FC2ブログ
子どもの絵画造形教室の様子
作品展の飾り物を作成中・・・お花作り編
2007年12月06日 (木) | 編集 |
只今 作品展に向かって 最後の追い込み作成にみんな頑張ってくれています 
作品展まで・・・あと8日となりました 

子供達が手作りした飾り物を 作品展会場にディスプレイすることになりました 
自分達の作品展に来て下さった方々を素敵な空間にお招きしようと  一人ひとりがとっても頑張ってくれています 
いろんな製作がありますが・・・
今回は お花紙で作る【 純白のお花作り 】 を紹介致します 
運動会でお馴染みのお花ですが・・・
最近の学校では ≪ 花子ちゃん ≫ という便利なお花折り機を使っているようです 
でも 自由アート教室は そんな機械に頼ることは致しません 
最初から作り上げる苦労の過程  も 出来上がった時の喜び も丸ごと感じてほしいですからね  
桜が丘教室・松ヶ丘教室合わせて1,000個作ることを目指して頑張っています 
お花紙をジャバラに折る段階は 低学年の子供達の負担にならないよう小学中学年・小学高学年・中学生が担当しています 
さすが お姉ちゃん・お兄ちゃんはすごいね 

DSCF1400.jpg


ジャバラに折ってくれたものを 優しく開いて お花を作る子供達 
初めての作業も 個数を重ねるごとにとっても上手になってきましたね 

DSCF1417.jpg


慣れない小さい子には 大きい子がそっと優しく指導してくれるんです 
こういう所を見かけると とっても嬉しく思います 

DSCF1412.jpg


さすが女の子は お花に愛情込めています・・・
お花を作る表情がやさしい・・・

DSCF1407.jpg


『 ねぇ~ ここは こうやるんだよね  』 と・・・
とっても上手く開けているよ  

DSCF1416.jpg


専攻科の子供達は さすが 手が速い 
お花をとってもふんわり仕上げています・・・

DSCF1437.jpg


みんなで頑張れば・・・・ほら この通り 
素敵な純白のお花が出来上がっています 
味のある?お花もたくさんだけど・・・
みんなの力が集まれば こんな素敵な飾り物が出来上がるね 

DSCF1429.jpg


リーダーになってまとめてくれた子・・・
初めてでも 出来ないことが出来るようになった子・・・
出来ない子に優しく教えたくれた子・・・
教えてもらって 『 ありがとう! 』 と言えた子・・・
人一倍折るスピードが速くて 【 プロ 】 と称えられた子・・・
出来なかった子に 『 上手にできたね! 』 と優しい言葉を掛けられた子・・・

この【 お花作り 】 で素敵なドラマが生まれています・・・ 

桜が丘教室のみんなもすごく頑張ってくれていると 薦田先生から聞いています 

みんなの心がこもった【 純白のお花 】 を使って素敵なディスプレイを 薦田先生と頑張りますね 
お楽しみにしていて下さいね 

☆HITOMI☆
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック