FC2ブログ
子どもの絵画造形教室の様子
子供の作品紹介します! 【60】 
2007年10月31日 (水) | 編集 |
松ヶ丘教室で紹介しています色鉛筆のコンクール作品は・・・
作品展に出品致しませんので この《 自由アート教室のネット美術館 》 でたっぷり楽しんでご覧頂きたいと思います 

コンクール作品ですので 入賞した作品については 発表あり次第 こちらのブログでお知らせさせて頂きます 

題材が決められていないので 自由な発想で取り組みました 
個々が色んな視点で作品作りに望んでくれたことを嬉しく思います 
では・・・色鉛筆に自分の想いを込めた作品群をご覧下さい 

《 B5サイズのケント紙に色鉛筆で描いています 》

小学1年生Mちゃんの作品 
【 夜に見た すずめの巣 】
DSCF0687.jpg


小学1年生Nちゃんの作品 
【 北海道で食べた海鮮丼 】
DSCF0704.jpg


小学2年生Mちゃんの作品 
【 仲良し家族 】
DSCF0731.jpg


小学3年生Hちゃんの作品 
【 キリンを飼って 散歩したいなぁ 】
DSCF0695.jpg


小学4年生Aちゃんの作品 
【 サワガニの冒険 】
DSCF0708.jpg


小学5年生K君の作品 
【 大食いのワニ 】
DSCF0711.jpg


小学5年生Nちゃんの作品 
【 きれいな花に近づいてみると・・・ 】
DSCF0713.jpg


小学6年生Y君の作品 
【 水槽の中のディスカス 】
DSCF0718.jpg


☆HITOMI☆
子供の作品紹介します! 【59】 
2007年10月30日 (火) | 編集 |
今日は 少しでも多くの作品を皆様にご覧頂こうと思います 
気軽に描ける色鉛筆の世界が広がっていますよ・・・

お家に眠っている色鉛筆  は ありませんか?
この色鉛筆で ちょっと絵を描いてみませんか?
お気に入りの音楽を流して・・・気取らないで 楽しんで描いてみませんか?
お部屋にある 観葉植物・ペット・お気に入りの食器なんかでもいいですね・・・
冷蔵庫の中にある 野菜・魚・牛乳パックなんかも面白いですね・・・
お菓子のパッケージも楽しく描けるかもしれませんよ 
うまく描こう!!なんて思わなくても大丈夫 
自分らしく表現できれば OK 
出来上がれば 額に入れてみてくださいね 
額に入った作品は 生き生きして輝き出しますよ 
始めは 葉書きサイズやB5サイズなどの小さい作品から挑戦してくださいね 
そして・・・飾ってあげることが 何よりも大切ですね 

それでは・・・自由アート教室の子供達の作品をご覧下さい・・・
《 B5サイズのケント紙に色鉛筆で描いています 》

幼稚園年長Yくんの作品 
【 水あそび 】
DSCF0700.jpg


小学2年生Sちゃんの作品 
【 花 】
DSCF0689.jpg


小学3年生Yちゃんの作品 
【 ベットの上でジャンプ! 】
DSCF0736.jpg


小学3年生Nちゃんの作品 
【 夜空に光る花火 】
DSCF0697.jpg


小学5年生T君の作品 
【 川の生き物 】
DSCF0709.jpg


小学5年生Mちゃんの作品 
【 秋の色につつまれて 】
DSCF0712.jpg


小学6年生K君の作品 
【 生きるということ・・・ 】
DSCF0747.jpg


小学6年生Nちゃんの作品 
【 水族館の英雄たち 】
DSCF0715.jpg


☆HITOMI☆
子供の作品紹介します! 【58】 
2007年10月29日 (月) | 編集 |
今日は とっても良いお天気です 
自分のモチベーションもお天気同様 段々上がってきました 
太陽の光は・・・有り難いなぁ~
いつもの忙しい朝  を終え 自分のやるべき仕事を楽しくやっていこう!!と意欲満々になってきました 
作品展準備は とても順調で 薦田先生と私の頭の中では・・・
会場のイメージもバッチリ  出来上がりました 
会場のレイアウトの設計図も完成 
今回の展示作品数は 約450点 
子供達の心がたっぷり詰まった作品を たくさんの方々にご覧頂き あったかいお気持ちになって頂こう!!と 作品展までのカウントダウンが始まりました 
主役の子供達は 最終カリキュラムの中盤戦で 難しい工程を踏ん張って頑張っています 
子供達は 《 自分の作品で人の心を動かそう!! 》 と頑張っています 
持ち帰った制作途中の作品にも 《 心が動いたら・・・素直な気持ちにエールを込めて 伝えて上げてくださいね! 子供達を支えている皆様が 恥ずかしがってはいけません! 伝えるなら指摘ではなく 心が動いた素敵な部分を 伝えてほしいと思います・・・ 》
指導する立場からも 子供達の周りの人達にお願いしたいと思います。
作品が出来上がるまでの過程を知っているのは 私達と教室の仲間と保護者の皆様だけになってしまいます・・・
作品展では 出来上がった最終結果が発表になってしまいます・・・
しかし 私達が 本当に観てほしいのは・・・経過の足跡 なんです・・・
一人ひとりが踏ん張った足跡は 確実に作品に込められています・・・

それでは・・・少しお休みしていた松ヶ丘教室の色鉛筆作品をご覧頂きたいと思います・・・
《 B5サイズのケント紙に色鉛筆で描いています 》

小学1年生Tくんの作品 
【 ターザンジャンププール 】
DSCF0705.jpg


小学3年生Aちゃんの作品 
【 日本ってすばらしい! 銀閣寺 】
DSCF0691.jpg


小学3年生Yちゃんの作品 
【 さぁー! もっておいで! 】
DSCF0692.jpg


小学5年生Mちゃんの作品 
【 生き続けるエンゼル 】
DSCF0710.jpg


小学6年生Mちゃんの作品 
【 赤と青のドラゴン 】
DSCF0749.jpg


中学1年生Sちゃんの作品 
【 あなたのために・・・ 】
DSCF0720.jpg


☆HITOMI☆
小さな命が旅立って逝きました・・・
2007年10月28日 (日) | 編集 |
自分の心が安定したので ブログに綴っておこうと思います・・・

10月24日の夜・・・
小さな一つの大切な命が 旅立って逝きました・・・
この命は 私の教え子の輝ける命だったのです 
今年の1月より病気と闘ってきた小学3年生Kちゃんは この10ヶ月間 小さな体でとってもとっても頑張っていました。
でも 病魔は 彼女の夢と希望を奪ってしまいました・・・
彼女は 夢の途中だったのです・・・

私は 早い段階から病気のお話を伺っていました・・・
彼女が亡くなってから 《 何をしてあげれたのか 》 と 自問自答する毎日を送っていました・・・
24日の夜・25日の昼間・・・ずっと 泣いていました・・・

26日の夜・・・教室があるため お通夜の時間に間に合いませんが ご両親の許可を戴き 夜7時40分に駆けつけて Kちゃんに逢ってきました・・・
病魔から解放され ホッとしたいつものKちゃんの素敵なお顔でした・・・
Kちゃんの制作したたくさんの作品に囲まれて・・・  
ご両親と2時間に渡り Kちゃんの残してくれた大切なもののお話をしました・・・
教室に通われている従姉妹のMちゃんのお母さんから・・・
『 お父さんもお母さんも知らない。 先生が知るKちゃんをいっぱいお話してあげてください・・・ 』 と・・・
泣いたり・・・ 
励ましあったり・・・ 
笑ったり・・・と
想い出話が尽きるまで・・・
たくさん お話をして Kちゃんにお別れをしてきました・・・
『 頑張ったKちゃんをたくさん褒めてあげましょう 』 と・・・
でも 教室をやり始めて こんな辛いことはありませんでした・・・

わずか8歳のKちゃんの頑張りは 周りで支えたご家族にたくさんのものを贈って旅立ってしまいました・・・
これから どんなに辛いことがあろうとも 前を向いて 1歩1歩 歩いていこう!!!と・・・
私も小さな逝ってしまった命から たくさんのことを教えてもらいました・・・

Kちゃん!! 先生は 自分が出来ることを これからも精一杯頑張るよ!!!
Kちゃんから しっかり教えてもらったからね 

Kちゃんのご冥福を心からお祈り致します。

☆HITOMI☆


子供の作品紹介します! 【57】 
2007年10月26日 (金) | 編集 |
さきほどHPニュースにもアップしましたが・・・
本日『自由アート教室ホームページ』遂に10,000人の訪問者達成しました~!!
10,000人目の方・・・どなたがふまれたのでしょう?!(笑)
日頃たくさんのアクセスをしていただき感謝、感謝です
達成した時、大西先生と喜び合いました!!

さて、各教室残り7回程で作品展を迎える状態ですが、作品制作は順調に進んでますか?
今朝、案内状の校正も終わり、発注しましたよ
近日中には皆さんのお手元に“10回記念にふさわしい”案内状をお渡しできると思います
今年はどういうデザインにあがったでしょう?
楽しみにしていてくださいね

ここ数日で準備の方が一気に加速しました
が!なんといっても主役は皆さんの個性あふれる元気な作品群たちです!!

幼児科・児童科は『万年カレンダー』という大作で、長丁場となってますが完成したときの喜びを頭に描きながらがんばろうね
「完成したらお部屋のドコに飾ろうかな~?」
なんて家族の皆で考えてみたり・・・
小さい子の中には「あきちゃった~」と思う子もでてくるかと思いますが、皆で一緒に乗り越えて行こうね

専攻科は『模写』ですがこちらも根気のいる作業で、そういったことが苦手な子もいますね。
「私には無理」「もうできない」弱音を吐いてそこで終わってしまったら本当にそこで終わりです
自分自身をステップアップさせるために、踏ん張ってみましょう!


では、今日も住生コンクール出品作品のご紹介をします

テーマ 《 もしもタイムマシーンがあったら 》 ~おもいで・ゆめ・みらい~ ♪


小学1年・Hちゃん 『みんなの町』
aIMG_1198.jpg



小学3年・Kくん 『タイムマシーンで旅行だ!』
aIMG_1208.jpg



小学3年・Aちゃん 『新しくできた星』
aIMG_1206.jpg



小学4年・Rちゃん 『ねこといっしょ』
aIMG_1213.jpg



小学6年・Nちゃん 『夢の宇宙』
aIMG_1221.jpg


                            ☆MIWA☆
子供の作品紹介します! 【56】 
2007年10月23日 (火) | 編集 |
今日は朝から小学校のバザー委員会に出席してきました
委員のお母さん達は、子供たちが楽しんでもらえるように1学期から準備・話し合いを進めて頑張ってます!!
委員長さんの素晴らしいリーダーシップ!
和気藹々とした雰囲気でなんだかバザー大成功!!の予感^^

ついでに自由参観日だったので子供たちの様子も拝見!!
実は昨日の月曜日のクラスはS小学校1年生が5人きてくれてます。
「先生明日自由参観見に来て~!」と言われ、約束していました

まずは娘次女の6年生へ・・・
なかなか集中して授業を受けていたので安心しました
あと半年もすれば中学生だものね
そして約束の1年生の教室、見に行きましたよ!!
6年生から1年生の教室へいったので、教室も広く感じたし、子供たちもまだまだ小さくてほんとかわいかったです
小学校6年間の成長ってほんとすごいな~^^って改めて思いました
後ろを振り向いて気づいてくれた子もいましたね
にっこり笑顔を送ってくれました ありがと^^
廊下に張ってある絵も“自由アートっ子たち”は元気に描いてあって嬉しかったです
『ゆめ牧場』へ遠足に行ったときの絵だったね

今日は時間がなくて他の学年は見にいけなかったけど教室に来てくれている子達の学校の様子も新鮮でいいな~^^
廊下で私とすれ違うと照れくさそうに・・・でもしっかり挨拶してくれる子がたくさんいて偉いな^^


では、作品の紹介に移ります。
松ヶ丘教室は色鉛筆画ですが、桜が丘は色鉛筆に挑戦した子が少ないので住生コンクールの出品作品から紹介します。
先日は受賞作品をご紹介しましたが、惜しくも入賞を逃した子達の作品もどれも力作揃いなのでじっくりご覧下さい

テーマ 《 もしもタイムマシーンがあったら 》 ~おもいで・ゆめ・みらい~ ♪


小学1年生・Mちゃん 『ペンギンとゆかいななかまたち』
aIMG_1197.jpg



小学3年生・Aちゃん 『アザラシと海の世界』
aIMG_1207.jpg



小学6年生・Mちゃん 『タイムマシーン』
aIMG_1219.jpg



小学4年生・Nちゃん 『ロシアンブルーの家族』
aIMG_1212.jpg



小学1年生・Aちゃん 『ろぼっとの世界』
aIMG_1201.jpg



                            ☆MIWA☆
今とっても気になる広告【考えさせられるコマーシャル】
2007年10月20日 (土) | 編集 |
先日 新聞を読んでいて ある広告が気になり とりあえず切り抜きをしておきました 
1週間やっぱり気になったので 今日 朝からインターネットを使ってその広告を発信している広告関連のホームページを開いてみました 

それは・・・
公共広告機構のホームページです 
こちらが発信している広告コマーシャルは 以前からとっても興味を持って観ていました 
新聞の活字や写真で表わす動かない広告には ある種ドッキとするメッセージで読み手に語りかけてきます・・・ 
また テレビから流れるコマーシャルは 別の用事をしていても 手を止めて観てしまうほど 心に届くキャッチコピーが後に残ります・・・
私が気になった新聞の切り抜きをどのようにして皆様にご覧頂こうか考えていましたら・・・
ちゃんと ホームページに映像版と活字版が掲示されていました 
こちらのホームページには まだまだ 心揺らす発信がありました 
皆様がどう感じられるかはわかりませんが・・・とりあえずご覧下さい・・・

まず ホームページを開きましたら ⇒ 全国キャンペーンをクリックして下さい! ⇒ 親子コミュニケーション 『 こども教育委員会 』 をクリックして下さい!
映像は 音声入りです!!
では・・・ご覧下さい 

公共広告機構HP
http://www.ad-c.or.jp/

どうでしたか 
どんなことでもいいですから ご覧頂いた方の気持ちをコメントにてお聞かせくれたら嬉しいです・・・
もちろん 大人でも 子供でも 男の人でも 女の人でも・・・

これは・・広告の世界のことではない 自分の心が揺れたメッセージでした・・・

☆HITOMI☆
子供の作品紹介します! 【55】 
2007年10月19日 (金) | 編集 |
芸術の秋・・・真っ只中 
私達の【 自由アート教室ネット美術館 】では たくさんの子供達の作品をご覧頂いております 

現在 各地でたくさんの美術館で魅力的な展示がされております 
その中でも・・・私が今すぐにでも行きたいのが・・・・

東京都美術館の【 フィラデルフィア美術館展 印象派と20世紀の美術 】 なんです 
2007年10月10日(水)~12月24日(月)まで開催!!!
皆様もご存知のモネ・ルノワール・ゴッホ・セザンヌ・ピカソ・マティス・シャガールなど47作家の名作77作品を展示しています 

東京都美術館HP
http://www.tobikan.jp/

私達は 作品展が終わるまでは ちょっと我慢・・・
作品展後 薦田先生とゆっくり行こうね!!とお約束しましたよ 
こんな名作に出逢えるなんて滅多にないです・・・
みなさんも 是非ご家族で行かれては 如何でしょうか 

では・・・すぐ観れる【 自由アート教室ネット美術館 】 をご覧下さいね 
さぁ~素敵な色鉛筆の世界に行って頂きましょう~  

《 B5サイズのケント紙に色鉛筆で描いています 》

幼稚園年中Sくんの作品 
【 流れるプールでおよいだよ! 】
DSCF0726.jpg


小学校1年生Aちゃんの作品 
【 海の思い出 】
DSCF0706.jpg


小学1年生Iくんの作品 
【 暑い夏をがんばる虫たち 】 
DSCF0725.jpg


小学3年生Sくんの作品 
【 神社近くに住む青い鳥 】
DSCF0763.jpg


小学5年生Kちゃんの作品 
【 大空に映えるキキョウ 】
DSCF0743.jpg


中学1年生Yちゃんの作品 
【 虹色の海底を泳ぐ魚 】
DSCF0751.jpg


☆HITOMI☆
子供の作品紹介します! 【54】 
2007年10月18日 (木) | 編集 |
色鉛筆画のコンクール出品作品の紹介をします 
色鉛筆は 実に手軽な画材と言えます 
しかし 子供達は 日常の生活の中で使用している頻度が少なく このコンクールに望むにあたって 色鉛筆の使い方・技法について話をしなが制作していきました 
もちろん幼い子供達にとっては クレパス・クレヨンのように油分が含まれている軟らかい画材ではないので 力を入れて描かなくてはならない苦労もあります 
だから・・・《 クーピーペンシル 》というクレパスやクレヨンの成分を色鉛筆にプラスした商品が 子供達の使う主流になっているのでしょう 

サクラクレパスHP (クーピーペンシルの名前の由来などが書かれています)
http://www.craypas.com/seihin/byogazai/coupy/index.html

でも 今回は・・・幼稚園児も頑張って色鉛筆に挑戦しています 
みんながとっても頑張って 楽しく描いた作品をご覧下さいね 

《 B5サイズのケント紙に色鉛筆で描いています 》

幼稚園年長Yちゃんの作品 
【 みんなであそんでいるよ 】
DSCF0724.jpg


幼稚園年長Sくんの作品 
【 高速道路 】
DSCF0701.jpg


小学3年生Yくんの作品 
【 日光三猿 】
DSCF0693.jpg


小学3年生Aちゃんの作品 
【 川辺のエミュー 】
DSCF0696.jpg


小学4年生Mちゃんの作品 
【 もぐって遊ぼう!! 】
DSCF0738.jpg


中学1年生Mちゃんの作品 
【 One Night Love  】
DSCF0737.jpg


☆HITOMI☆
子供の作品紹介します! 【53】 
2007年10月17日 (水) | 編集 |
先日 教室に来た2年生Mちゃんが・・・・
『 先生・・・ちょっと・・・相談なんだけど・・・』 と私に小さな声で言ってきました 
『 なんかあった??! 』 と私・・・
たまに 子供達から 相談を受ける私・・・ 
Mちゃんは 今 困っていることあるんだぁ~と・・・
誰も聞くことのないよう 教室外の廊下に連れて行きました・・・
『 どうした? 』 と投げ掛けると・・・
『 いつも 決めている班長なんだけど・・・まだ一度もMなったこと ないよ・・・ 』 と・・・
『 あ~そうだった~ ごめんね・・・ 今日はMちゃんを班長にするからね! 』 と伝えたら 
『 うん!!! 』 と明るい表情になりました 

どのクラスにも 授業の終わりごろに 《 今日もよく頑張りました!! 》 の気持ちを込めて 私から飴を2個ずつ配っていますが・・・ 
幼児科・児童科のクラスには その日の始めに席ごとのグループで今日の班長!!を私が任命し 授業中に制作を頑張った班の班長が集まり 飴3個!!!    になるジャイケン    をすることになっています 

この班長の任命は・・・
私のその日の感覚と色んなことの改善に役立てて 決めていますが・・・
Mちゃんは 班長なっていなかったんですね 
悪いことしてしまいました・・・
子供達にとっては この班長決めの時・・・自分が任命されるかドキドキしているんだろうと思います 
席も毎週変化していますので 班長になる子をまんべんなく任命していたはずが・・・反省です・・・
でも・・・子供達が このシステムに いろんな思いを持っていたことがわかりました 
班で競い合うシステムは・・・子供達が思いのほか グループで声掛けし 競い合って 集中してくれます 
そのシステムを使うのなら 私も 色んなことに配慮しなくては・・・と思う出来事でした 
その日の班長に任命されたMちゃんは 嬉しそうにジャイケンをしていました 
でも・・・他の班長が勝って 勝利の班長にはなれませんでしたが またいつか任命するから がんばってね  

では・・・色鉛筆画を紹介していきますね 
《 B5サイズのケント紙に色鉛筆で描いています 》

小学2年生Mちゃんの作品 
【 トンボとほうずき 】
DSCF0690.jpg


小学3年生Hちゃんの作品 
【 昆虫採集 】 
DSCF0733.jpg


小学4年生のMちゃんの作品 
【 ヒスイ浜 ~この夏の思い出~ 】
DSCF0742.jpg


小学5年生のH君の作品 
【 ファインプレー 】
DSCF0746.jpg


小学5年生のMちゃんの作品 
【 いやしの空間 】
DSCF0744.jpg


小学6年生A君の作品 
【 静かな浜辺 】
DSCF0748.jpg


☆HITOMI☆
子供の作品紹介します! 【52】 
2007年10月16日 (火) | 編集 |
昨日は 薦田先生と作品展の案内状の構成を打ち合わせし 印刷屋さんに発注致しました 
今回は 第10回作品展なので・・・ 
案内状に起用される作品群は 共同作品の【 アニバーサリーケーキになるデコレーションアート 】 になりました 
透明のティッシュボックスケースに色々な素材をデコレーションした作品は 一人分のショートケーキに見立てて制作しています 
桜が丘教室・松ヶ丘教室の個々のショートケーキを全部合わせて 
直径3m60cm
 の巨大二段ケーキを制作します  
仕上がった個々のデコレーションアートボックスをいったんお預かりして それぞれのこだわりデコレーションを撮影致しました 
マクロ撮影( 接写撮影 )していますと・・・
子供達のデコレーションのこだわりが手に取るように理解でき 一つの作品に《 しっかり 気持ちを入れてるなぁ~ 》 と 愛おしくなりました 
この巨大ケーキは メインディスプレイになります 
今回も 作品展に来て頂いた皆様が あったかい気持ち  を持ち帰って頂けるよう 毎日頑張って準備致しております 
子供達も 出品する作品作りに集中して頑張っているんですよ 
子供達全員が主役の作品展です   
一人ひとりの頑張りが 第10回作品展を作り上げていきます 
皆さん!! 楽しみにしていて下さいね 

今回からは 色鉛筆で描くコンクール出品作品を紹介していきます 
色鉛筆の優しい色合いと工夫しているタッチをお楽しみ下さい・・・
《 B5サイズのケント紙に色鉛筆で描いています 》

幼稚園年中Rちゃんの作品 
【 おはな いっぱい 】
DSCF0699.jpg


小学1年生Nちゃんの作品 
【 お母さんのおなかのポケット 】
DSCF0702.jpg


小学3年生Mちゃんの作品 
【 元気なひまわりたち 】
DSCF0729.jpg


小学4年生Eちゃんの作品 
【 丘の上のねこ 】
DSCF0707.jpg


小学6年生N君の作品 
【 道路わきのスイカ畑 】
DSCF0750.jpg


中学2年生Aちゃんの作品 
【 夏の夜に・・・ 】
DSCF0721.jpg


☆HITOMI☆
第56回 【 こども二科展 】 受賞者発表!!!
2007年10月12日 (金) | 編集 |
第56回 【 こども二科展 】 の受賞者が発表されました

今年も自由アート教室の子供達に嬉しいニュースが飛び込んできました 
桜が丘教室・松ヶ丘教室合わせて 7名の子供達が入選致しました   
誠におめでとうございます  
二科会・産経新聞社主催の第56回 【 こども二科展 】 には約27,000点の応募があったと聞いております 
二科会絵画部の先生方によって厳正なる審査をして頂き 受賞者を選出して頂きました 
ありがとうございました!
 
自由アート教室の受賞者の作品を発表致します 
自由アート教室は 今年1月から2月に制作しました読書感想画を出品致しておりました 

● 入選 ● K・由衣ちゃん 小学1年生  《 桜が丘教室 》
【 読書感想画 「 シンデレラ 」 すてきなドレス! 】
aIMG_1621.jpg


● 入選 ● N・光希くん 小学3年生  《 桜が丘教室 》
【 読書感想画 「 手ぶくろを買いに 」 きつねの手が見えたぞ!! 】aIMG_1619.jpg


● 入選 ● K・良樹くん 小学3年生  《 松ヶ丘教室 》
【 読書感想画 「 ライギョのきゅうしょく 」 】
DSCF0445.jpg


● 入選 ● T・純ちゃん 小学3年生  《 松ヶ丘教室 》
【 読書感想画 「 くれよんのくろくん 」 】
DSCF0449.jpg


● 入選 ● S・葵ちゃん 小学3年生  《 松ヶ丘教室 》
【 読書感想画 「 ねずくんとそらくんの さむい さむい さむい 」 】
DSCF0443.jpg


● 入選 ● M・美波ちゃん 小学5年生  《 松ヶ丘教室 》
【 読書感想画 「 北極のムーシカ ミーシカ 」 】
DSCF0472.jpg


● 入選 ● N・怜於奈君 小学6年生  《 松ヶ丘教室 》
【 読書感想画 「 ライオンと魔女 」 】
DSCF0476.jpg


入賞者の皆さん! おめでとうございます 
皆さんの作品を観ていると・・・
その本を読んでみたくなりました 
本を読んで それを絵にすることは・・・
心に残った場面に気持ちを入れて表現すること!!
新たな試みのカリキュラムでしたが みんなが楽しんで描いてくれていたことが とっても嬉しく思いました 
惜しくも 入賞しなかった子供達の作品も どれもとっても素晴らしかったです 
みんなの気持ちのたくさん入った作品は 返却されますので 12月の作品展に出品することに決まりましたよ 
素敵な作品との出会いがきっとあることと思っています・・・

こども二科展の表彰式は 平成19年11月4日( 日 )に大阪市立美術館地下展覧会室で行われます 
何分 大阪ですので・・・表彰式に出席されるのも大変ですが 出席の連絡を何人か戴いております 
きっとたくさんよい経験をして来てくれることでしょう 

こども二科展
http://www.sankei-kansai.com/event/kodomonika/index.html

☆MIWA☆ ☆HITOMI☆
子供の作品紹介します! 【51】 
2007年10月09日 (火) | 編集 |
本日も自由アート教室ネット美術館にようこそ~!

昨日のニュースです
7日未明、パリのオルセー美術館に展示されている印象派の巨匠クーロード・モネ(1840~1926)の名画『アルジャントゥイユの橋』(1874)が酒に酔ったとみられる5人組に殴りつけられるなどして絵の右下の部分が長さ約10センチにわたって損傷されました
この作品は、価格が算定できないほどの価値のある歴史的な作品と言われています
皆さんもなんとなくどこかで目にしたような作品ですよね

img10021537273.jpg


それにしても、この5人組…実際はどんな目的かはわかりませんが、酔った勢い・イタズラ半分でやったのだとしたら、酔いからさめた時に自分達がした事の重大さに怯えているかもしれませんね
修復作業は数ヶ月かかるそうです
無事修復されるといいですね

教室の子供たちにも日頃から自分の作品はもちろん、お友達の作品も含めて『丁寧に、大切に扱おうね』と話しています。
私達は“名画”も“子供たちの作品”も世界にたった一つしかない宝物だと思っています

それでは自由アート教室の“小さな巨匠”達の作品紹介にうつります

テーマ『 地球を思う気持ち 』 作品は 葉書きサイズです!

小3・Aちゃん「強いライオン」
aIMG_1175.jpg



小3・Kくん「地球を大切に」
aIMG_1186.jpg



小5・Hちゃん「真珠のような地球」
aIMG_1190.jpg



小6・Mちゃん「宇宙の花びら」
aIMG_1558.jpg


明日は大西先生と作品展の打合せです
頑張ります

                            ☆MIWA☆
子供の作品紹介します! 【50】 
2007年10月08日 (月) | 編集 |
ブログに子供達の作品を掲載していこう! と始まったのが 5月23日でした 
子供の作品紹介のカテゴリーをを作って 今日で50回目になりました 
まだまだこれからたくさんの作品を紹介していきますが・・・
今までどれぐらいの作品を紹介してきたんだろう  と思い 数えてみました 

今日までで なんと! 193点! 今日 8点掲載しますので 合わせて201点!!!
右のカテゴリーの子供の作品紹介をクリックしますと 連続で子供達の作品をご覧頂けます 
《 携帯電話から お読み頂いている方は カテゴリーがない為 このような見方が出来ませんので ご了承下さいね 》

芸術の秋の今・・・
ネット美術館ですが・・・
自由アート教室の児童画展を覗いてみませんか?! 
 
では 作品をご覧頂きましょう 
テーマ『 地球を思う気持ち 』 作品は 葉書きサイズです!

幼稚園年少Aちゃんの作品 
【 うみのせかい 】
DSCF0650.jpg


幼稚園年長Kちゃんの作品 
【 きれいにそうじしよう 】
DSCF0398.jpg


小学2年生Aちゃんの作品 
【 げん気などうぶつ 】
DSCF0402.jpg


小学3年生Yちゃんの作品 
【 木を大切にしてね! 】
DSCF0360.jpg


小学3年生Yくんの作品 
【 ちゅういしよう! ごみをすてるな! 】
DSCF0363.jpg


小学3年生Kくんの作品 
【 大きな大きなくじら 】
DSCF0524.jpg


小学5年生Mちゃんの作品 
【 ペンギンのすみかを守りたい・・・ 】
DSCF0386.jpg


中学1年生Yちゃんの作品 
【 ずっと きれいな 地球に住んでいたい 】
DSCF0422.jpg


☆HITOMI☆
子供の作品紹介します! 【49】 
2007年10月07日 (日) | 編集 |
子供達の作品って・・・
眺めているだけで 幸せな気持ちになってきます 
こうやってブログにアップすると その子の気持ちが浮き彫りになって 《 こんなことを考えていたのね 》 とか 《 こんなふうに考えれば 楽しい気持ちになるね 》 とか 思わず作品に語りかけてしまいます 
私達は 制作している過程もずっと見ていますので その子なりの工夫した所や 頑張った所がわかり 作者同様 作品を愛おしく思います 
今 描いている絵は もう描けなくなってしまうほど どんどん心の中も 技術も成長している子供達です 
だから 今 表現していることを理解してあげ 次に良いステップを踏めるよう 今をしっかり認めてあげてほしいと思います・・・

では 今を頑張っている子供達の作品をご覧くださいね 
テーマ『 地球を思う気持ち 』 作品は 葉書きサイズです!

幼稚園年長Rちゃんの作品 
【 キラキラかがやくお星さま 】
DSCF0371.jpg


小学2年生Aちゃんの作品 
【 ちきゅうにすんでる どうぶつたちだよ 】
DSCF0380.jpg


小学3年生Aちゃんの作品 
【 元気な地きゅう 大好き!! 】
DSCF0525.jpg


小学3年生Hちゃんの作品 
【 まもろう。 わたしたちの 大切なちきゅう 】
DSCF0405.jpg


小学5年生K君の作品 
【 木を切るな 】
DSCF0387.jpg


小学4年生Nちゃんの作品 
【 世界が平和になりますように 】
DSCF0413.jpg


中学2年生Mちゃんの作品 
【 この景色をいつまでも・・・。 】
DSCF0764.jpg


☆HITOMI☆
子供の作品紹介します! 【48】 
2007年10月06日 (土) | 編集 |
最近 朝晩が肌寒くなり 冷えてきました・・・
教室では 子供達に体調を整えて 作品展までがんばろうーーー と話をしましたが・・・
一番心配なのが・・・私達・・・
作品展までの月~金まで 休みなく授業が入っています 
どんなことがあっても 教室をお休みできませんので しっかり体調管理をして子供達と共に頑張っていきます 

では 作品の紹介をしていきましょう 
テーマ『 地球を思う気持ち 』 作品は 葉書きサイズです!

幼稚園年長Sちゃんの作品 
【 いちご だーいすき! 】
DSCF0399.jpg


小学1年生Mちゃんの作品 
【 にほん だいすき! 】
DSCF0353.jpg


小学3年生Yちゃんの作品 
【 みんなの海を大切にしてね 】
DSCF0408.jpg


小学3年生Kちゃんの作品 
【 ちきゅうを大切にして! 】
DSCF0381.jpg


小学4年生Yちゃんの作品 
【 木や花を大切に! 】
DSCF0410.jpg


小学4年生K君の作品 
【 植物にも大切な命がある! 】 
DSCF0397.jpg


小学6年生R君の作品 
【 ストップ 温暖化!! 】
DSCF0392.jpg


☆HITOMI☆
子供の作品紹介します! 【47】 
2007年10月05日 (金) | 編集 |
今年度は 中学1年生の長女の子育てふれあいセミナーの副委員長をしています 
1年間に色々な講座企画をして PTAセミナー生と子育てを楽しく また自分磨きをしていこう!!というものです 
10月3日 千葉県松戸市方面にバス研修として 近隣の中学校のセミナー生と合同で行って参りました 
この企画の担当リーダーにもなっていましたので この日を迎えられて嬉しかったです 
午前は 松戸市公設地方卸売市場に行き 流通の仕組みを学び 新鮮な食材を見聞きしながらお買い物を致しました   
昼食は 市場内のお魚屋さんが経営しているとっても美味しいお弁当  を召し上がって頂きました 

松戸市公設地方卸売市場HP
http://www.matsudo-nanbuichiba.com/aisatu/index.html

午後は 21世紀の森と広場の中にある松戸市立博物館に行き 常設の歴史展と 野外に復元された縄文時代の竪穴住居の中に入って見学をしました 

松戸市立博物館HP
http://www2.city.matsudo.chiba.jp/m_muse/

今回の企画担当の皆さんとは 8月に下見にも出かけ チームワークもバッチリで  私達もたっぷり楽しんでお勉強してきましたよ  
子育てふれあいセミナーの企画は まだまだたくさん続きます・・・・
今期は 学年委員も引き受けていますので ダブルで仕事が重なってきていますが・・・
皆さんと協力しながら 常に楽しんで自分の成長にも役立てていきたいと思います 
周りの方々に感謝しながら とっても良い経験をさせて頂いております♪

そして・・・これからは 薦田先生とたくさん打ち合わせしながら 記念の作品展の準備を進めていきたいと思っております 

では 作品の紹介を致しましょうね 
テーマ『 地球を思う気持ち 』 作品は 葉書きサイズです!

小学1年生Kくんの作品 
【 ぼくのクワガタ 】
DSCF0649.jpg


小学1年生Nちゃんの作品 
【 とっても陽気な仲間たち 】
DSCF0374.jpg


小学2年生Mちゃんの作品 
【 がっこうでも 水やものを たいせつにしようね! 】
DSCF0357.jpg


小学3年生Nちゃんの作品 
【 夏大すき! 海大すき! きもちいー! 】 
DSCF0366.jpg


小学3年生Jちゃんの作品 
【 スピード 】
DSCF0406.jpg


小学5年生R君の作品 
【 静かな夜の川辺 】
DSCF0390.jpg


小学5年生Mちゃんの作品 
【 新学期 大好き! 】
DSCF0388.jpg


小学6年生Nちゃんの作品 
【 吸うなら エチケットを守ろう! 】
DSCF0391.jpg


☆HITOMI☆
子供の作品紹介します! 【46】 
2007年10月02日 (火) | 編集 |
さあ、10月です!今年も残り3ヶ月ですよ~
いつの間にか肌寒くなり、クローゼットから急いで長袖を取り出すという感じですね
風邪をひいたなんて声もちらほら聞きます
寒暖の差が激しいので気をつけましょう

昨日は暦の都合で3週間ぶりに月曜コースの皆に会いました
ほとんどの小学校では運動会が無事終わり、
リレーの選手だった子は「先生がんばったよ~」
ある子は「ダンスを一生懸命やったよ~」
また「私、かけっこ遅かった・・・後ろから2番目だったもん」という報告も・・・
そうすると足の速い小1のAちゃんが「大丈夫だよ!!だってかけっこはまだ卒業までに5回もあるんだよ!!来年また頑張れるよ!!」と
私はAちゃんが1等賞だったことを知っていましたが、Aちゃんは自分の順位を主張するわけでもなくお友達を励ますことが出来て1年生なのに素晴らしいな~と感激しました
Aちゃんの思いやりのある言葉でその場を温かい雰囲気にしてくれて久しぶりの教室も和やかに始められました  ありがと Aちゃん

さて、絵メールの作品紹介にうつります
テーマ『地球を思う気持ち』 作品は 葉書きサイズです!



小1・Yちゃん「輝く草原」
IMG_1180s.jpg




小1・Hちゃん「太陽がにっこり」
IMG_1194s.jpg




小5・Kくん「僕の好きな鳥」
IMG_1192s.jpg




小1・Kちゃん「地球大好き」
IMG_1560s.jpg


                            ☆MIWA☆