FC2ブログ
子どもの絵画造形教室の様子
【キラキラ立体BOX】①≪北越谷教室≫
2011年01月31日 (月) | 編集 |
北越谷教室では・・・

去年の秋頃から 造形作品にも取り組み 子ども達の気持ちがたっぷり詰まった作品がたくさん生まれています
去年の4月より開室致しましたので すべての子ども達が初心者クラスで頑張っています
カリキュラム設定には・・・
切る・塗る・貼る・組み立てる を 基礎から学べるよう その中には・・・必ず楽しさの中で 難関を乗り越えているを 意識しています

初回の造形作品は・・・

厚紙カラー画用紙を使って 形を想定しながら ≪切る≫を体験しました
DSCF8650.jpg

掃除スポンジをサイコロ状に カットしたものを用意し 高さの高低をイメージしながら≪組み立てる≫を体験しました
木製の入れ物を利用して 作品のフレーム使いにし 作品のイメージに合うようペイントして≪塗る≫を体験しました
DSCF8642.jpg

キラキラ光るスパンコールの飾りを作品にレイアウトして≪貼る≫を体験しました
DSCF9402.jpg
 
いくつもの体験をしながら・・・【キラキラ立体BOX】を制作しました

制作の様子の写真
作品が立体なので 角度を変えて2ショット
一人の作品につき 合わせて3枚の写真でご紹介致します



小学4年生 S・凌也くんの作品
凌也くんは ビル街の夜空に ドカーーンと空高く上がる花火を作品に表現してくれました
ビル街の表現と花火の表現にスポンジを使い 木のフレームから飛び出る迫力で ダイナミックな鮮やかな夜空をイメージ出来たこと素晴らしかったと思います
星型のスパンコールをたくさん散りばめて より輝きを演出 出来ましたね
DSCF8654.jpg

DSCF8775.jpg

DSCF8776.jpg



小学2年生 O・未來ちゃんの作品
未來ちゃんは 地面からぐーーーんと伸びたとっても元気な大きな花を表現してくれました
大きな花は とっても個性的な作りになっていますね
花には スポンジで作る高低に工夫がされていて とっても立体感が出ていますね
花型のスパンコールのレイアウトで たくさんの小花が咲いているような かわいらしさが素敵です
DSCF8656.jpg

DSCF8773.jpg

DSCF8774.jpg



小学2年生 K・麻乃ちゃんの作品
麻乃ちゃんは かわいい女の子がハートの中で とっても幸せな気持ちになっているところを表現してくれました 
木のフレーム塗りの段階から カラフルにペイントして 作品のバックグラウンドを明るい空間に出来たことは 素敵でしたよ
カラー画用紙で 人間を表現することは かなり難しいことですが・・・一生懸命パーツごとに切り抜く頑張りは 素晴らしかったです 
麻乃ちゃんらしい素敵なこだわりのある作品ができたと思います 
DSCF8732.jpg

DSCF8739.jpg

DSCF8740.jpg

次回も他の子ども達の【キラキラ立体BOX】の作品をどんどん紹介していきます
お楽しみに・・・ 

☆HITOMI☆
第34回こども絵画コンクール全国審査結果☆
2011年01月26日 (水) | 編集 |
新年が明け・・・もう1ヶ月が過ぎようかと・・・ 本当に月日が流れるのは 早いですね

昨年12月に開催した桜が丘教室の作品展の様子を薦田先生が アップしてくれていましたね

開催中に時間が取れれば ≪是非 観に行きたい!!≫と思っていましたが なかなか時間が取れなかったのですが・・・≪少しの時間でも 時間を見つけて行きたいなぁ・・・≫という思いを持っていたら・・・
初日の夕方 娘が・・・『一時間でも 観に行こう!! 今から行こうよ!!』と誘ってくれ ≪間に合わないかも≫と思いながらも・・・茨城県龍ヶ崎市の作品展会場へ
本当に・・・閉館1時間弱前に到着

愛情持って会場作りをされた薦田先生の想いが伝わってくる素敵な空間でしたよ
合同作品展をしていた頃のことを思い出しました・・・
子ども達の気持ちが詰まった作品を 大切にディスプレイしようという薦田先生のアイディアが会場いっぱいに表現されていて素晴らしかったです

アイディアいっぱいの子ども達の作品が その会場でキラキラ輝いていました 
素敵な作品展会場を観れて 頑張っている薦田先生に会えて 短い時間でしたが 素晴らしい時間を過すことが出来ました  

自由アート教室は・・・茨城県と埼玉県で2教室運営しております

子ども達の豊かな発想を表現出来る教室でありたい!!!
いつもこの気持ちを大切に 私達はこれからも頑張りたいと思っております
今年も自由アート教室を宜しくお願い致します

お知らせが少し遅くなってしまいましたが・・・
第34回こども絵画コンクール全国審査の結果が届きましたので発表します
北越谷教室より全国審査に選出されていました 幼稚園年中 N・朋宏くんと 保育園年中 S・聖純くんが揃って秀作賞を受賞致しました
おめでとうございます
今回の応募総数236,734点より全国審査によって 特別賞6点・金賞6点・銀賞90点・銅賞120点・秀作賞416点が選出されました
残念ながら・・・フランスのルーヴル美術館展覧会の出品権利は 獲得できませんでしたが・・・とっても名誉な賞を戴き 喜ばしいことです 

全国展覧会は 池袋サンシャインシティ文化会館にて すでに昨年末に終了致しておりますが 全国展覧会に出品して頂いたことは 本当に素晴らしい結果だと思います
二人の作品もたくさんの方々にご覧頂いたことだと思います

改めて 朋宏くんと聖純くんの受賞作品を紹介致します
テーマ≪みらいにもっていきたいたからもの≫

 全国審査【秀作賞】 幼稚園年中 N・朋宏くん 【ぼくとたいせつなかぞく】
DSCF7901bb.jpg

 全国審査【秀作賞】 保育園年中 S・聖純くん 【おいしいくだものいっぱいたべたーい!!】
DSCF7900aa.jpg

とっても大きい賞状と図書券と作品がプリントされたカレンダーを戴きましたね
小さい子ども達にとっても 素敵な思い出の作品となることでしょう
DSCF9328.jpg

DSCF9329.jpg

第34回こども絵画コンクールHP
http://www.sumitomolife.co.jp/kodomo/

☆HITOMI☆
自由アート桜が丘教室09-10作品展 vol.1 ④
2011年01月15日 (土) | 編集 |
桜が丘教室作品展、第4弾をお届けします

●09年制作 全科【夢のアイランド】
2009年に共同作品として制作していた作品です
059.jpg

二年越しで皆さんに披露できましたね
060.jpg

ブルーシートを一面に敷いて海のイメージを出しました
061.jpg

子どもたちが夢をもって制作した島が浮いています
062.jpg

サランラップを波のイメージとして使用しましたが波にみえますか
063.jpg

064.jpg

065.jpg

066.jpg

067.jpg

●10年制作 【海の中の生き物】
作品展前に早めに制作が終わった子どもたちにお願いして夢のアイランドの回りに住んでいる海の生き物を描いてもらいました
068.jpg

中にはユニークな生き物を描いてくれた子もいます
069.jpg

久しぶりにクレヨンで描いてもらいました
070.jpg

みんなしっかりと塗ってくれましたね
071.jpg

子どもたちは、一匹?一体?ずつきれいにまわりをカットしてくれました
074.jpg

たくさんの生き物たちが夢のアイアンド近海で楽しく生活している感じがだせましたね
協力してくれた子たち、ありがとう~
075.jpg

●10年制作 共同作品【カラフルダンボール】
写真では分かりにくいのですが、二枚のカラーボードの上に、色のついたダンボールを使って、空飛ぶ生き物を表現してもらいました
009.jpg

010.jpg

【カラフルダンボール】の看板は子どもたちに作ってもらいました
011.jpg

012.jpg

全体の雰囲気はこんな感じ・・・
086.jpg

初めての単独の作品展は、たくさんのかたの力をお借りしながら開催できました
087.jpg

毎年大西先生と大変ながらも楽しみながら作品をディスプレイしていたのですが、
今回は会場に一人で作業する孤独な時間がちょっぴり寂しかったです
をずーっと流しながらがんばりました(笑)
そんな中、激励にきてくれた友人には本当に感謝
088.jpg

期間中、予想以上のご来場者に感激・・・
ありがとうございました
103.jpg

最後のワンショットを飾るのは受付に置いてあった置物
皆さん、何に見えますか
091.jpg
受付でしっかりと存在感アピールしていた
トナカイです
これは、作品展前に大西先生からプレゼントとしていただいた置物です
結構ご来場者の皆さまの注目を浴びていました
さすが大西パワー健在です(笑)
私には大西先生が期間中ずっと守ってくれているように感じました
心強かったです
大西先生は初日に忙しいスケジュールの中、時間を作って長女の杏奈ちゃんとかけつけてくれました
松ケ丘教室に通っていたお友だち数名が桜が丘に通っているのでその子たちの成長を中心にしっかりとみてくれました

このように三日間の作品展を無事終了することができ、最終日16時からのの搬出・片づけでは保護者の皆さまのご協力によって17時半には会場を撤去することができました
本当に本当に感謝の気持ちでいっぱいです

おとといから3学期が始まりました
自由アート教室も始動です
新たな気持ちで子どもたちと一緒にがんばりたいと思いますのでよろしくお願いします

              ☆MIWA☆



自由アート桜が丘教室09-10作品展 vol.1 ③
2011年01月12日 (水) | 編集 |
桜が丘教室作品展 第3弾をお届けします

●10年制作 幼児・児童科【クリップアート】
B4のパネルを裏返しに使用して、クリップを使って表現しました
041.jpg

042.jpg

●10年制作 専攻科【ハト目を使ってモザイク画】
ハト目を使ってモザイク画に挑戦しました
すごく根気のいる作業でしたが子どもたちはがんばりましたよ
大人顔負けの作品が完成しました
043.jpg

044.jpg

045.jpg

046.jpg

ハト目のコーナーはめずらしい素材ということもあって、ご来場の皆さまからとても人気がありました
048.jpg

049.jpg

●10年制作 全科 【スミセイこども絵画コンクール】出品作品
このコンクールでは14名の子どもたちが支社コンクールで入賞しました
090.jpg

●10年制作 全科 【デコクラフト】
作品展前ギリギリまでかかって制作した作品群です
ハギレやフエルト、ビーズ、モール、ボタン、折り紙、綿、スパンコールなどなど、子どもたちは思い思いの材料を用意して、自由に表現しました
季節的にクリスマスシーズン間近だったのでクリスマスをテーマに制作した子どもたちが多かったのですが、それぞれ違った作品に仕上げることができました
050.jpg

051.jpg

052.jpg

053.jpg

055.jpg

056.jpg

057.jpg

058.jpg

このデコクラフトの制作にあたっては保護者の皆さまには各々材料の用意をしていただき、本当にありがとうございました
子どもたちは自分が持ってきた材料をふんだんに使ってイキイキと制作していました
今後ともよろしくお願いいたします

次回ラストは共同制作・・・お楽しみに~

               ☆MIWA☆
自由アート桜が丘教室09-10作品展 vol.1 ②
2011年01月07日 (金) | 編集 |
桜が丘教室作品展、第二弾をお届けします


●10年制作 専攻科【ステンドグラス風アート】
A3のイラストボードにポスターカラーを使用してステンドグラス風に仕上げました
013.jpg

●10年制作 全科【二科展出品作品】
入選作品の2点です 11月には大阪の美術館で展示されてましたが、先日作品が戻ってきました
014.jpg

この年は偶然できた文章を一枚の絵に表現しました
015.jpg

016.jpg

017.jpg

018.jpg

019.jpg

みんなの力作が勢揃いしました
020.jpg

●10年制作 全科【地球大好き絵メール入選作品】
ワンダーシップ大賞4名、ジャッキー賞14名受賞
021.jpg

ハガキサイズの原画作品は返却されませんが、作品の写真を額に入れて紹介しました
賞状を持つ皆の笑顔が素敵です
022.jpg

●09年制作 全科【世界児童画展入選作品】
023.jpg

●10年制作 全科【世界児童画展入選作品】
024.jpg

●10年制作 幼児・児童科【風船のペーパーマッシュ】
ペーパーマッシュとは、一般的には紙粘土を様々な形に加工し、彩色を施したものです。
今回は通常のペーパーマッシュとは異なり、風船に新聞紙を貼り付けていくという技法で制作しました。
025.jpg

ふくらませた風船に、薄めたボンドを付けた新聞紙を何層にも貼りあわせていくと、風船の形に沿った滑らかな曲線が実現します。完全に乾かせると、風船を抜き取っても新聞紙は完全な立体を保ち、様々な形に加工することができます。
026.jpg

こどもたちは、風船に新聞紙を貼り合わせていく作業が楽しかったようです
一週間後、カチンコチンに固まった風船の形をした新聞紙に感動
027.jpg

風船を抜きとるときは、ちょっとハラハラ・・・
耳やしっぽをつけて動物の貯金箱を作りました
028.jpg

029.jpg

教室の制作風景を写真に収めてあるので紹介させていただきました
030.jpg

保護者のみなさまはもちろん、ご来場者のみなさまにも普段の子どもたちがどんな様子で制作しているかわかるので大好評でした
031.jpg

毎年恒例のお楽しみ会の写真も公開
032.jpg

次回につづく~
               ☆MIWA☆
自由アート桜が丘教室09-10作品展 vol.1 ①
2011年01月06日 (木) | 編集 |
あけましておめでとうございます
今年もよろしくお願い致します

さて、12月に開催しました桜が丘教室の作品展の様子をお届けします
ご来場いただきました皆さま、改めて御礼申し上げます
また、残念ながらご覧いただけなかった皆さま、
このブログで紹介させていただきますのでどうぞお楽しみください

作品展会場は 茨城県龍ヶ崎市にあります【イトーヨーカドー サプラ2階 多目的ホール】でした
003.jpg

単独の作品展は初めてだったので 看板を制作してアピール
004.jpg

受付ではご来場くださいました皆さまに記帳していただきました
001.jpg

今回の作品展は2009年と2010年に制作した2年分の作品を展示しました

●09年制作 全科【二科展出品作品】
この年はテーマを設けず『自由画』を出品
005.jpg

●09年制作 幼児・児童科【ふわふわ立体画】
わたをペーパーフラワーで使用する伸縮性のある紙で包んで立体画にしました
008.jpg

007.jpg

●09年制作 専攻科【マリンリーフアート】
新素材の魚のうろこを使ってアートしました
うろこって意外に丈夫なんですよ
この写真ではちょっとわかりにくいですね
詳しくは去年2月10日のブログをご覧ください
033.jpg

●09年制作 専攻科【遠近イラストレーション】
「シャドーボックス」ともいいましょうか、絵をパーツごとにカットして重ねて貼り、平面的な絵を立体的に仕上げるという感じです。
横からみると高低差がついてます
034.jpg

●09年制作 全科【スミセイこども絵画コンクール出品作品】
039.jpg

035.jpg

036.jpg

037.jpg

038.jpg

●09年制作 幼児・児童科【フエルトフラワーアート】
フエルトを使って花をテーマに作りました
6号のプラスチックの植木鉢を用意して、オアシスにさして自分だけのオリジナルの花を咲かせましたね
今回、ディスプレイ用に    を準備して会場の空いているスペースに効果的に展示しました
まさに会場に“花を添えた”感じです
076.jpg

078.jpg

079.jpg

083.jpg

081.jpg

082.jpg

080.jpg

084.jpg

【フエルトフラワーアート】はちょうど一年前に制作した造形作品でありながら想像以上に保管状態も良かったので講師としてとっても嬉しかったです
保護者のみなさまが子どもたちの作った作品を大切にしていただけていることが伝わってきますね

次回に続く・・・
               ☆MIWA☆
2011年幕開け 【 年賀状 うさぎのデザイン 】
2011年01月01日 (土) | 編集 |
  2011  
A HAPPY NEW YEAR

本年も 宜しくお願い致します

皆様が キラキラ  輝く 
良い年に なりますように・・・

DSCF8828.jpg
DESIGN ☆ 【 Hitomi Oonishi 】

☆HITOMI☆