FC2ブログ
子どもの絵画造形教室の様子
第49回世界児童画展 埼玉・栃木・群馬県展 【そよかちゃん】 ≪北越谷教室≫
2019年06月17日 (月) | 編集 |
4月27日(土)・28日(日)に埼玉会館にて 
第49回世界児童画展 埼玉・栃木・群馬県展の展覧会が開催されました

受賞者の子ども達とご家族様がお出かけ頂きました

お写真をご提供頂きましたので ご紹介致します




埼玉・栃木・群馬県展

会期:4月27日(土)~4月28日(日)
都道府県:埼玉県
区市町村:さいたま市
名称:埼玉・栃木・群馬県展
会場:埼玉会館第一第二展示室
主催:(公財)美育文化協会
協力:ぺんてる㈱東京支社
摘要:10:00~17:00 
  最終日は15時まで埼玉県内、栃木県内、群馬県内の入賞作品の展示  (入選作品以上を展示)



今回は、そよかちゃんの第49回世界児童画展 埼玉・栃木・群馬県展の様子をお届けします





≪製作時の学年を記載≫



 入選 
小学1年生 そよかちゃん
【ダチョウの産卵】
2018世界児童画展そよかa

2018世界児童画展展覧会そよか①

2018世界児童画展展覧会そよか⓶


受賞作品前で 可愛いダブルピースのそよかちゃん
2018世界児童画展展覧会そよか③

2018世界児童画展展覧会そよか④



 そよかちゃんのからのコメント 

賞に選ばれて 会場に飾ってもらって
うれしかったです!

作品のダチョウの毛を 
もっと多く描いた方が よかったかなぁ。

ダチョウの卵を 
多く描きすぎたかなぁ。



 そよかちゃんのお母様からのコメント 

埼玉会館の展覧会、白い壁に 展示された 子供達の絵、とても 見応えがありました。!

アート教室の お友達の作品を探したり、他の作品を鑑賞しながら
思った事を言葉にしたりする 子供の様子に成長を感じました。
娘は、アート教室と同じように、他の作品の表現の仕方に 何か感じていたようです。

今回、 日程が合わず 展覧会は、見送る予定でしたが、
時間の合間を縫って 足を運びました。

展示された娘の作品を家族で見る時間を持つことができて 本当に良かったです。

大西先生、ご指導、展覧会の案内、ありがとうございました。


 私からのお祝いの言葉  

そよかちゃん
第49回世界児童画展 入選受賞おめでとうございます!!

そよかちゃんは、2歳半頃から教室に通って頂いています♪
まだ小学2年生ですが、 
もうすでに 約50点ほどの絵画・造形作品を製作しています☆

ものを観察したり、イメージを広げたり、作品を通じて
毎回 チャレンジをする気持ちを持ってくれています。

今回の受賞作品での そよかちゃんのコメントでは、
向上心がある改善点を考えてくれたようです・・・

この作品の魅力は。。。
卵を大切に守るお母さんダチョウと
それを見守るお父さんダチョウの
愛情たっぷりの優しさだと思います♡

観る人に 温かく伝わっていると思います♪

おめでとうございます☆彡



 世界児童画展HP 


 HITOMI