FC2ブログ
子どもの絵画造形教室の様子
【 46億歳の魅力ある星 】 地球の壮大な映像を観てきました!!
2008年01月14日 (月) | 編集 |
昨日 家族4人のスケジュールを合わせ 夜7時より映画 【 アース 】 を観てきました 
昼間は 各自の用事を優先して 夜の時間を有効に使えるようになったのも 子供達が大きくなったからでしょうか?! 
1日がとても充実したものとなりました 

DSCF1619.jpg


50億年ほど前 巨大な小惑星がまだ若かった地球に衝突した。
その衝撃は計り知れず 惑星そのものを23.5度も傾けてしまう。
しかし この衝突事故は大惨事となるどころか 我々が知っている“生命の星・地球”の誕生に重大な役割を果たすこととなった。
この傾斜がなければ 今のような驚くほどの多様な地形や四季の移ろいもなかっただろう。
そして 生命が生息するための完璧な条件も揃わなかったのだ。

太陽を道先案内人として 我々はかつてない旅路へと踏み出した。


DSCF1621.jpg


映画 【 アース 】
http://earth.gyao.jp/

≪ 上記の青い文と写真は 映画 【アース】 のパンフレットより引用致しました ≫

映画を観ての感想は・・・ 
人それぞれの価値観で変わってくるものですね。
だから 私がこの映画を観て感じたことを述べるのも どうかな?と思いますが・・・・
私がものを観る時 決めていることがあります。
作った人の想いを観ること!
だから 評論するような見方はしないで 素直な気持ちで感じよう!ということ。 

素直な気持ちを述べれば・・・  
心を打つものがありすぎた!!
演じる人も物もいない! 
ありのままの姿で迫ってくる映像を 素直な気持ちで観ることができた!
自分が住むこの地を 地球大で考えたら 針で刺した後よりも 小さいと感じた。
地球には 自分が一生かかっても この目で観ることが出来ない生きるというシーンが無限大にある!
こうやって私達が生きているこの瞬間にも 地球は 温暖化と戦って共に生きている・・・
野生の生き物たちが教えてくれる環境を もっと知りたいと思った。
そして 必死で生きるすべてのものを愛おしいと思った。
私達は 【 46億歳の魅力ある星 】に生きることが出来ている。
この事実を 何かの形や想いにして 守り繋げていくことを考えてみたい。

☆HITOMI☆
 
コメント
この記事へのコメント
earth
今日、3人の子供を連れて夕方6時からearth観てきました!
平日だったせいか、劇場はガラガラ。
幅の広いプレミアムシートのど真ん中に
プラス料金ナシで座れて、ゆっくり観る事ができました。
5歳の末っ子には自然の映像ばかり2時間近くは飽きたようですが、
長女と長男は最後まで集中して観てましたね。
地球の壮大さには感動ですね。
この地球上で、人間が一番愚かな生き物なのではないか・・と感じました。
小さな象の子供も命がけで歩き続け
ザトウクジラの親子は食べ物を求めて
6000km以上も泳ぎ続ける。
スーパーに行けば何でも買えてしまう人間が
実は一番弱い生き物なのに、
地球を壊し続けている現実。
ため息でした。
帰りの車は長女と温暖化を防ぐためにはどうしたらいいのかねぇ~
なんて話しながら帰ってきました。
子供達がそんなことを考えるきっかけになってくれたら、
それだけでもこの映画は見る価値がありますね!
2008/01/16(Wed) 23:36 | URL  | M.H #ncVW9ZjY[ 編集]
M.H さん>
M.H さんは やはり行動派のママさんですね。
三人のお子さんを連れて 平日の夕方から映画に行かれるなんて すごいです!!
お疲れ様でした!

末っ子のAちゃんにとっては 少し長い時間でしたね。
2時間近く座っているだけでも えらかったですね。
でも Aちゃんも何か感じたはずだよね。
Rちゃん・Kくんは・・・・さすが 集中していましたね。きっと・・・これからの作品の制作に この映画の影響が出てくると思いますよ。

いくら温暖化がどうだとか 大変だって言われても・・・
私達の住んでいる今は 快適を求めているのが現状・・・
地球の植物達・動物達が悲鳴を上げているなんて 手に取るように感じなければ 何もそこから変わらないと思います・・・
実際 私も そうでした・・・

生命を宿す事ができるこの地球を 発展させればさせるほど 環境問題は 山済みに・・・・

教室の子供達には・・・ 
コンクールでいつも取り組んでいる【地球大好き絵メール】のアイディア出しの時 地球温暖化の話をしています!
でも 温暖化で苦しんでいる動物達や植物達の姿を うそのない映像や生で見ない限り 別世界のことになってしまうような・・・
だから 子供が優しい気持ちで【 アース 】を観て 何かを感じてほしいなと思ったんです。
子供達には 生命を持つものが 必死で生きている!!
ここを観てほしい!!と 思います!
どんな小さなものでも 気持ちを持って生きているんだ!ってところを・・・
優しい気持ちがあれば 守る気持ちも生まれてくるんじゃないかな。
 
今度 どんな感想を持ったか Rちゃん・Kくんにきいてみよう!!と・・・

2008/01/17(Thu) 12:28 | URL  | HITOMI #vHaYES/A[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック