FC2ブログ
子どもの絵画造形教室の様子
第16回 かまぼこ板絵国際コンクール受賞者発表 ② ≪北越谷教室≫
2015年12月08日 (火) | 編集 |
第16回 かまぼこ板絵国際コンクールで
北越谷教室から 佳作を受賞した作品を紹介します

 佳作 
 小学5年生 わかなちゃん 【へいっ! おまち!】  
DSCF8738.jpg

DSCF8737.jpg

かまぼこ板2枚を使って 握り寿司の盛り板をイメージしたわかなちゃん 面白いところに 目をつけましたね
木製の寿司下駄ではなく あえて握り寿司を高級に見せる黒めの塗りの盛り板を表現したことで
わかなちゃんが一貫ずつ丁寧に作り上げた握り寿司が 本物のように見えますね
軽量粘土で こんな美味しそうな握り寿司を作れる技術は すごい
作品のイメージを広がる タイトルの【へいっ! おまち!】 ベストマッチ  
DSCF8692.jpg



 佳作 
 幼稚園年長 いつきくん 【ぼくのとんぼ】  
DSCF8816.jpg

DSCF8817.jpg

かまぼこ板2枚を使って 羽根の表現を思いついた いつきくんは・・・
『とんぼを作る!!』とアイディアを話してくれたね
いつきくんがひらめいたとんぼが・・・今にも飛びそうだぁ~
年長さんになって アイディアもダイナミックだし 
色塗りもとってもよく頑張っていて かっこいい~とんぼが出来上がったね
DSCF8604.jpg



 佳作 
 小学6年生 さくらちゃん 【陽気な子ザル】  
DSCF8809.jpg

DSCF8810.jpg

この作品は・・・観る人を一気に元気付ける パワーがあるよ
作品って・・・ 人の気持ちを動かして 幸せな想いに出来れば
最高です それが出来ている作品です
さくらちゃんが 人を気遣う気持ちがあってこその作品だと思います
製作している時 何より さくらちゃんが元気になれる作品だったことでしょう
 DSCF8562.jpg




 佳作 
 保育園年長 ほのかちゃん 【えがおをみせて!】  
DSCF8762.jpg

DSCF8761.jpg

2枚のかまぼこ板を組み合わせて 凹凸を表現したほのかちゃん
そこに何を描くかと 思っていたら・・・ とっても面白い表現をしましたね
泣き顔 と笑い顔 を大きく描くなんて 
ほのかちゃんの大らかさが表れましたよ
来年は小学1年生 これからもほのかちゃんの作品を楽しみにしているね
DSCF8678.jpg




 佳作 
 小学4年生 まあちゃん 【初めて焼いたステーキ】  
DSCF8746.jpg

かまぼこ板を2枚合わせて ステーキの鉄板皿を表現してくれたまあちゃん
平面に描いているのに 本当に美味しそうなステーキが描けていて 素晴らしい
付け合せの野菜などの表現も ステーキも熱々で 食べたくなりました
まあちゃんは 小学4年生になって 描く力が すごく伸びていますね
物をしっかり見て 描くことが出来るようになってきたのは・・・
まあちゃんの観察力が 伸びてきている証拠だからね 
DSCF8564.jpg



 佳作 
 小学5年生 あまねちゃん 【海はみんなの宝物】  
DSCF8839.jpg

DSCF8837.jpg

動物好きのあまねちゃんらしい作品が誕生しましたね
愛らしいラッコが 貝を持って 気持ちよく浮かぶ表現が とっても可愛くて素敵
作品を見て 心が和むのは・・・ 作者の優しい気持ちが伝わるからです
あまねちゃんは いつも心が落ち着いて 作品に取り組んでいますね
これからも あまねちゃんの心がホッとする時間であってほしいと思います
DSCF8612.jpg




 佳作 
 小学2年生 りゅうきくん 【ぼくのつったザリガニ】  
DSCF8785.jpg

DSCF8794.jpg

実際に ザリガニを釣ったことのあるりゅうきくんならではの作品が生まれましたね
どんなふうに表現してくれるんだろう~ と楽しみにしていたら・・・
沼の中で 大きなハサミを持ったザリガニを 立体的に作ってくれましたよ
大きな沼に生きる一コマを切り取ったような作品の出来上がりに 圧巻です
これからも焦らずゆっくり りゅうきくんが思うことを思いっきりやればいいからね
DSCF8544.jpg


 かまぼこ板絵国際コンクールHP 

 HITOMI