FC2ブログ
子どもの絵画造形教室の様子
ガラスのカケラdeモザイクアート ① ≪桜が丘教室≫
2019年12月12日 (木) | 編集 |
私の友人であるステンドグラス作家の いわた けいこ さん
以前から教室の子どもたちにとガラスのカケラを譲っていただき 6年ほど前に初めて桜が丘教室のカリキュラムに取り入れました

いわたさんの作品は繊細でとても可愛くて癒される作品ばかりです
全て手作り ハンドメイド  世界に一つしかない作品を大切に大切に作ってます
そんな大切なステンドグラス(板ガラス)の切れ端たちがまたたくさん集まりました
今回も子どもたちのアートの材料として使わせていただきます

ガラスの切れ端は角が鋭くて子どもたちには危険なのですがいわたさんが角を落してくれるので安心して制作出来ます
子どもたちの為に色々とありがとう~

本日はそのガラスのカケラを使った【モザイク画】の制作過程をご紹介します

まず B5サイズのホワイトボードを用意しました
ガラスパネル

たくさんのガラスのカケラ
ガラスカケラ1

思い思いにガラスのカケラを使ってモザイク画風に並べていきます・・・
この時点で手にしたことのない材料に子どもたちのテンションはあがります
ガラス水曜日コース1

木工用ボンドを使ってガラスのカケラをホワイトボードに貼りました
ガラス作品1

プラスターに木工用ボンドを混ぜてガラスの隙間に埋め込みました
通常の目地剤よりざらついて薄いベージュ色なのでとても雰囲気の良い感じの仕上がりになります
ガラスプラスター

プラスターで隠れてしまったガラスを綺麗にふきあげます
ティッシュや綿棒など使って工夫しながらガラスを輝かせました
ガラスうい2

仕上げにホワイトボードの木枠を自分のモザイク画に合わせて色を塗りました
ガラスあおと4

次回は子どもたちの完成した作品をご紹介します



いわたけいこ さん の素敵な世界もご覧ください

   神楽坂 ギャラリー坂さんの
   企画展 「クリスマスの頃…」に出品

   14㈯から始まります
   私もみにいきます 楽しみで~す


 いわたけいこ Instagram
 いわたけいこ HP
 いわたけいこ ブログ


MIWA