FC2ブログ
子どもの絵画造形教室の様子
お正月のお飾り作り (今年最後のアート)
2010年12月31日 (金) | 編集 |
今年も 今日一日となりましたね

皆様は・・・ 新年をお迎えする準備は 整いましたか
我が家は・・・先日やっと・・・ クリスマスの飾りつけやイルミネーションを片付け 急いで
掃除や新年の準備に取り掛かっています・・・

お正月のお飾りも手作りしたくて・・・
一昨日 家事の合間に・・・また楽しんじゃいました
オリジナルのお飾りなので・・・
遊び心もいっぱいで・・・
制作時間30分ほど
自分のイメージ通りに完成しました

DSCF9327.jpg

今年最後のアート作品で楽しんだ後は・・・
新年の準備に頑張りたいと思います

皆様 素敵な新年をお迎えください

☆HITOMI☆
自由アート桜が丘教室09-10作品展 vol.1 の御礼
2010年12月29日 (水) | 編集 |
作品展

去る 12月17日(金)~19日(日)にショッピングセンター『サプラ』で開催されました
  【自由アート桜が丘教室09-10 作品展 vol.1】
     ―――-自分らしさを探して―――
       〈2年分のDokiDdoki発表会〉

はお陰様をもちまして無事終了いたしました

たくさんの方々にご来場いただき、誠にありがとうございました

過去11回にわたり毎年合同作品展を開催しておりましたが、大西先生の転居により今年初めて桜が丘教室単独の作品展となりました
まさに不安だらけの準備期間だったわけですが、日頃子どもたちが一所懸命制作している姿や、キラキラ輝く作品が完成していくのをみていると、一人でも多くの方にご覧いただきたいという思いから どうしても作品展を開催したい気持ちでいっぱいになりました

今回、無事開催できましたことは 日頃から子どもたちの造形活動をあたたかい眼で見守り応援してくださる保護者の皆さま、 また自由アート教室を支えてくださる関係の方々のご理解とご協力によりあってのことと、心より御礼申し上げます

今後とも子どもたちと一緒に楽しくアートの世界を作っていきたいと思いますので どうぞよろしくお願いいたします

作品展当日の様子は新年になりましたら改めてブログでご紹介させていただきますのでどうぞご覧ください

皆さまには健やかな新年をお迎えになられますよう心よりお祈り申し上げます

             ☆MIWA☆
   
第1回自由アート北越谷教室 クリスマス会【プレゼント交換・記念撮影】
2010年12月27日 (月) | 編集 |
クリスマス会のご案内を保護者の皆様にお知らせする際に・・・

≪クリスマス会でプレゼント交換をします 男女別で交換をしますので 500円ぐらいのプレゼントをご用意くださいね 誰に当たるかは・・・未定ですが お手紙を添えてくれてもいいですよ≫ とお知らせしていました
お忙しい中 事前にプレゼントをご用意していただきありがとうございました

プレゼント交換の前に私から一人ひとりにプレゼントも渡しました
一人ひとりに メッセージカードも添えました
一人ひとり名前を呼んで 一言 言葉を掛けて・・・『またこれからも一緒に頑張ろうね!』と言い 握手をしてプレゼントを渡しました

さぁ~待ちに待ったプレゼント交換です やっぱりワクワクしちゃいますね
プレゼントの交換方法は・・・
三角くじを引いてもらいます
あらかじめ プレゼントにも番号をつけてありますので 三角くじと同じ番号のプレゼントを受け取ることになりますよ

女の子達は 三角くじを引いて プレゼントをもらっていますね
DSCF9090.jpg

『せんせい~ プレゼントあけていい~?』
『いいよ~』の言葉に 早速 交換したプレゼントに夢中です
DSCF9093.jpg

3歳の琴凛ちゃんも このシステムを理解して プレゼントに添えられていたお手紙を見ていますね
DSCF9096.jpg

『せんせい~みて!!これね・・・』とプレゼントを見せてくれる子供達もいっぱい
嬉しいよね
DSCF9101.jpg

男の子が二人のクラスは・・・最初から交換する子が決まっていましたぁ
5歳の聖純くんは 小学1年生の晃太郎くんからもらったプレゼントが嬉しくて ちょっと・・・放心状態・・・
ずっと・・・プレゼントを見ていましたよ
きっと こんな体験も初めてだったから 少し驚いてしまったのかも
その後もずっと 抱えて大切にしていました
DSCF9109.jpg

3歳の琴凛ちゃんも ゲームでゲットした景品とプレゼントを大切に持っていましたよ
DSCF9113.jpg

三角くじを開ける瞬間です みんなドキドキワクワクです
DSCF9202.jpg

三角くじを開けました 『私!2番!』とみんな自分の引いた番号を大きな声で言って知らせてくれました
DSCF9203.jpg

那月くんもプレゼントをワクワクしながら・・・開いていますね
DSCF9204.jpg

クリスマス会は 夕方4時30分~6時30分の2時間パーティーで行ないました
時間が足りないくらいのスケジュールでしたが・・・みんな大いに盛り上がりましたね
最後に・・・みんなで記念撮影をしておきましょう
テンションが上がっているので・・・なかなかみんながカメラを見てくれなくて・・・

みんな楽しい時間を過した仲間達です
DSCF9118.jpg

場所を変えて 記念撮影するのも 一苦労 テンションがマックスです
DSCF9120.jpg

リビングガーデンでも1ショット記念撮影
DSCF9124.jpg

こちらのグループもノリノリでしたね
『すごい楽しかったから またやりたい!!!』という声・・・・
DSCF9205.jpg

みんなの笑顔がたくさん見れたことが・・・私は 嬉しかったよ
DSCF9209.jpg

第1回自由アート北越谷教室 クリスマス会は・・・とっても楽しい時間が流れ あっという間のひとときでしたが みんな一人ひとりが主役のパーティーでした

クリスマス会の開催にあたり 保護者の皆様のご協力・ご理解ありがとうございました
来年も素敵な発見をして・・・一人ひとりがキラキラ輝けるよう 楽しくアートしていきたいと思います
来年も宜しくお願い致します 
良いお年をお迎えくださいませ・・・

☆HITOMI☆
第1回自由アート北越谷教室 クリスマス会【盛り上がったゲーム大会】②
2010年12月26日 (日) | 編集 |
【クリスマス弁当】を食べて お腹いっぱいになった子ども達は・・・今から始る【ゲーム大会】ワクワクしています 
DSCF9177.jpg

サイコロを使ったゲームは 転がして出た目に 『やったぁ~』や『あ~~』の声が上がります
DSCF9179.jpg

仲間のゲームの結果にも・・・みんな素直に反応してくれます
≪こんど・・・ぼく 景品ゲットできるかなぁ・・・≫なんて 心のつぶやき聴こえてきそうですね
DSCF9181.jpg

ゲームの時に大切のは・・・自分の時以外にも その場を思いっきり楽しむこと
みんないい目の輝きしていますね
DSCF9182.jpg

紐に赤のテープを引き上げるゲームは・・・
なんにも考えないで パッと引いた3歳の晴耀くんが・・・赤いテープ付きの紐を引き上げました
この時 みんなが『はるくん!!!すごーーーーい!!』と 尊敬されていましたよ
こういう展開があると・・・またまたみんな 盛り上がっちゃうんです
DSCF9184.jpg

テーブルにある赤色・緑色・黄色・青色のボールと同じものを ピンクの箱に入れてあります
『1個 私が次 取るのは・・・何色かな?』のゲームもすごーーーーい簡単だけど・・・盛り上がる
DSCF9187.jpg

那月くんも 予想して答えます
周りでは・・・≪あたるかなぁ~≫のみんなのお顔
DSCF9190.jpg

子ども達の年齢差があっても・・・みんな仲良く楽しい時間を過していますね
こういう雰囲気は とっても素敵だなぁ~って思います
DSCF9194.jpg

ゲームが盛り上がると・・・みんなテーブルから乗り出して参加です
答える士扇くんを注目していますね 
全員参加出来る 超~簡単なゲームは・・・自由アートっ子は ノリノリでした
DSCF9198.jpg

とっても楽しい時間を過していますね
明日は・・・【プレゼント交換・記念撮影】をアップ致します
ラストあと1回アップで 第1回自由アート北越谷教室 クリスマス会の様子のブログは終了しますよ
お楽しみにしていてくださいね

☆HITOMI☆
第1回自由アート北越谷教室 クリスマス会【盛り上がったゲーム大会】①
2010年12月25日 (土) | 編集 |
お腹もいっぱいになったところで・・・
【ゲーム大会】始ります
ゲームをただやっただけでは おもしろくないですよね
もちろん 景品付きなら・・・大盛り上がり
お菓子の景品もこんなにいっぱい
DSCF9130.jpg

雑貨の景品もこんなにいっぱい
DSCF9080.jpg

一人ひとりの名前の書いた袋を用意します
『この袋 いっぱいにゲームで景品 勝ち取ろうね!』の言葉に・・・子ども達のやる気も上々
DSCF9048.jpg

ゲームの説明も ワクワクしながら・・・聞いていますね
DSCF9051.jpg

小さい子ども達が多いので・・・誰でも出来て すぐ結果が出る これがゲームを盛り上げる鉄則
小さい子もすぐ理解して ゲーム参加が出来ることが一番大切
これなら・・・私も出来る ぼくもできると思えば・・・みんなの表情が変わってきますよ~
DSCF9057.jpg

トランプを使った≪色あてゲーム≫・≪マークあてゲーム≫は簡単すぎるけど・・・みんな必死になりますね
そうそう 当たれば・・・こんなポーズが 自然と出ちゃうですよ
DSCF9059.jpg

サイコロを使って投げるだけ 出た目の数だけ景品獲得となれば・・・これは・・・燃えるね
でも 意外にでないんです・・・の目 なんでだろう
DSCF9069.jpg

ゲームしながらも・・・こんな素敵な笑顔もいっぱい見ることが出来ます
DSCF9074.jpg

『みて!みて! これ!もらっちゃった!!』
『わたしも がんばろう!!!』
いろんな会話が飛び交います
でも見てください みんなの袋にたくさん景品が入っていますよ
みんな すごくがんばっていますね
DSCF9078.jpg

白い紐に 1本だけ赤いテープが巻いてあります
3分の1の確立でも・・・これまた なかなか当たりません・・・
でも 当たると・・・ 歓声が上がります
DSCF9079.jpg

≪ジャンケンゲーム≫は一番の盛り上がりになります
『先生に最後まで勝った人が 景品ゲットね!』
この言葉に・・・みんな真剣です
DSCF9081.jpg

『最初は・・・グー ジャンケン ポン!!』
この時・・・私は・・・パーを出しました
だから・・・グーとパーは 残念でした・・・
こんな盛り上がりを 何度も繰り返し・・・みんなハイテンションです
DSCF9083.jpg

明日は・・・もう1つのグループの【ゲーム大会】をアップ致します
お楽しみに・・・

☆HITOMI☆
第1回自由アート北越谷教室 クリスマス会【オリジナルクリスマス弁当の会食】
2010年12月24日 (金) | 編集 |
クリスマス会と言えば・・・みんなで楽しく会食するのも楽しみの一つですね
茨城県の松ヶ丘教室では・・・過去のお楽しみ会でいろんな会食メニューを作ってきました
関西風たこ焼き・そばめし(関西では有名!)・ホットサンド・焼きそばクレープ巻きなどなど・・・

今年開室した埼玉県の北越谷教室は なんと言っても初めてのイベントですから・・・
≪どんなメニューにしようかな~≫と結構悩みましたが・・・
自分でも楽しみながら・・・
≪子どものお弁当以来・・・ 楽しいお弁当を作っていないなぁ~≫とふと思い・・・
思い切って【オリジナルクリスマス弁当】を企画しちゃいました

2日間 同じメニューを楽しみながら 作った【オリジナルクリスマス弁当】は こちら
DSCF9001.jpg

そして・・・【スイーツ】もご用意致しましたぁ~
アップルパイと最近流行の揚げないドーナツです
DSCF9002.jpg

1つだけお弁当を作る訳ではないので やはり イメージをラフスケッチしてみました
実際は 作るものが増えて スイーツは お弁当内に入らなくなってしまい お弁当に添えるようにセッチングしました
ラフスケッチをすると・・・いろんなアイディアが意外と 浮かんでくるんです
DSCF9291.jpg

みんなが【スイーツデコレーション】に夢中になっている間に 教室のテーブルにそっと・・・【オリジナルクリスマス弁当】をセッテング

さぁ~ こっちに移動しよう 『みんな~!! お弁当を用意したから・・みんなで食べよう!! 』
最初は・・・ビックリした様子があったりと・・・
後になるにつれ・・・『あっ!うずら卵がサンタのひげだぁ~』 『雪だるまがマカロニのマフラーしてるぅ・・・』 などなど・・・子ども達は いろいろ発見してくれました
ありがとう~ 
DSCF9020.jpg

≪みんなの笑顔が見たくて・・・≫が一番の想いで 始めた企画だったので
嬉しいですね
DSCF9021.jpg

『ねぇ~ねぇ~見て~!』こんな光景がたくさん見られましたよ
DSCF9022.jpg

『これ?! ウィンナーの赤いブーツだぁ~!』
DSCF9024.jpg

楽しいおしゃべりも弾んでいます
DSCF9029.jpg

小さい子ども達も 大きい子ども達のおしゃべりを聞いて 会食を楽しんでくれていますね
DSCF9032.jpg

子ども達が食べやすいように出来るだけ工夫しましたが・・・
量は・・・個人差がありますから
でも さすが小学生の男の子は ほぼ完食です
うれしいなぁ~
DSCF9046.jpg

会食のスタートは 小学2年生 O・未來ちゃんが『手を合わせましょう!!・・・・・それでは!いただきます!!』とリードしてくれました
DSCF9151.jpg

未來ちゃんのコールと共に パクパク食べ始める子ども達
この後・・・果音ちゃんは女の子ながら・・・完食でした
DSCF9153.jpg

曜日コースが違うので 初めて会った子ども達もいます
でも 子ども達も≪食≫を共にすれば・・・すぐお友達になっています
このいい雰囲気が 後のゲーム大会をより盛り上げてくれるんですよ
DSCF9156.jpg

まだ幼稚園に通っていない小さな子ども達も すっかり慣れて 食欲もバッチリです
DSCF9157.jpg

『みんなと食べると・・・おいしいね~』
『こんなの初めて~』とみんなおしゃべりいっぱいで 楽しい時間が流れています
DSCF9158.jpg

ほお張って食べてくれると・・・嬉しいですね
那月くんも完食です
DSCF9162.jpg

『これ!ママにみせたいなぁ~』と言いながら・・・未來ちゃんは 食べていました
おにぎりの食べ方がかわいいね
DSCF9165.jpg

子ども達のお腹は・・・満腹で パワーがぐーーーんと高まってきましたよ
明日は・・・盛り上がった【ゲーム大会】の様子をアップします
お楽しみ・・・

☆HITOMI☆
第1回自由アート北越谷教室 クリスマス会【スイーツデコレーション】②
2010年12月23日 (木) | 編集 |
もう一つのグループが2日目のクリスマス会で同じく【スイーツデコレーション】に挑戦しました
クリスマス会の始まりは・・・まずはいつものように・・・発想豊かに作品作り
既製品に満足していたら・・・子ども達の素晴らしいアイディアの芽は育ちませんね・・・
そんなの・・・もったいないですよね

どんなに小さな子どもでも 素敵な感性を持っているんですよ
【スイーツデコレーション】の制作時間は約20分ほどですが・・・
限られた時間の中で 子ども達は 一生懸命 小さな器の中に自分の世界を表現しようと頑張っていました
このような体験の中でも ≪やってみたい!≫≪わぁ~おもしろい!≫と思いながら出来る柔軟性を素晴らしいと思います
誰もが夢中になっていたことが 傍で見ていて かわいいなぁ~って思いました
DSCF9147.jpg

手伝いに入ってくれていた娘が 生クリームの絞り方のレクチャーはしてくれていましたが・・・
お菓子のレイアウトは・・・どの子も自分の考え方でやっていました
これが・・・自由アートっ子のすごいところですね
どんなに 小さい子ども達でも・・・自分の考えがあるアーティストなんですね
DSCF9145.jpg

小学1年生 M・那月くんは 出来上がりを想定しながら ひとつひとつのお菓子を器に入れていましたよ
自分のイメージを実現していくって・・・ワクワクしますね
DSCF9134.jpg
那月くんの【スイーツデコレーション】の作品
DSCF9173.jpg

小学2年生 S・士扇くんは 慎重にお菓子を器に入れていました
それは・・・士扇くんの頭の中に少しずつアイディアが膨らんでいったんだと思います
DSCF9135.jpg
士扇くんの【スイーツデコレーション】の作品
DSCF9176.jpg

3歳 N・晴耀くんは まだ小さいので 娘がサポートをしてくれていました
晴耀くんは 生クリームを絞ることをとっても気に入ったようで すごく喜んでやっていたようです
DSCF9136.jpg
晴耀くんの【スイーツデコレーション】の作品
DSCF9168.jpg

4歳 S・琉貴くんも小さいですが やる気満々で取り組んでいましたよ
きっと・・・ 初めての体験だったと思いますが 周りの様子を見ながら・・・ 自分で頑張ろうとする姿にすごいなぁ~と感心しました
DSCF9137.jpg
琉貴くんの【スイーツデコレーション】の作品
DSCF9175.jpg

小学2年生 N・果音ちゃんは すばやく取り掛かり あっという間に 完成しました
女の子は かわいい物の表現に慣れていますね
ポッキーのさし方が とってもおしゃれ
DSCF9138.jpg
果音ちゃんの【スイーツデコレーション】の作品
DSCF9174.jpg

幼稚園年中 N・朋宏くんは 黙々と・・・デコレーションの世界を楽しんで作り上げていました
小さなカラーチョコを散りばめる時は・・・リズムを刻むように すばやく並べていたのが 印象的でしたね
DSCF9139.jpg
朋宏くんの【スイーツデコレーション】の作品
DSCF9170.jpg

幼稚園年中 N・杏奈ちゃんは かわいいものが大好きな女の子
可愛く仕上げたいなぁ~という気持ちを持って制作していましたね
杏奈ちゃんの思い通り とっても可愛く 
ポッキーのさし方がダイナミックで・・・立体感のある素敵な作品になりましたよ 
DSCF9140.jpg
杏奈ちゃんの【スイーツデコレーション】の作品
DSCF9169.jpg

小学2年生 O・未來ちゃんは このままどこかのケーキ屋さんのショーケースに並んでしまいそうな・・・ 細かいところまで計算されたレイアウトですね 
イメージが思い通りに表現できたのでは・・・
DSCF9141.jpg
未來ちゃんの【スイーツデコレーション】の作品
DSCF9172.jpg

【スイーツデコレーション】の作品を持って記念撮影
ついさっきまで 空っぽだった器に あれだけたくさんあったお菓子が・・・ 
個性というものがプラスされて 素敵なアート作品となって誕生しました
どこにも売っていないスイーツは・・・子ども達の気持ちがたくさん詰まった夢のスイーツとなりました
DSCF9149.jpg

明日は・・・【クリスマス弁当の会食】の様子をアップ致します
お楽しみに・・・

☆HITOMI☆
第1回自由アート北越谷教室 クリスマス会【スイーツデコレーション】①
2010年12月22日 (水) | 編集 |
さぁ~ クリスマス会開幕です
今回のクリスマス会では 二人の子ども達が 病気と用事で欠席することになり とっても残念でしたが・・・
また こんな機会があれば・・・一緒に楽しい時間を過そうね

出席してくれた子ども達と私とそして・・・今回 手伝いをしてくれた娘とで 楽しい時間を過させていただきました

クリスマス会は・・・ 二つのグループに分けて 2日間行ないました 
楽しいレクリエーションの中にも ちゃんと授業内容も含まれていますよ

そうです 今日は・・・【スイーツデコレーション】の作品を制作しますよ
一人ひとりの個性で飾り付けをして 作品として持ち帰ります
家族のみんなへのお土産になるよう 気持ちを込めてデコレーションしました

いろんなお菓子をあらかじめ用意しました
お菓子の買出しでは 私も楽しみながら・・・≪私だったらどんなデコレーションをするかな~≫なんて ワクワクしながら・・・ もちろん 子ども目線で
同じ材料でも みんなのデコレーションは・・・それぞれ違ってくるはずですね
DSCF8998.jpg

初めての体験で みんなワクワクしての制作です
簡単な説明もしましたが・・・早くやりたくて・・・やりたくて・・・
みんな もう夢中・・・
DSCF9004.jpg

小学1年生 T・和花ちゃんは 立ち上がっての制作 
きっと デコレーションのイメージを全体的に捉えているんだと思いますね
和花ちゃんの感覚で すばやく出来上がりましたね
DSCF9008.jpg
和花ちゃんの【スイーツデコレーション】の作品
DSCF9040.jpg

保育園年中 H・芽育ちゃんは ベースになる小さなロールケーキをケースの四隅にレイアウトする工夫をしていますね
お菓子のじっくりみて こだわりを持って制作中
DSCF9009.jpg
芽育ちゃんの【スイーツデコレーション】の作品
DSCF9039.jpg

3歳の琴凛ちゃんは 少しの間だけ お母さんと一緒に制作しました
小さい琴凛ちゃんにとっては・・・きっと初めての体験だよね
DSCF9010.jpg
琴凛ちゃんの【スイーツデコレーション】の作品
DSCF9037.jpg

小学1年生 K・柚葉ちゃんは いろんな構成を考えていますよ
この時間も・・・コーディネートには大切ですね
イメージに近づいたところで 開始
DSCF9011.jpg
柚葉ちゃんの【スイーツデコレーション】の作品
DSCF9042.jpg

保育園年中 S・聖純くんは・・・お菓子を見ながら・・・ニコニコ
たぶん・・・ スイーツデコレーションが出来上がった後 食べることを想像していたら・・・嬉しくなっちゃったのかな
DSCF9012.jpg
聖純くんの【スイーツデコレーション】の作品
DSCF9043.jpg

小学1年生 Y・晃太郎くんは 生クリームの搾り出しを楽しんでやっていました
ちょっと難しいかもしれないけれど・・・慣れると とっても上手く出来て楽しいね
DSCF9014.jpg
晃太郎くんの【スイーツデコレーション】の作品
DSCF9041.jpg

小学2年生 S・愛奈ちゃんも立っての制作ですね
真剣な眼差しで取り組んでいますよ
クリスマス会終了後・・・家族みんなで 美味しくスイーツデコレーションを戴きました
お母さんからメールを戴きました
DSCF9013.jpg
愛奈ちゃんの【スイーツデコレーション】の作品
DSCF9035.jpg

明日は・・・もう一つのグループの【スイーツデコレーション】のようすをアップします
お楽しみに・・・

☆HITOMI☆
第1回自由アート北越谷教室 クリスマス会【飾りつけ】
2010年12月21日 (火) | 編集 |
今年の授業の最後に・・・
頑張ったみんなと楽しい時間を過そうと・・・【クリスマス会】を企画しました
北越谷教室は 今年4月に開室したばかり
8ヶ月経った今・・・アート大好きっ子がたくさん入室して 素敵な作品がどんどん誕生しています

まずは・・・クリスマス会を持ち上げる飾り付けを制作しました
作品制作の合間の時間を利用して 楽しい絵をたくさん描いてもらいましたよ

教室に飾るタイトルとして・・・【自由アート教室 きたこしがや クリスマス会】とクリスマスらしい絵を思い思いに描いてくれました 
DSCF9232.jpg

とってもカラフルなタイトルデザインが完成
DSCF9211.jpg

北越谷教室では 最年長の小学4年生 S・凌也くんが タイトル文字の下書きを快く引き受けてくれました
ありがとうね 
DSCF8929.jpg

『クリスマス会を盛り上げる絵を描こうね!』の問いかけに・・・
10分ほどで描き上げた イラスト作品です
DSCF9212.jpg
DSCF9213.jpg

もちろん 私も頑張りましたよ~
イルミネーションでクリスマスへの想いを演出しました
DSCF8964.jpg

DSCF9286.jpg
リビングガーデンのルーフには・・・夜空をイメージしてイルミネーションしました
この夜空のイルミネーションは・・・子ども達に好評で
授業が終わると・・・『せんせい~教室の電気消して~!!!イルミネーションがきれいに見たいから!!』とよくリクエストされていました
『わぁ~きれい~』
この気持ちが・・・素敵なことを考えられる発想力が育っていくんですよ
DSCF9281.jpg

さぁ~ これでクリスマス会の準備は・・・完璧だね

引き続き クリスマス会の様子を回数分けてどんどんアップしていきます
毎日アップしますので 毎日見に来てくださいね 
明日は・・・【スイーツデコレーション】をアップします

☆HITOMI☆
自由アート桜が丘教室09-10作品展 vol.1 のご案内
2010年12月15日 (水) | 編集 |
自由アート桜が丘教室09-10 作品展 vol.1
     ―――-自分らしさ探して―――
     〈2年分のDokiDdoki発表会〉
     2010年12月17日(金)~19日(日)
   am.10:00~pm.7:00(最終日pm.4:00)
    会場:ショッピングセンター【サプラ】
         2階 多目的ホール


皆様のご来場を心よりお待ちしております。
第59回こども二科展 表彰式☆④☆≪桜が丘教室≫
2010年12月07日 (火) | 編集 |
桜が丘教室のもう一人の受賞者、N・脩平くんの 表彰式の様子をご紹介させていただきます

脩平くんのご家族は 茨城県竜ヶ崎市より 出席して下さいました
お忙しい中、本当にありがとうございました

脩平くんにも表彰式の様子のインタビューをしてみました

Q.1 表彰式には誰と行きましたか?   
  A. 家族4人とおばあちゃんで行きました。
Q.2 表彰式はどうでしたか?  
  A. ちょっとはずかしかったけどうれしかったです。
Q.3 会場だった美術館の他にどこか行きましたか?  
  A. 美術館の隣にある動物園にも行きました。楽しかったです。
Q.4 その他感じたこと何でも・・・  
  A. 賞状がもらえて嬉しかったです。これからもがんばります。

脩平くんには保育園に通う妹さんがいます
小さいお子さん連れの旅行は楽しくもあり、大変でもあり・・・
お母様は「途中ハプニングもあったのですが珍道中ということで楽しかったです」とおっしゃっていました

表彰式は受賞された子しか経験できない貴重な体験でもあります
それでは、脩平くんのお父様からいただいた当日の様子をご覧ください

背筋がピーンと伸びて素晴らしい姿勢で立派に表彰されましたね~
065.jpg

がんばって描いた作品が評価されて嬉しかったね おめでとう~
069.jpg

自分の作品はすぐにみつけることができたかな
060.jpg

脩平くんの選んだ5W1H偶然できた文章は
「ある日の夜中 花畑の上で 故障したロボットが手を伸ばして 絵具を火山の上にたらして 火山が怒りました」またまた笑ってしまう文章ができたんですね~
059.jpg

大きくなってもこの表彰式が忘れられない思い出になるといいな
073.jpg

賞状が入っている筒を持って・・・
なんだかかっこいいぞ
077.jpg


今回自由アート教室から合計4名の入賞者がありました
改めておめでとうございます
受賞された子もそうでなかった子もそれぞれが一枚の絵にたっぷりと思いをこめて制作できました
是非作品をお家に飾ってもらいましょう
素敵なインテリアになること間違いなしです

              ☆MIWA☆
第59回こども二科展 表彰式☆③☆≪桜が丘教室≫
2010年12月01日 (水) | 編集 |
桜が丘教室のお友達からも第59回こども二科展 表彰式の様子が届きました
ご紹介させていただきます

今回、桜が丘教室からも二名の受賞者がありました
その中の一人 小学4年生 O・彩ちゃんのご家族は 茨城県取手市より 出席して下さいました

毎年、受賞者のご家庭には私から連絡をします
大阪の表彰式のご案内をすると最初は皆さん戸惑った感じなのですが、お忙しい中なんとか都合をつけて出席してくださるご家庭が多いので感謝の気持ちでいっぱいになります

彩ちゃんにちょっと表彰式の様子のインタビューをしてみました

Q.1 表彰式には誰と行きましたか?   
  A. おじいちゃん、おばあちゃん、お母さん、お母さんの妹と私で行きました。
Q.2 表彰式はどうでしたか?
  A. ざわざわしてました。ちょっと緊張しました。
Q.3 会場だった美術館の他にどこか行きましたか?
  A. USJと水上バスに乗って色々みたりお好み焼きや串かつを食べました。ビリケンさんに会いました。
Q.4 その他感じたこと何でも・・・
  A. 入賞して嬉しかったです。これからもよろしくお願いします。

彩ちゃんは表彰式の他にもたくさんの想い出を作ってきたようですね
お母様からも「このような機会をありがとうございました」と温かい言葉をいただきました
受賞された皆さん、それぞれの大阪を楽しんだようで私達も嬉しいです

では、彩ちゃんのお母様からいただいた当日の様子をご覧ください

大阪市立美術館  こんな立派な美術館に自分の作品が展示されてると思うとなんだかワクワクしちゃいます
彩

紅白の垂れ幕がはられていて、お祝いムードいっぱいなんですね
彩 001

彩ちゃん、緊張の瞬間です  初めての場所で、たくさんの人に注目されたら大人だってドキドキしちゃいますねよく頑張りました
彩 002

受賞作品の前で、立派な賞状をいただいてニッコリ おめでとう
彩 004

今回、桜が丘教室から二科展に出品した作品は、2010年1月~2月に制作したものです.
テーマは「5W1H 偶然できた文章を描こう!」 でした。
これは、私もこどもの頃やったことのあるゲームを取り入れて描いてみました

生徒一人一枚ずつ紙を用意します
そこには
1 When いつ
2 Where どこで
3 Who  だれが
4 Why  なぜ
5 What  何を
6 How  どうした。
を書いていきます。

まず、みんなで一斉に「いつ」をそれぞれ記入します。
記入できたら隣の人に用紙を渡します(左回りか右回りか決めます)
渡す時は、自分で書いたところを折って隠すなどして相手にわからないようにして回します。
次にまたみんなで一斉に「どこで」をそれぞれ記入します。
記入できたら同じように何を書いたかわからないようにして回します。
このように「だれが」→「なぜ」→「何を」→「どうしたか」を記入していきます。
やがて一枚の紙にはみんなが作った文章ができあがります。


読み上げてみると偶然できた文章は、思わず吹き出してしまうような内容だったり、妙に話が出来上がっていたり、こどもたちは文章を読み上げておおいに盛り上がります
こうして偶然できたおもしろい文章を絵に表現してみようというテーマでした
さて、説明が長くなりましたが、彩ちゃんが選んだ偶然できた文章は・・・

「きのう太陽の上で 犬がおならをした」

もちろん、この文章を読み上げた時は、一同大爆笑でした
ユニークな文章だったので楽しんで制作できたと思います
彩 006

彩ちゃんはいつも集中して制作しています
今回の受賞できっと彩ちゃんの自信につながったことと思います
これからもキラキラ輝く素敵な作品を制作していこうね

                   ☆MIWA☆