FC2ブログ
子どもの絵画造形教室の様子
第63回こども二科展出展作品 ⑥ ≪北越谷教室≫
2014年11月18日 (火) | 編集 |
今日は・・・
お部屋の模様替えの時の ちょっとしたポイントを話します

子ども達がいるご家庭での お部屋の模様替えで
ちょっと 意識してほしいことがあります

お部屋の空間をより大きく感じさせるためには
お部屋の横幅よりも 高さに意識をもって 模様替えをしてみましょう

人間は 一つ一つのパーツを見ているのではなく 全体を一つのまとまりとして捉える心理があります

同じ空間で 同じものを どうディスプレイするかで かなり印象が変わってきます

たとえば
お部屋の掛け時計を 子どもが見える低い位置に掛けていると・・・
お部屋の高さが 実際よりもかなり低く感じてしまいます・・・

それと・・・
壁に掛けている時計や絵や装飾品を
子どもに合わせて 低い位置に設置すると・・・
子どもの視野が 狭くなってしまいます
大人も同じことです

実は・・・子どもたちは・・・
興味や好奇心がしっかりあるので
高い位置でも ちゃんと見えているんですよ

実際に 教室の子ども達は 私の部屋の模様替えに とっても敏感
どんなに高い位置に ものを設置しても すばやく変化に気づきます
ちゃんと すばやく気づいてくれます

子ども達の成長に合わせて 低い位置から高い位置へ・・・の考え方もありですが・・・

見る制限をするより
見る可能性を提案すると・・・
視野がぐっと 広がっていくと思います・・・


では 引き続き 
第63回こども二科展出展作品をお届けします

 

 小学4年生 あまねちゃん 【ハッピーツリー】 
DSCF6429.jpg




 小学2年生 あかりちゃん 【どこでも行ける電車】 
DSCF6411.jpg

 小学2年生 あかりちゃん 【花火と月の中の世界】 
DSCF6412.jpg




 小学2年生 てんくうくん 【宇宙】 
DSCF6413.jpg

 小学2年生 てんくうくん 【きょうりゅうの群れ】 
DSCF6414.jpg




 小学1年生 はるくん 【海の生物たち】 
DSCF6400.jpg

 小学1年生 はるくん 【セイウチとチュウ】 
DSCF6399.jpg

 こども二科展HP 

 HITOMI