FC2ブログ
子どもの絵画造形教室の様子
【ぼくたちにもできること きっと! ある!】 《北越谷教室》
2016年04月18日 (月) | 編集 |
熊本・大分大地震の映像を観て 心が痛みます・・・

お亡くなりになられた方には ご冥福をお祈りするとともに
被害に遭われた皆様 心からお見舞い申し上げます。

また 震災直後より被災地にて 救援活動や復興支援に
尽力されている方々に深く敬意を表します。



我が家のリビングには 一枚の絵が飾ってあります。

この絵は 2011年3月11日午後2時46分に発生した東日本大震災後
埼玉県でも計画停電が実施され 
授業を何日か休まなければいけなくなった時
私が 懐中電灯の灯りのもとにアクリル絵の具で描いたものです!

この絵を観るたび・・・ 5年前の不安な気持ちと震災の怖さを思い出します・・・

少しでも元気を出そうと 自分自身のためにも 絵を描いたことを思い出しました。

我が家の愛犬りゅう (当時10歳 今も健在です!)をモデルに 
彼が 震災後 森の仲間たちに 呼びかけているイメージを表現しました



タイトル・・・ 【ぼくたちにもできること きっと! ある!】
2016ぼくたちにもできること きっと! ある!


なん時も 今 自分が出来ることを考えてしよう!と思います。


被災地の一日も早い復興と 皆さまのご健康をお祈り申し上げます。


 HITOMI