FC2ブログ
子どもの絵画造形教室の様子
【オリジナル絵本製作】 ストーリーからイラストまで子どもプロデュース 〈ひでとしくんの絵本〉 ≪北越谷教室≫
2018年06月03日 (日) | 編集 |
2日ごとに1冊ずつ 子ども達の手作り絵本をお届け致しております

絵本に一番馴染みがあるのは、未就学児の子ども達ですね
絵本は、読んでもらうもので 自分が絵本を作るなんて 理解出来るのかなと思いながら 授業を始めました

未就学児の子ども達には、自分が主人公なら 
普段描いている児童画と同じ感覚で 物語を進めていけるだろうと思いました

一人一人カウンセリングをしながら どんな絵本を作ってみたいか 子ども達の気持ちに耳を傾けてみました
子ども達が発する言葉は、そのまま絵本の中で反映させて リアリティのある言葉を表現してもらいました

まだ字が書けない子ども達には、 私が字の下書きを薄く書いてなぞってもらうことをしています

絵が描ける子たちは、字を書く時に 縦線・横線・斜め線・丸みのある線等・・・線の変化で字を書くと
絵を描くように文字を書くことが出来るんですよ



本日は、ひでとしくんの【ひでとしくんとようじくんのぼうけん】の絵本をお届けします 


子どもの絵本の全ページを写真に撮り、アップしております
文章が読みにくい場合は、拡大してお読みくださいませ 

皆様で お楽しみ頂ければ幸いです



≪製作時の学年を記しています≫



幼稚園年中 ひでとしくんのオリジナル絵本
【ひでとしくんとようじくんのぼうけん】



いつの時代も 子ども達の心の中に ≪冒険心≫が宿っています。
冒険心は、コミュニケーション能力を高めます。

出逢っていくものにどう対処して どう関わっていくかで 
友達を増やす疑似体験が 冒険心と深く関わっていきます。

作者のひでとしくんは、大好きな弟のようじくんと 冒険する物語を絵本表現しています。

次々に出会っていく登場人物を 可愛い絵と伝わりやすい説明の言葉で 紹介してくれました。

作者のひでとしくんの絵を描く表現力が 半年前から比べて 格段に伸びています!
画面いっぱいに 堂々と表現している自信が 幼いながらも 自分の絵本を作る気持ちを持っていて 素敵です。

実生活でも 出逢っていくお友達の良いところをたくさん見つけて 
いろいろな経験を乗り越えていってほしいと 応援しています。

 



2018絵本ひでとし1



2018絵本ひでとし2



2018絵本ひでとし3



2018絵本ひでとし4



2018絵本ひでとし5



2018絵本ひでとし6



2018絵本ひでとし7



2018絵本ひでとし8



2018絵本ひでとし9



2018絵本ひでとし10



2018絵本ひでとし11



2018絵本ひでとし12



2018絵本ひでとしa




 HITOMI