 02:15 | URL  | rkaママ #ncVW9ZjY[ 編集]
rkaママさん >
本当に子供たちの絵って ・・・
こんなこと考えられるようになったのね v-363 v-398
こんな気持ち持っていたんだね v-363
と発見ばかりです v-360
里紗ちゃんの作品の中にも 気持ちがいっぱい詰まって溢れてきそうですよ v-22
作者魂がありますよ v-218

毎日 子供たちの作品に接していると・・・
『 今の子って 色々言われる時もあるけれど・・・すごい!と思うわ~ 考えてる! 』
 って感心する毎日です v-343
一人ひとりが ちゃんと自分の表現で 私に訴えてきますからね v-410

直した方がいい所は ちゃんと注意して直していくことも大切だと思いますが・・・( なぜ直した方がいいかというと・・・良い所が隠れてしますから )
子供の良い所を見て ちゃんと < あなたの良い所は見ているよ! > と 伝えてあげないと 勇気を出して頑張ったことも 次に意欲をなくしてしまうんですよ v-388
これは・・・とっても残念なことですよね  v-409

大人は 子供の監視役ではないですよね。
むしろ 子供に大人が監視されているかも知れません・・・
子供から刺激を受けたこと! 感動した事は・・・恥ずかしがらず どんどん伝えていける 大人になりたいと思います e-415

私の子供頃・・・ 
小学5年生の担任のS先生が 私の力を引き出してくれ 色んなことにチャレンジする機会を与えてくれました e-267
その時 たくさん怒られたりしましたが・・・v-412
その分 私のまだ知らない力に気付いてくれてその力が外に出るよう 勇気を出させてくれました e-420
子供ながらに・・・嬉しかったですし 今でも遠い三重県から 応援してくれています v-81

作品だけ見れば・・・結果しか見えませんが・・・
簡単な事は・・・
一番最初は 【 真っ白な画用紙 】 だったんだと考えれば・・・何か感じてくるものはありませんか v-236v-237
大人も素直になって どんどん感動していきましょう v-10

rkaママさんは たくさん感動されている 素敵なママさんです e-266

2008/05/22(Thu) 10:27 | URL  | HITOMI #vHaYES/A[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック