FC2ブログ
子どもの絵画造形教室の様子
第40回こども絵画コンクール全国展覧会 ≪北越谷教室≫
2017年02月09日 (木) | 編集 |
第40回こども絵画コンクール全国審査受賞者の全国展覧会が
1月7日~9日に東京タワー フットタウン地下1階 「タワーホール」 で開催されました


 全国展覧会 
全国審査会で入賞した各部門の特別賞・金賞・銀賞・銅賞・秀作賞・かがやくみらい賞を展示。


 展示日 2017年1月7日(土)~9日(月・祝)

 展示時間 10:00~18:00

 会場 東京タワー フットタウン地下1階 「タワーホール」
 
【応募総数】 194,994点 

【主催】 住友生命保険相互会社
【協賛】 全国造形教育連盟 日本教育美術連盟
【後援】 文部科学省 (公財)日本ユニセフ協会 フランス大使館 ルーヴル美術館
【特別協力】 ANA

北越谷教室の年中そよかちゃんが全国審査で【銅賞】を受賞しましたので
第40回こども絵画コンクール全国展覧会にお出かけ下さいました

おめでとうございます

その様子をお写真に撮って頂きご提供頂きましたので ご紹介致します

東京タワーバックにそよかちゃん ワクワクしています
スミセイ全国審査銅賞そよか①

タワーホールの入口 この中に・・・ そよかちゃんの受賞作品が飾られているんだね
スミセイ全国審査銅賞そよか⓶

あったね
そよかちゃんの受賞作品
嬉して マックスの笑顔
スミセイ全国審査銅賞そよか③


全国審査
 銅賞 

幼稚園年中 そよかちゃん
【妖精どけい 私の未来をのぞき見しちゃお。】
2016スミセイそよか作品b


スミセイ全国審査銅賞そよか④


そよかちゃんのお母様からコメントを戴きました 

今回、スミセイ全国での審査で 銅賞をいただき、年始に家族で 展覧会に行って参りました。

自分の描いた絵を 探し 見つけて 嬉しそうに写真に写る姿を見ると
このような賞をいただき 展示していただける機会を持てたことに 感謝しています。
今回の 展示会、娘が 他のお友達の作品を 見てまわっているのが 印象的でした。
この絵、すごいね! どうやって描いたんだろ?
見て見て、これ面白い!
子供の ありきたりな言葉でしたが 何かを感じてお友達の作品を見てまわるようになったところに 成長を感じました。
以前は 自分の絵と 知っているお友達の絵ばかりを見ていましたから。
教室で 同じ課題にお友達と取り組み、それぞれの過程と作品を見て 楽しい時間を過ごしているからこそ と思います。

今回は このような機会をいただき ありがとうございました。


 私からのコメント 

この度は、40回こども絵画コンクール銅賞受賞おめでとうございます
全国展覧会にお出かけ頂きありがとうございます
 
そよかちゃんといえば・・・! 
授業中 話す私の言葉に耳を傾けて自分の作品をどうしたらいいか考えているのをよく感じます。 
この受賞作品の時もそうでした。
小さい子だからこそ ストレートにイメージを広げてくれます!
そよかちゃんの場合は、そこに自分流の気持ちをたくさん込めるよう
自分らしさにこだわって アイディアを出すことを意識しているようにも思えます。
そよかちゃんの感受性の豊かさは、大事に育てていきたいですね。

いろんな人の作品を観て感動する!
これは、人の気持ちを知ることにも繋がります。
込められた想いを感じることは、そよかちゃんの心も豊かになります。

これからもそよかちゃんの想いが作品にたくさん表現出来るよう
見守っていきたいと思います☆




 こども絵画コンクールHP 


 HITOMI