FC2ブログ
子どもの絵画造形教室の様子
ディップアートでクリスマスリース① ≪桜が丘教室≫
2015年12月20日 (日) | 編集 |
桜が丘教室の【かまぼこ板絵コンクール】の出品作品紹介の前に11月から制作しておりました【ディップアートでクリスマスリース】というカリキュラムの紹介をします

みんな今年のクリスマスに間に合うようにと一生懸命制作しました

ディップアートとは・・・ワイヤーで形を作り、ディップ液に浸します。
それをすぐに引き上げてワイヤーの空間に被膜が張り、ほんの数分で乾き、花びらや葉が出来上がります。
その出来上がった形を組み合わせると綺麗な花などが誕生します

ディップ液の匂いがかなり強いので気になる子どもたちにはマスクを着用してもらい、空気清浄機を使ったり換気に十分注意しながら制作しました

今日は制作の様子をご覧ください

綺麗に膜が張ると子どもたちのテンションがあがります
リース1

リース2

リース3

ディップしたものが乾いて何枚か合わせると花が誕生します
リース4

どんなリースにしようかな~ディップ液はリースの完成を想像しながらチョイスします
リース5

リース6

土台のリースにディップしたものをバランスよく配置します
リース7

低学年の子どもたちも素敵なリースが出来そうな予感
リース8

相変わらず100均で材料を調達する私
リボンや松ぼっくり、クリスマスの雰囲気に合いそうな小物を用意しました
リース9

リース10

クリスタルな雰囲気のお花ができました~
リース11

リース12

グル―ガンもやけどに気をつけながら使用しました
ボンドよりも接着しやすいので制作も進みます
リース14

リース15

リース16

リース17

リース18

リース19

リース20

リース21

制作風景はいかがでしたか
みんな頑張ったので全員リースが完成しましたよ
次回は完成した作品をご紹介します

ディップアート


MIWA