FC2ブログ
子どもの絵画造形教室の様子
【北越谷教室お楽しみ会 6年生まあなちゃんに色紙贈呈】 《北越谷教室》
2015年04月13日 (月) | 編集 |
6年生のまあなちゃんにも・・・
水曜日の子ども達は 気付かれないように 寄せ書きを順に書いてくれました

私が 茨城県竜ケ崎市松が丘教室から移転して
こちら北越谷教室をオープンした時から通ってくれていたまあなちゃん

今の北越谷教室の歴史と共に一緒に育ってきたと言っても過言ではないんです

そのまあなちゃんが卒業するのは・・・寂しいですが
ここまで一生懸命頑張り続けたことを 素直に褒めてあげたいと思います
本当に良く頑張りました
DSCF7847.jpg

水曜日の下級生も 教室でしか会わない関係であっても
こんな素敵な言葉が贈られるんだ!と読んでいて 熱い思いが込め上げてきました
DSCF7850.jpg

まあなちゃんの小学2年生の時の製作風景の写真も添えさせて頂きました
DSCF7848a.jpg

まあなちゃんの色紙贈呈を誰にしてもらおうかと・・・
『まあなぁ~ 誰からもらいたい?』 と尋ねると・・・
『こっちゃん!!』 と

こっちゃんとは 2歳8ケ月から通ってくれている4月から小学2年生になる女の子です
つまり ずっと一緒に学んできたかわいい小さな相棒なんですよ

小学2年生になるこっちゃんこと ことりちゃんと同じ歳に 
まあなちゃんは 自由アート教室入室してくれたので
月日を感じます・・・

ことりちゃんが 『いつも優しく遊んでくれてありがとう。。。』と言うと・・・
DSCF8063.jpg

とたんに・・・
まあなちゃんの目から 大粒の涙が ポロポロ流れてきました・・・
いつも可愛がっていたかわいい小さな相棒からの 言葉に哀しくなってしまったんですね
DSCF8064.jpg

それを見守る周りの下級生も みんな温かい気持ちの持ち主なんです
DSCF8065.jpg

もらった色紙を開いて・・・
皆の言葉が目に入ってきたとたん・・・
また ポロポロ・・・涙が流れてきました
みんなの温かい言葉が 嬉しかったんでしょうね
みんなから温かい言葉をもらえるのは・・・
まあなちゃんが みんなにいつも温かく接していたからですよ

素直に感受性が豊かで
しかし自分の気持ちを押し付けないのが まあなちゃんの良いところ
だから いつもたくさんの子達が周りにいました
誰もが 近くに寄れる空気感を持っていましたね
DSCF8066.jpg

まあなちゃんからみんなに
キャラクターの小さいスクールバックのプレゼントを戴きました
DSCF7988.jpg

かわいいチューリップをたくさん持ってきてくれました
私にもたくさん戴きましたので 早速 飾りましたよ
本当ありがとうございます
DSCF8029.jpg

帰りには・・・
まあなちゃんから下級生にチューリップ一輪ずつ プレゼントしてくれました
DSCF8075.jpg

お楽しみ会が終わっても・・・
まあなちゃんとおしゃべりしたい子達が 周りにいっぱい
DSCF8076.jpg

まあなちゃんが作った温かい水曜日クラスは・・・
この後もずっと・・・引き継いでくれると思います
DSCF8077.jpg

HITOMI