FC2ブログ
子どもの絵画造形教室の様子
作品展会場のディスプレイ完了!!!
2007年12月13日 (木) | 編集 |
12月11日(火) 会場に展示作品が搬入されました 
展示点数は 約450点です 
この搬入は 保護者の皆様のご協力なくしては 成し得ないものなのです 
平日の午前中に搬入を設定していますが 働いているお母さんは お休みを取って来て下さったり また用事でどうしても設定時間に来れない方は 夕方までに会場に搬入して下さいました 
また お父さんやおばあちゃんがお越しくださった方もおられました 
搬入する少しの時間ですが 皆様がその時間を作って下さっていることだけとっても 皆様のご協力あっての 【 自由アート教室 】 だと大変感謝致しております 

作品展会場のディスプレイは 3日間確保しています 
初日は・・・私達講師2名・男性3名そして自由アート教室卒業生の美大生Aちゃんの6名で展示していきました 
ディスプレイは 設計図を製作していますので 現場修正をしながら 会場作りをしていきます 

では・・・準備の状況を少しお伝えします 

どんどん会場に搬入されてくる作品達・・・・すべて集まれば 450点 

DSCF1466.jpg


これは・・・メインのアニバーサリーケーキの土台を作り始めました 
ここの担当は 卒業生のAちゃん 
この土台を製作するにあたり かなり計算もして準備万端で望みました 
ある程度 下準備の大道具も制作して 後は組み立てていくだけですが・・・
Aちゃんは 私達のイメージ通り作業し また仕事が速い  すごい 

DSCF1465.jpg


さすが美大生 
物作りに掛けるフットワークの良さ 
仕事ができる女だよ 
着々と作業が進んでいきます 

DSCF1467.jpg


作業する時に 自然とこの笑顔が出るようになると・・・
物作りの喜びを知っている証拠だね 
最初から作り上げることの素晴らしさが この笑顔を作るんだね 
私達と喜びを共有できる卒業生が育っていることを とっても嬉しく感じる初日でした・・・
Aちゃんは 貴重な戦力でした  
ありがとうね 
私達も初心に戻るきっかけになりました
そんな中・・・初日は 夜8時まで頑張りました 
お手伝いして下さった方々 どうもありがとうございました 

DSCF1468.jpg


2日目も夜8時まで 私達講師二人で頑張りました 
何もなかった会場が・・・もはや 【 自由アート空間 】なっていく喜びを感じながら 作業は 続きます・・・・・・・・・
体の疲労もありますが・・・・ 
やっぱり私達も 卒業生のAちゃんと同じ アートに夢を託していた若い頃があったので・・・
出来上がっていく喜びが 疲れを忘れさせてくれるのかもしれません 
いつものように どんな大変な仕事の中にも 楽しさと喜びを見つけて頑張りました 

3日目は 展示の細かい修正を見ながら・・・夕方6時に展示完了致しました 

出来上がった会場は 自由アート教室カラーでいっぱいです 
子供達の想い・子供達を支えてきた保護者の方々の想い・そしてずっとそばで経過を見てきた私達講師の想い・・・・たくさんの想いでいっぱいの会場が出来上がりました 

是非 会場にお越し頂き 気持ちいっぱいのあったかい作品展をご覧下さい・・・
お待ち致しております・・・

☆MIWA☆ ☆HITOMI☆