FC2ブログ
子どもの絵画造形教室の様子
【銀座コージーコーナー夢のクリスマスケーキコンテスト 2015】出品作品 ③ ≪北越谷教室≫
2015年09月07日 (月) | 編集 |
教室では たくさんの子ども達が 自分らしい表現を大切に 
そこから毎回 少しずつ視野を広げるように
製作を通じて学んでいます

指導の上で 大切にしている一つは・・・
【子どもの自尊心】です

同じテーマでも 作品の発想は・・・ 
一人ひとりの経験・体験・思いなどによって
必ず変わってきます
これが≪個性≫です

この個性を大切にしてもらっているか してもらっていないかで 
【子どもの自尊心】の育ちが違ってきます

自分が考えることを認めて伸ばしていくと・・・
自分で考えて 自分の責任で 力を付けていくことになります

安心かもしれない画一的な考え方は 
個性もない・・・ 特徴もない・・・ 誰でもいい・・・
魅力がないものになってしまいます・・・

自分の事を大切に出来る
他人の考えも大切に出来る
自分で一生懸命考える

【子どもの自尊心】を出した時 
子ども達のその思いを大切にしたい
そこからどんどん視野を広げる

子ども達の作品が みんな違うものが出来上がるのは・・・
この自尊心から スタートしたものであるからなんですよ
全ての作品の ゼロからのスタートは・・・
一人ひとりが自分らしく考える ここを大切にしているからと信じています 


では 子ども達の発想をご覧くださいね

小学4年生 たつあきくん
「クリスマスの日・・・ゆきだるまの国におながれるスターライトケーキ」
【クリスマスの日 ゆきだるまの国のクリスマスのスターライトをケーキに表現しました!】
DSCF8402.jpg


小学2年生 れおくん
「ゆきだるまポケットに はいっているなかまケーキ」
【ぼくは ゆきだるまの3だんケーキをたべたかったのでかきました!】
DSCF8387.jpg


小学5年生 はるきくん
「サンタの国からやってきた!!! 1番星のクリスマスケーキ」
【夜空で1番輝く1番星! キラキラとしたケーキを作ってみたい!!!】
DSCF8347.jpg


幼稚園年少 そよかちゃん
「クリスマスにやってきた ゆきだるまさん」
【クリスマスパーティーにやってきた ゆきだるまさんをかきました!】
DSCF8323.jpg


小学2年生 ことりちゃん
「チョコといちごがいっぱいクリスマスケーキ」
【いっぱいいちごが食べたかったらかきました!】
DSCF8393.jpg


小学2年生 りょうせいくん
「ビックリ! がんばって!サンタのステージダンス♪」
【サンタは ダンスにチャレンジしてドキドキするけど がんばっている!!】
DSCF8424.jpg


小学4年生 みのりちゃん
「サンタクロースの住む 虹色ライトの街ケーキ」
【サンタの家の周りの風景をイメージしてかきました!】
DSCF8408.jpg


小学4年生 たかしくん
「ハットをかぶったゆかいな雪だるまケーキ」
【おしゃれなゆきだるまを作って 食べたかったからかきました!】
DSCF8391.jpg


 コージーコーナークリスマスケーキデザインコンテスト HP 

HITOMI