FC2ブログ
子どもの絵画造形教室の様子
第10回作品展 【 夢のメッセージツリー ( 参加型アート ) 】
2008年01月04日 (金) | 編集 |
新年にこれからの【 夢 】を掲げている方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか・・・・
【 夢 】は 誰もが持てる最高の持ち物だと思います 
手ぶらで出かける時でも・・・・
寝ている時でも・・・
お風呂に入っている時でも・・・
疲れて無になりたい時でも・・・
これだけは・・・・持っていてほしいな と思うのが【 夢 】という持ち物です 
それぐらい身近で 気取らなくていいのが【 夢 】だと思っています・・・
今よりほんの少しの向上が【 夢 】を叶えるということ・・・
【 小さな夢 】・【 中くらいの夢 】・【 大きな夢 】・・・・・・・・・・
自分に無理の無いように・・・【 夢 】を持ってみませんか?!

【会場にご来場の皆さん】平成19年12月 会期中会場にて制作
●夢のメッセージツリー

―――あなたは夢を持って生きていますか?―――

今回の作品展のサブテーマで掲げていますが、夢といってもとらえ方は様々です。
小さな夢から大きな夢までたくさんのかたちがありますね。
僕・私の将来の夢は・・・?
「プロ野球・サッカー選手!」「パイロット!」「看護士さん!」「デザイナー!」「ケーキ屋さん!」色々な声が聞こえてきます!!
今現在、目の前にある目標も夢の一つです。
「志望校に合格するんだ!」「リレーの選手になりたいな」「マラソン大会で一等賞ねらうぞ~!」「学校のドリルを3回終わらせる!」・・・
また、「家族が健康でありますように!」「友達をたくさん作るぞ~!」「世界一周旅行したい!」など・・・
しっかりと夢を持って生活をしたほうが、その目標に向かって努力することを覚え、生活にもはりが出て“生きてる”という実感が湧いてくると思います。
どんな夢でも自分自身で紙に書いて、いつも見えるところに貼ってみよう!
そうするとその夢の実現の為に不思議とやる気と力が出てきます!
「夢はなんですか?」と問いかけると照れくさくてなかなか口に出せない雰囲気もあります。
そこで、今回初めての試みとして会場にいらした皆さんに、日頃 心の中にしまってある自分の夢をカラフルな短冊に書いて、会場に用意されたツリーに飾りました。
まさに夢を持ってアートに参加して頂くかたちになったわけです!
家族で夢を語り合えるきっかけとなったのではないでしょうか。
皆の夢でいっぱいになったメッセージツリーは、一つのオブジェとなり、作品展に華を添えてくれてくれました!


作品展来場者の【 夢 】を2メートル10cmのホワイトツリーにアート致しました 
5色の三角型短冊にたくさんの【夢】が書かれています 

DSCF1486.jpg


―――あなたは夢を持って生きていますか?―――の呼びかけにたくさんの方々が大切な【夢】を飾ってくれました 
書いていただいた短冊は ご自分で好きなところに吊るしてくれています 
他のみんながどんな【 夢 】を書いているのか?・・・・・みんな気になりますね 

IMG_1943.jpg


3日間でたくさんの【 夢 】が集まりました 
軽い色画用紙の短冊ですが・・・そこに書かれたたくさんの【 夢 】には・・・重みがあります 
子供達はもちろんの事・・・・お父さん・お母さん・おばあちゃん・おじいちゃん・・・・たくさんの方々の【 夢 】がここにあります・・・

DSCF1595.jpg


そして・・・・まだ字が書けない小さな子供達も≪ こうだったらいいのになぁ~ ≫という気持ちを書いてくれましたよ  
とっても一生懸命に書いてくれたのが想像出来て・・・・かわいいぃぃ・・・
君たちの【 夢 】もきっと叶うよ 

DSCF1600.jpg


これから 皆さんの書いてくれたたくさんの【 夢 】をブログにて紹介していきますよ 
もちろん 名前は伏せて紹介致します!

自由アート教室の参加型アートにご協力頂きありがとうございました 
私達は 一つ一つの大切な【 夢 】の見届け人になります  
是非 【 夢 】が叶った時は・・・お知らせ下さいね 

☆MIWA☆ ☆HITOMI☆
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック