FC2ブログ
子どもの絵画造形教室の様子
第69回こども二科展 受賞作品展示会場 ≪北越谷教室≫
2020年11月13日 (金) | 編集 |
第69回こども二科展の授賞式は、新型コロナウイルス感染拡大防止の為、中止になりましたが

令和2年10月28日(水)~11月1日(日)に
大阪市立美術館にて 受賞作品の展示が行われていました

北越谷教室から入選した3名の中から・・・
小学2年生のあきとくんが 「会場に展示されている自分の作品を見に行ってみたい!」と
お父さんと男二人旅で大阪にお出かけ頂きました

小学5年生のえいすけくんのお父さんも時間を作って頂き、展示会場に足をお運び頂きました

会場の様子をお写真に撮って頂きましたので、ご紹介致します
お写真のご提供 ありがとうございます

えいすけくんのお父さんが撮って下さったお写真から紹介致します


大阪市立美術館の前に 二科展の大きな看板が設置されています
ここで 受賞者の皆さんは、記念写真を撮ることが多いですね
2020こども二科展展示①


会場には、北越谷教室の3名の受賞作品も
立派に飾られていました

入選おめでとうございます
2020こども二科展展示②



 入選 
小学5年生 えいすけくん
【大きなあじさい】
2020こども二科展展示③



 入選 
小学2年生 あきとくん
【およげ!深海魚】
2020こども二科展展示④


 入選 
小学2年生 ひでとしくん
【草原にひびく雄たけび】
2020こども二科展展示⑤


他の受賞作品も みんな子ども達の気持ちがたくさん詰まっていて 素晴らしい
2020こども二科展展示⑥


大変なコロナ禍で、子ども達が楽しく表現出来るということは、嬉しい限りです
2020こども二科展展示⑦

会場いっぱいに 受賞作品が勢揃いして・・・
その雰囲気は、圧巻だったことだと思います
2020こども二科展展示⑧



えいすけくんのコメント
兄と同じ賞、二科展に選んでもらえて とても嬉しかったです。
同じ会場に自分の絵が飾ってもらえてることも とても嬉しかったです。
会場に行けなかったことは、残念だけど、
父が僕の絵を見に行ってくれて 写真、動画を見せてもらい、
会場に行った気持ちになれました!


えいすけくんのお父様のコメント
会場に行った感想です。
数年前にも二科展の展示会場を訪れて、子供達の絵を見て心を打たれました。
今回も小学校低学年から高学年まで 迫力のある絵、存在感のある絵、
今にも動き出しそうな絵と たくさんの絵を見学させてもらいました。
子供達の絵には、大人にはない感性がたくさんあり、
以前にも増して 感動させて頂きました。
自由アート教室は、子供達の感性を最大限に活かして頂いている場だと
改めて実感いたしました。
先生、いつもありがとうございます。



あきとくんのお写真の紹介です


あきとくんの念願叶っての記念の一枚です

賞状を持って凛とした笑顔
カッコイイです
2020こども二科展展示あきと③

大阪市立美術館は、瓦屋根に欧風の白い外壁でとても素敵な建築物です
その外観を見た後に 自分の作品が会場に飾られているのを見ると・・・
本当に感動しますね
2020こども二科展展示あきと⑤

遠方なので、大阪までお出かけするきっかけになるのが難しいですが・・・

実際に自分の作品が飾られているのを見ることは、
本人しか味わえない思いと素晴しい経験になったと思います
私からも深く感謝致します
2020こども二科展展示あきと①

授賞式は、ありませんでしたが・・・
ご旅行兼ねて お父さんと男二人旅の企画は・・・
きっと お二人の良き思い出になったことだと思います
2020こども二科展展示あきと⓶


大阪城に行ったお写真
興味を持って知識を増やしていくあきとくんだから
天下統一した豊臣秀吉のこともいろいろ学んだんだろうなぁ~
2020こども二科展展示あきと④


あきとくんのコメント
自分の絵が立派な美術館に飾られていて嬉しかったです!
他の人の作品を見て、もっと、自分も上手に描けるようになりたいと思いました。
大阪でいろんなおいしい物が食べられて良かったです。


あきとくんのお父様のコメント
立派な会場に飾られた我が子の描いた絵を見て、感動しました!
初めての男二人旅を叶えてくれた息子に感謝です!



同様に入選を受賞致しましたひでとしくんとお母様より
コメントを戴きましたので紹介致します


ひでとしくんのコメント
たてがみをカラフルな色で塗るのが 大変だったけど 楽しかったよ!
二科展の先生が ほめてくれていて うれしかったよ!


ひでとしくんのお母様のコメント
この度は、立派な賞をいただき、ありがとうございます。
昨年に続き、2年連続の二科展入選に驚きと喜びでいっぱいです!

こどもに入選の報告をすると、また大阪行けるの!?️と喜んでいましたが、
今年は表彰式が中止との事で、大阪行きは諦めましたが、
いつかまた大阪には旅行で連れて行ってあげたいと思います。

今回の「草原にひびく雄たけび」という題名のとおり、
ライオンが叫んでる様子が ダイナミックに描いていて、上手に表現出来ていると思います。
これからも沢山の絵を描いて楽しんでもらいたいです。

いつも大西先生には、ご指導いただきありがとうございます。
また教室の皆様にもお世話になりありがとうございます。



 こども二科展HP  


 HITOMI 
第69回こども二科展 結果発表☆彡 ≪北越谷教室≫
2020年11月11日 (水) | 編集 |
第69回こども二科展の結果が届きました

北越谷教室から 3名が入選致しました
おめでとうございます


新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、第69回こども二科展の表彰式は、中止となりました・・・
しかし、令和2年10月28日(水)~11月1日(日)に
大阪市立美術館にて 受賞作品の展示が行われました

北越谷教室より 受賞者あきとくんが 「会場で展示される受賞作品を見てみたい!!」と
期間中に 大阪までお出かけ頂きました

また、受賞者のえいすけくんのお父様も会場に 足を運んで頂きました
その様子は、後日お届け致します


第69回こども二科展

 テーマ  
自由  (四つ切サイズ)

 主催
公益財団法人 二科会、産経新聞社

 後援
大阪府、大阪市、大阪府教育委員会、大阪市教育委員会、夕刊フジ、サンケイスポーツ、
フジサンケイ ビジネスアイ、サンケイリビング新聞社、関西テレビ放送、ラジオ大阪

 協力
サクラクレパス、ロジコア  



 入選 
小学5年生 えいすけくん
【大きなあじさい】
2020こども二科展えいすけ①

2020こども二科展えいすけ


私からお祝いの言葉
えいすけくん、こども二科展 入選おめでとうございます!

この作品を取り組む時、教室にとってもきれいな一輪の紫陽花の花を持って 
「紫陽花の花 描く!!」と教室に入ってきましたね。 
お友達のお家に咲いていた紫陽花の花を戴いてきたと言っていたね。
その時、いつもダイナミックに絵を描くえいすけくんが どんなふうに表現したら
えいすけくんらしい個性が出るだろうと・・・思いました。
あえて、クレヨンだけで描いてみたら?!と 提案しました。
きれいな寒色の色で表現するため 色数が多い新しいクレヨンを買ってもらって、挑戦した作品でした!
水彩絵の具で描くよりも クレヨンで塗りこんでいくのは、とても大変な工程だったと思います。

小さな花 一つ一つを観察しながら 色の変化に奮闘した努力の一作です!!
決して、クレヨンの色の強さに頼らない、本当に優しい紫陽花の花を表現することに頑張りました。 
優しい気持ちを持つえいすけくんだからこそ 描けた力作です☆彡
おめでとうございます!




 入選 
小学2年生 あきとくん
【およげ!深海魚】
2020こども二科展あきと①

2020こども二科展あきと


私からお祝いの言葉
あきとくん、こども二科展 入選おめでとうございます!

「リュウグウノツカイを描いてみたいです!!」
そう言って あきとくんは、図鑑で調べ始めましたね。
あきとくんは、興味があることを自分から学んでみたい!と思うので
そう言ってきた時は、やる気がみなぎっている時で 私も楽しみになります☆

特徴的な外見の大型深海魚をどんなふうに描くのだろうと楽しみに思いながら・・・
一言だけ 「大きな海にいる とても大きなリュウグウノツカイだから、画用紙に入りきることは ないからね~」と
声掛けをしました。 
暫くして 下書きを見た時、
「なるほど~!!リュウグウノツカイの大きさがちゃんとわかるし、 海が広いね~」と言った記憶があります。
そこからは、あきとくんは、波に乗って製作していました♪
たまに ≪これでいいのかなぁ・・・≫と不安になるあきとくんですが・・・
自分が思うように自信持って 表現していいんだよ~とエールを送ります。
今、この絵が大好きで とても大切にしているのも伝わってきます♪
おめでとうございます!



 入選 
小学2年生 ひでとしくん
【草原にひびく雄たけび】
2020こども二科展ひでとし①

2020こども二科展ひでとし


私からお祝いの言葉
ひでとしくん、こども二科展 入選おめでとうございます!

ひでとしくんは、いつもチャレンジ精神があります!
新しい作品に取り組む時、何を描こうか 自分が描きたいものに対して イメージして授業に来てくれます。
ここからがもう個性の始まりなのですが・・・
ひでとしくんの目に映る物を絵に変換した時、 そのタッチがひでとしくんしか描けないものになっているんです☆彡
≪ここを絶対に! 大事に伸ばしたい!!≫と いつも私は、思います。
上手く描くというのは・・・経験が重なれば 誰でも必ず出来るようになります☆
しかし、自分らしく、誰が見ても、この人の画風というものが自由に表現出来るのは、
計算していない素直な気持ちがある人しか出来ないんです!
≪型にはまらない大事な個性は、肯定をし続けて伸ばすこと≫

ひでとしくんには、雄ライオンが大きな口を開けて 雄たけびをあげる
ダイナミックさがこう見えているのです☆
実に味がある面白い作品です♪
おめでとうございます!




 こども二科展HP  


 HITOMI 
対面授業とオンライン授業を同時進行で授業しております☆彡 ≪北越谷教室≫
2020年11月09日 (月) | 編集 |
久しぶりのブログアップです

埼玉県の新型コロナウイルス感染数が上昇している関係もあり、対策と致しまして
北越谷教室では・・・

7月下旬~8月下旬までは、全員 オンライン授業をしておりました
その経験を活かして どうにかして 対面授業を取り入れる対策を考えました

9月より、子ども達、保護者の皆様のご理解ご協力を得て
各曜日を2チームに分け、対面授業とオンライン授業を同時刻同時進行するスタイルで授業をしております

慣れない新しい授業スタイルに戸惑いを感じることもありましたが・・・・
まずは、少しでも安全に安心して、授業を継続する為の選択をしています

決して、今の授業スタイルが定着するわけでは、ありません・・・
あくまでも 新型コロナウイルス感染拡大防止策としての打開策です

すべての子ども達が、隔週で受ける対面授業の大切さを実感しながら
集中力・発想力が高まりました

意思疎通が難しいオンライン授業の欠点を克服するため、
一人一人に問いかける時間を作り、考えを述べてもらう時間を
あえて取るように心がけています
みんなの前で自分の思いを話す体験に繋がっています

新型コロナウイルス感染拡大防止期間のこの経験が
きっと
それぞれのいろいろな力を伸ばすチャンスとなっていくと思い、
大切に授業をして参ります

どんなに困難なことがあっても
みんなで力を合わせれば・・・
きっと
良い方向へと向かっていくと思います

思いっきり、自分らしい表現をしていきましょう
その中で 生まれた素敵な作品が たくさん誕生しています


 HITOMI