FC2ブログ
子どもの絵画造形教室の様子
第38回世界児童画展 受賞者発表!!!
2008年04月04日 (金) | 編集 |
第38回世界児童画展の受賞者が発表されましたのでお知らせ致します 
国内の部におきまして全国より2,469団体、144,372点の応募があったそうです 
我が自由アート教室からも 特選1名 入選4名 計5名の子供達が受賞致しました 
受賞された方々 誠におめでとうございます 
受賞された子供達の作品と 以前このブログ中で 作品についてのコメントを書いておりましたので合わせて 紹介致します 
 
【 入選 】 小学1年生のI・美香ちゃんの作品  (桜が丘教室) 
 【 なつのゆかいな なつまつり 】
この作品は、夏祭りをイメージして描きました
真ん中で太鼓を叩いているのはMちゃんでしょうか?
遠くで大きな花火もあがっていますね
たこ焼きやカキ氷も売っています
とても楽しそうな雰囲気が出ましたね
なんだか皆さんも今年の夏祭りが楽しみになってきませんか?
これからも、皆の心をひきつけるような素敵な作品を期待します

IMG_1035sa[2]


【 入選 】 幼稚園年長のY・優太くんの作品  (松ヶ丘教室)
【 たのしい虫とり 】
優太くんは 色んな作業を一つずつ頑張っています 
この絵は 『 虫をかいてみる! 』 と優太くんが言い そこから発想が広がりました 
最初 真ん中の大きな木を描いて そこに昆虫たちがたくさんいるのを思いながら・・・描いていきましたよ そこが 優太くんの思い通りに表現できたせいか どんどん描き込んでいきました 
太陽の光が地面近くまでサンサンと降り注ぐ表現は・・・
こんな会話がきっかけでした・・・
『 優太くん! この絵のお天気はどんなかんじ  』
『 うん 』 と言ったと思ったら すぐ筆に赤色をたっぷり付け 右端の大きな太陽から 放射線状に斜めの線を思いっきり描いてくれました   
声掛けに反応にて・・・考えて・・・自分らしく表現する 
 の光がこの絵をより素敵にしています・・・
昆虫達にも 虫取りをする子供達にも 夏の光を浴びて 元気に生きようとする生命力を感じました 

DSCF0110a.jpg


【 入選 】 小学2年生のI・朝子ちゃんの作品  (松ヶ丘教室)
【 森の仲間と演奏会 】
朝子ちゃんは 森の仲間達と演奏会を開いているところを描いてくれました 
お花がたくさん咲いていて  緑たっぷりの森の中・・・
たっぷりな太陽の光  を浴びて 元気な朝子ちゃん  と森の仲間達 
演奏の音が聴こえてきますね・・・ 
朝子ちゃんは いつもたくさんの色を使って 背景を描いてくれます  
今回の作品でも 背景はもちろんのこと 朝子ちゃんの顔や洋服の色も 動物達の体の色も少しずつ微妙に変えてくれました 
塗るときは大変かもしれませんが・・・優しい風合いが出て とっても素敵に出来上がっていますよ 
画面から自然に音が感じられたり 動きが感じられたりすることは とっても重要なことですね 
朝子ちゃんの手や足の長さが違うように描かれていますが・・・
それが 動きを表現し 楽しい様子を表わしていますね 
児童画は 子供達にそんな思惑がなくても 気持ちを作品に入れようとする姿勢が このような効果を出していくことがあります 
どの子も 自分らしい作品を思いっきり描くことが 一番大切な時期です 
自分のアイディアに最後までしっかり取り組めた時は たくさん褒めていきたいと思います 

DSCF0139a.jpg


【 特選 】 小学3年のN・ゆりかちゃんの作品  (松ヶ丘教室)
【 海の中は とってもなかよし 】
ゆりかちゃんは 三姉妹の真ん中の可愛い女の子 
ゆりかちゃんは コンクール作品のアイディアがすぐ決まってどんどん描き始めていました 
教室では 素晴らしい集中力で制作しています 
ひろ~い ひろ~い海の中のひとコマを絵にしています 
中央に集まるお魚たちは お話をしているようにも見えます・・・
こだわっているのが 海水の色の表現・・・
たくさんの色を使い 魚が泳げば泳ぐほど 海の中が輝いて キラキラしています  
きっと海の中では こんなかわいい様子がたくさん見られるんでしょうね 

DSCF0069a.jpg


【 入選 】 小学5年生のN・菜津希ちゃんの作品  (松ヶ丘教室)
【 ダイバーと魚達 】
菜津希ちゃん家族は 海大好き家族ですね 
ダイビングの経験もあるかもしれません 
海外の海を描いていますね・・・
海の色に遠近感があり 今にも 海の世界に吸い込まれそうです 
菜津希ちゃんは 専攻科2年目ですが・・・作品に取り組む姿が素晴らしく いつもこだわりを持って 菜津希ちゃんワールドを作り出しています 
作業に妥協せず 大変ことでも 時間を費やして 頑張ってやりぬく努力をしてくれます 
色の表現の楽しさを作品に埋め込み 色で観る人の心を引き付けていますよ 
魚達の目がすべてダイバーに向けられていることも この絵のポイントになっていますね 
ずーっと観ていると・・・常に動いている海の中の楽しさがどんどん発見されてきました 

DSCF0269a.jpg


付け加えですが・・・
自由アート教室のみんながとっても素敵な作品をコンクールに出品してくれたので この度 大西が指導者賞を戴きました 
この賞は とっても嬉しいものです  
子供達みんなが自分らしく表現してくれた結果を評価して頂けたと思い 大変感謝致しております 
平成17年に大西・平成18年に薦田と過去にも指導者賞を戴いております 
この賞に恥じないよう 指導者として子供達に表現する素晴らしさを伝えていきたい思います 


☆MIWA☆ ☆HITOMI☆

 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック