FC2ブログ
子どもの絵画造形教室の様子
【オリジナル絵本製作】 ストーリーからイラストまで子どもプロデュース 〈ゆうとくんの絵本〉 ≪北越谷教室≫
2018年07月01日 (日) | 編集 |
5月24日から、2日ごとに1冊ずつ 子ども達の手作り絵本をお届け致しております

本日で 20冊目の絵本紹介になります


本日は、ゆうとくんの【ぼくをつかってよ!!】の絵本をお届けします 


子どもの絵本の全ページを写真に撮り、アップしております
文章が読みにくい場合は、拡大してお読みくださいませ 

皆様で お楽しみ頂ければ幸いです



≪製作時の学年を記しています≫



小学6年生 ゆうとくんのオリジナル絵本
【ぼくをつかってよ!!】



【見方】・・・つまり固定観念で物事を判断したり、人を判断してしまう先入観を持つことが
考え方の狭まりになってしまうことがあります。

自分の【見方】が本当に正しいだろうか・・・良さを見落としていないだろうか・・・
判断を間違わないように 固定観念を一旦解くことで視野が広がっていきますね。

作者のゆうとくんは、今や 人間社会だけに留まらない広い意味での【いじめ】をテーマに絵本を描いています。

この絵本を読んだ皆さんが 物や人などに持つ固定イメージを見つめ直し、
関わり方が狭くないかを自分自身に問いかけてほしいと・・・
作者のゆうとくんのメッセージを感じて頂けると嬉しいです。

テーマでもある【いじめ】へのメッセージも見つけることが出来ます。
いじめられている人が 『やめて!! 友達になって!』と勇気を出すことの大切さと
同じニアンスになる言葉を 主人公に発して 気付かせる場面があります。

その言葉が・・・タイトルになっています!

読み終えた時、
自分に取り巻く人間関係で固定観念を持って接していないか 問い掛けてみる良い機会が訪れるかもしれません・・・

作者のゆうとくんの絵本の世界をお楽しみください。




2018絵本ゆうと1



2018絵本ゆうと2



2018絵本ゆうと3



2018絵本ゆうと4



2018絵本ゆうと5



2018絵本ゆうと6



2018絵本ゆうと7



2018絵本ゆうと8



2018絵本ゆうと9



2018絵本ゆうと10



2018絵本ゆうと11



2018絵本ゆうと12



2018絵本ゆうと13



2018絵本ゆうとa




 HITOMI