FC2ブログ
子どもの絵画造形教室の様子
満喫!バリ島&シンガポール ④
2007年08月26日 (日) | 編集 |
3泊4日のバリで思う存分羽を伸ばした私達は主人の単身赴任地のシンガポールへ向かいました
一昨年の夏にも訪れているので、まだ記憶に新しいですが、
あれからもう2年も経つのか~月日のたつのは早いな…

その時は、まだ主人も赴任したてでガイド役とまではいきませんでしたさすがに2年も住んでいると大体わかってきたようで、主人の運転でどこでも案内してもらえたので移動は楽チンでした
抜け道を知っていたり、繁華街でも迷うことなく駐車場にとめられたり…(笑)
私はそんなことに感動してしまいました(笑)
「すっかりシンガポール人になったね」と

シンガポールは小さい国なので、観光スポットといっても前回子供が喜びそうなところは行ってしまったので、今回は買い物と主人の住んでいるマンションのプールにでものんびり入ってゆったり過ごそうということになりました
なので・・・バリではた~くさん撮った写真もシンガポールではあまりありません(笑)

ただやはり子供たちはマーライオンはもう一度みたいというので行ってきました
しかし、みなさん『マーライオン』のこと、ご存知ですか?(笑)

像は、地元の彫刻家により1972年に建てられました。
当初は水を常時吐く観光名所でしたが、ポンプの故障で水が出なくなり、また近くに橋が架けられ正面から見えなくなったり、意外と小さいなどの理由から、いつしか「世界三大がっかり」の一つとも言われるようになったのです。
ちなみに他の2つはコペンハーゲンの『人魚姫』、ブリュッセルの『小便小僧』らしいですよ。
2002年に海際に新設され、正面から見えるように桟橋もつけれられました。
故障していたポンプも修理され、再び水もほぼ常時吐くようになり、徐々に人気を取り戻しているようです。(笑)




これが現在の本家『マーライオン』
高さはメートルぐらい!  ライトアップされ夜景に浮かぶマーライオンは綺麗でしたよ
IMG_1068s.jpg



こちらは本家の背後に申し訳なさそうに残されている元祖『マーライオン』高さはメートルぐらい!
口からチョロチョロと水を出してます
確かに元祖は小さくて「シンガポールといえばマーライオン」っといわれるには少々心苦しいでしょうか(笑)
IMG_1084s.jpg


そして実はもう一体いるんです(笑)
シンガポールのセントーサ島には、人が登れる37mのマーライオンタワーもあります。
今回は行かなかったので2年前の写真で紹介します
(娘達・・・こうやって見ると幼いかも
IMG_1429s.jpg




シンガポールの海も記念に撮っとこうか(笑)
IMG_1478s.jpg




泳ぎまくったマンションのプール
たまたま次女が一人で泳いでいる時、外人さんに話しかけられてアタフタする場面もあったらしい・・・(笑)
プールの中に落としたものを取って下さいとお願いされたみたいですが、もちろんジャスチャーで理解したよう・・・
でも「Thank you~」と言われちょっと嬉しかったみたいです(笑)
IMG_1490s.jpg





全日程、機内泊も含めると8泊9日の旅
大きなアクシデントもなく無事帰国しました
娘達も何か少しでも海外の体験を通じて感じてくれることが出来たら嬉しいな
IMG_1499s.jpg



私も思いっきりリフレッシュできて、さあ、これから作品展に向けて頑張らなくては!!
桜が丘教室は明日27日から再開します
みんなのとびきりの笑顔を久しぶりに見れたらそこでもまたパワーをもらえるかもしれませんね

まだまだ厳しい残暑が続くようですが、夏休みもあと一週間
元気に新学期が迎えられるようにそろそろ生活のリズムにも気を配りたいですね
宿題は終わったかな?
ラストスパートです!がんばろ~

                             ☆MIWA☆


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック