FC2ブログ
子どもの絵画造形教室の様子
【オリジナル絵本製作】 ストーリーからイラストまで子どもプロデュース 〈りなりちゃんの絵本〉 ≪北越谷教室≫ 
2018年06月21日 (木) | 編集 |
新年度4月から入室してきた子ども達も 徐々に 教室の環境に慣れてきています

環境に慣れるということは、大人の私達でも大変なことですね

どんな環境も焦らずゆっくり、 自分が自然に心地よいと感じれるようになると もう大丈夫です
身体も心もリラックスして 受け入れるようになる期間は、様々です

平均的な尺度に焦らないよう 自分が環境に慣れるまで 待っていいんですよ

 


2日ごとに1冊ずつ 子ども達の手作り絵本をお届け致しております





本日は、りなりちゃんの【うさぎのさんぽ】の絵本をお届けします 


子どもの絵本の全ページを写真に撮り、アップしております
文章が読みにくい場合は、拡大してお読みくださいませ 

皆様で お楽しみ頂ければ幸いです



≪製作時の学年を記しています≫



小学1年生 りなりちゃんのオリジナル絵本
【うさぎのさんぽ】



子ども達は、たくさんお友達を作りたいと 環境の中で コミュニケーションして学んでいます。

色々なタイプのお友達とどう関わっていくかを毎日、学んでいます。

自分にも良いところもあれば ちょっと悪いところもあるものです。
友達にも良いところと ちょっと苦手なところもあるはずですね。

作者のりなりちゃんは、かわいいうさぎ達が さんぽをしながら いろんな動物達と出会っていくストーリーの中で
≪みんな仲良く 友達をたくさん作る≫をテーマに絵本表現しています。

是非、 みなさんにご覧頂きたいのは、 絵本に登場する動物たちの身体の動きと目の向きを感じてくださいませ。
作者のりなりちゃんの絵の中に躍動感があります。
動物たちの目を見ると・・・みんなの気持ちが読み取れるように表情があります。
絵本の中で みんなが関わっていることを感じます。

作者のりなりちゃんの絵本をお楽しみくださいませ。




2018絵本りなり1



2018絵本りなり2



2018絵本りなり3



2018絵本りなり4



2018絵本りなり5



2018絵本りなり6



2018絵本りなり7



2018絵本りなり8



2018絵本りなり9



2018絵本りなり10



2018絵本りなり11



2018絵本りなり12



2018絵本りなり13



2018絵本りなり14



2018絵本りなりa




 HITOMI