FC2ブログ
子どもの絵画造形教室の様子
子供の作品紹介します! 【45】 
2007年09月30日 (日) | 編集 |
子供が作品の発想に悩む時・・・
どうしたらいいのでしょうか??
いつもうちの子は 同じ絵を描くんです・・・

このこのような質問をよく受けます!

発想というものは 常に変化をしていてこそ新鮮なんですよ!
でも子供の頭の中も 大人同様に疲れきっていれば 楽しくウキウキするようなことが浮かぶはずはありませんね・・・
固持してしてしまっている子供に・・・発想を求めることは・・・かわいそうに思うことがありますね・・・
この子の頭の中にもっとたくさんの好奇心を宿らせたいな~と思ったりもします 
作品の発想が浮かばないのは・・・頭の中に新しいパーツが入っていっていないからなんですよ 
頭の中に今までにないパーツをどんどん入れ込むことで新鮮な発想が生まれてきますね!
発想を出すと言いますが・・・まずはその人の頭の中にいろんなものが入っていないと出てきませんね。

そこで また木曜クラスの子供達にあるゲームを体験してもらいました 
みんなを集めて 『 さぁ~連想ゲームをしよう!! 』 と誘いました 
『 なに? なに? 』 と子供達・・・好奇心全開です 
『 まず 先生が一つの言葉を言うから 一人ずつそこから自分が思うもの言っていよう  』
夜空の星 ⇒ ブランコ ⇒ すべり台 ⇒ てつぼう ⇒ まぐろ ⇒ イルカ ⇒  ⇒ クワガタ ⇒ コスモス ⇒ ねこ ⇒ ひまわり ⇒ フクロウ ⇒ 電信柱 ⇒ くじら ⇒  ⇒ オオカブト
ゲームの途中は 『 もっとスピード出して! 』  『 もっとイメージ変えて! 』 とかアドバイスしていました!
これが木曜クラスの発想の連想ゲームだったのです 
そして・・・最後に みんなに目を閉じてもらい このみんなで作った連想言葉を私がゆっくり読み上げ 頭の中で絵を描いてもらいました 
『 あ~ 絵が浮かんできた~ 』 と あちこちで・・・
『 そう! これを絵にすればいいのよ~ 』 
はい! これが 発想の原点なんです!

自分で紙に連想したものを文字で書いてみる ⇒ それを頭でイメージしてみる ⇒ そこまで出来たら 絵が完成していると同じなんですよ!!
是非 ご家庭でも発想の連想ゲーム 楽しんでみませんか 
頭の中に新しいものがどんどん入ってきて 新鮮な発想が浮かぶと思います!!

では たくさんの発想を観てみましょう 
テーマ『地球を思う気持ち』 作品は 葉書きサイズです!

小学1年生Mちゃんの作品 
【 きをまもろう 】
DSCF0355.jpg


小学2年生Mちゃんの作品 
【 地球をぐるっとひとまわり 】
DSCF0379.jpg


小学3年生Yくんの作品 
【 森林を守ろう! しぜんはみんなの大切なものだから! 】
DSCF0361.jpg


小学5年生Nちゃんの作品 
【 地球を冷やそう! 】 
DSCF0389.jpg


小学5年生Aちゃんの作品 
【 ぼくのすみかをまもってね! 】
DSCF0417.jpg


小学6年生Kちゃんの作品 
【 よみがえれ! 美しい地球 】
DSCF0393.jpg


小学6年生Y君の作品 
【 地球をよごすな!! 】
DSCF0676.jpg


中学3年生Rちゃんの作品 
【 Recycle 】
DSCF0423.jpg


☆HITOMI☆
子供の作品紹介します! 【44】 
2007年09月29日 (土) | 編集 |
先日の木曜日クラスの子供達が成し得た《 ある達成 》 についてお話しましょう 
木曜日クラスは 幼児科・児童科の子供達のクラスです  
例外として 特訓専攻科の中学1年生Mちゃんが在籍して頑張っています 
幼稚園年中~小学3年生とそして中学生と幅広い年代の子供達のクラスですが・・・
このクラスには 周りの頑張りがすぐ浸透しやすく 励ましあったり注意しながら お互いの力を子供達自信が引き出しあっているちょっと面白いクラスなのです 
この雰囲気を生かす手はないので 授業が始まってすぐ子供達一人ひとりの今日の制作目標を尋ねてみることにしました 
『 みんなが今日 どこまで頑張ってみるか 一人ひとりいってみようか? 』 
『 え~と・・・ぼくは・・・ここのところは全部塗り終わります! 』 と Yくん!
『 う~んと・・・ わたしは ここんとこは全部 やっちゃいます!! 』 と Hちゃん!
小さい年中さんのSくんまで つられて 自分がやろう!と思うことをみんなの前で言っています 
言うまでもありませんが・・・全員が自分の作品に向き合っています 
全員が今日の目標をみんなの前で言ってくれたそのことだけでも感激なのに・・・ 
絵の具パレットを洗う時間をちゃんと残して 全員が自分の目標に達成しました  
『 すごい!!! みんな目標達成したね! すご~~い!!! 』 
自分の目標を達成させた子供達は なんだか誇らしげ 
これが 一人では なかなか成し得ない集団のプラスの力なんです 
自分がこうしよう!!と決めたことを仲間に公言すること!!は 自分のためにも仲間のためにも頑張ることが出来るんですね 
面白いですが・・・クラスによってそのクラスの良さがあります 
もちろん こうなってくると・・・マイナスに走り出すな!ということもクラスによって違います 
だからこそ 集団の力を個々のプラスの力へと・・・変換していくことが大切なのかもしれません

それでは・・・絵メールの作品を紹介していきましょうーー
テーマ『地球を思う気持ち』 作品は 葉書きサイズです!

小学1年生Iくんの作品 
【 サバクにすむ生きものたち 】
DSCF0401.jpg


小学1年生Hちゃんの作品 
【 水の中って 気持ちいいんだよ 】
DSCF0376.jpg


小学3年生Yくんの作品 
【 ゆたかな森にしよう 】
DSCF0526.jpg


小学3年生Mちゃんの作品 
【 春だよ!! 】
DSCF0404.jpg


小学3年生Aちゃんの作品 
【 イルカが舞う海 】
DSCF0365.jpg


小学5年生のT君の作品 
【 ストップ! 森林伐採 】
DSCF0384.jpg


小学5年生Kちゃんの作品 
【 ずっと ずっと いつまでも・・・ 】
DSCF0415.jpg


小学6年生N君の作品 
【 いつまでも この砂浜を・・・。 】
DSCF0419.jpg


☆HITOMI☆
子供の作品紹介します! 【43】 
2007年09月26日 (水) | 編集 |
厳しい残暑もようやく落ち着き、朝晩はめっきり涼しくなりましたね

昨日25日は『中秋の名月』でした
次女のMが愛犬シナモンの散歩から帰ってきたら
「月がちょー綺麗だよ~」と・・・
そして長女も学校から帰宅するなり
「今晩の月、チョー綺麗なの知ってる??」と・・・

皆でサンルームから改めて眺めてみました
「ほんとだ!!綺麗~!!
長女がどこから聞いてきたのか
「でも、この月、満月じゃないんだって!満月は27日らしいよ~
え?!そうなの??

ちょっとPCで検索・・・
ほんとだ~!!
『実際には中秋の名月が必ずしも満月であるとは限りません。むしろ、満月でない年の方が多いといってもよいでしょう。これは月と地球の公転軌道の関係で、新月から満月までの日数が15日とは限らないために起こります。』
ということです!!

へーー!!と感心したのは私だけでしょうか・・・
私はずっと満月の時にお月見するものだと思ってました。(恥・笑)
昨日はお饅頭の用意も忘れていたし、
明日買って家族で満月を眺めながら食べよう(笑)


では、今日も引き続き絵メールの作品紹介です
テーマ『地球を思う気持ち』 作品は 葉書きサイズです!

小4・Rちゃん「イルカとシャボン玉」
IMG_1173s.jpg



小1・Aちゃん「お花と私」
IMG_1182s.jpg



小2・Rくん「地球を守るカニ」
IMG_1185s.jpg



小6・Nちゃん「あさがお」
IMG_1183s.jpg



小1・Mちゃん「綺麗なひまわりの花が咲いたよ」
IMG_1559s.jpg


                              ☆MIWA☆
子供の作品紹介します! 【42】 
2007年09月24日 (月) | 編集 |
この三連休は・・・
第10回作品展の案内状になる共同作品の撮影をしました 
今回の共同作品は 透明のティッシュケースをリメイクするアートで一人一個を制作しています 
この作品をショートケーキに見立てて 作品展では 両教室の共同作品となる
第10回お祝い巨大バースデーケーキを制作します  
この計画は・・・今年4月ぐらいから始まっていたんですよ 
薦田先生と何度も打ち合わせを重ね 私達の頭の中では・・・ 
もうイメージは出来ているんです 
もちろん子供達一人ひとりの作品が主役です 
そのリメークアートが出来上がった今 一つ一つをじっくり見ていると
現実化したイメージになり 後は 私達二人のディスプレイにかかっているな!と改めて責任を感じ また出来上がりをワクワクしてしまいます 
案内状では 実際に巨大ケーキを制作せず 作品展会場でのお披露目になりますよ 
案内状用の撮影は 個々の作品の素敵なリメークの一部をアップで撮りそれをうまく構成してデザインを決定していきます 
案内状に採用されるリメーク部分は 私達が決めないで第三者の方にアートな眼  で決めて頂きます 
きっと自由アート教室らしい素敵な案内状になることと思います 
出来上がりを楽しみにしていて下さいね 

では・・・気持ちを変えて・・・作品紹介で~す
テーマ『地球を思う気持ち』 作品は 葉書きサイズです!

小学1年生Mちゃんの作品 
【 ねこのたのしいおさんぽ 】
DSCF0375.jpg


小学2年生Sちゃんの作品 
【 きれいなうみがだいすき! 】
DSCF0356.jpg


小学3年生S君の作品 
【 しぜんをまもりたいな! 】
DSCF0358.jpg


小学4年生Aちゃんの作品 
【 春の風 】
DSCF0385.jpg


小学4年生Mちゃんの作品 
【 あつい地球をひんやりひやそう 】
DSCF0411.jpg


小学5年生T君の作品 
【 つくろうよ! すてきな地球 】
DSCF0367.jpg


小学6年生Mちゃんの作品 
【 ぼくたちのすむ場所が少なくなっている・・・ 】
DSCF0394.jpg


中学1年生Aちゃんの作品 
【 未来の地球を救うとうもろこし 】 
DSCF0648.jpg


☆HITOMI☆
子供の作品紹介します! 【41】 
2007年09月23日 (日) | 編集 |
12月に行われる第10回作品展に向けて 子供達は 最後のカリキュラムに取り組んでいます 
幼児科・児童科は ずっと使い続けたい【 万年カレンダー 】の制作をしています ・・・・・・
専攻科・特訓専攻科は じっくり描き込む【 模写 】の制作をしています 
どちらも 今の自分の力をしっかり出しきって制作するに相応しいカリキュラムです 
たくさんの工程を経て 完成させるアートなので ご家庭の皆様の温かい励ましのお言葉が子供達のモチベーションをアップさせるかと思われます 
教室内では・・・それぞれ工夫をしながら頑張っています 
制作中のこだわりに気付いて頂き 頑張る子供達にエールを送ってあげてくださいね 
きっと そのお言葉に難しい工程にも立ち向かってやり遂げ どんどん成長し続けていくでしょう・・・
作品展に出品する工程を計算して制作しておりますので 出来るだけ欠席しないよう 体調を整えて来室してくださいね 
皆様のご協力お願い致します 

では 作品の紹介をしていきます 
テーマ『地球を思う気持ち』 作品は 葉書きサイズです!

幼稚園年長Sくんの作品 
【 夜走る電車 】
DSCF0369.jpg


小学1年生Nちゃんの作品 
【 春がきた! 】
DSCF0372.jpg


小学1年生Aちゃんの作品 
【 お花ばたけの中の私 】
DSCF0378.jpg


小学3年生Yちゃんの作品 
【 元気な地きゅう 】
DSCF0407.jpg


小学4年生Mちゃんの作品 
【 この木をみんなでまもろう!! 】
DSCF0414.jpg


小学5年生Mちゃんの作品 
【 ずっときれいに さいていたい 】 
DSCF0416.jpg


小学6年生A君の作品 
【 夢の引き出しを開こう! 】
DSCF0420.jpg


中学1年生Sちゃんの作品 
【 みんなで守ろう!! 大切な地球 】 
DSCF0395.jpg

子供の作品紹介します! 【40】 
2007年09月22日 (土) | 編集 |
自由アート教室では 毎年 葉書きサイズのコンクールに出品しています 
葉書きサイズに絵を描くことはとっても難しく 子供達の伝えたいことが小さいスペースに表現できるか心配ですが・・・
毎年チャレンジしているので ほとんどの子供達が戸惑うことなく すらっと下書きをしています 
この柔軟性は 大切にしたいところです
アイディア段階から 子供達それぞれが 地球のことを立ち止まって考えられるこのコンクールは 私も大好きなんです 
すべての作品をポストカードにして お友達に手紙を書いて 郵便で配達してほしいほど 子供達の目線をたくさんの方々に感じてほしくなりますね・・・
小さなスペースに 地球を思って描き上げた作品をご覧下さい・・・

テーマ『地球を思う気持ち』 作品は 葉書きサイズです!

幼稚園年長Yくんの作品 
【 夜はたらくクレーン車 】
DSCF0368.jpg


小学1年生Tくんの作品 
【 ちきゅうをいっぱいあるこう 】
DSCF0377.jpg


小学3年生Aちゃんの作品 
【 ぼくをひやしてくれて ありがとう!! 】
DSCF0359.jpg


小学3年生Mちゃんの作品 
【 水をきれいにしてね 】
DSCF0403.jpg


小学4年生Eちゃんの作品 
【 地きゅうを守ろう! 】
DSCF0527.jpg


小学6年生K君の作品 
【 一人ぼっちになっちゃた・・・ だれかぼくを助けて! 】
DSCF0418.jpg


中学2年生Aちゃんの作品 
【 生き続ける命を守りたい 】
DSCF0396.jpg


☆HITOMI☆
子供の作品紹介します! 【39】 
2007年09月21日 (金) | 編集 |
松ヶ丘教室も絵メールのコンクール紹介を始めていきます・・・
地球環境が問題を抱えている今 子供達と地球がいつまでも素敵な場所であるよう どうしたらよいか話し合って取り組みました 
大好きな地球を思う気持ち・・・
一人ひとり 個性ある表現で描き上げました 

テーマ『地球を思う気持ち』 作品は葉書きサイズです!

幼稚園年長 Yくんの作品 
【 火山ときょうりゅう 】
DSCF0370.jpg


幼稚園年長 Yちゃんの作品 
【 だいすきな白うさぎ 】
DSCF0400.jpg


小学1年生 Aちゃんの作品 
【 ぞうさんの雨やどり 】
DSCF0373.jpg


小学3年生Yちゃんの作品 
【 切らないでよ! 大切にしてよ! 】
DSCF0362.jpg


小学3年生Hちゃんの作品 
【 ひまわり家族 】
DSCF0364.jpg


小学4年生Rちゃんの作品 
【 農薬をたくさん使わないで! やさしく育ててね! 】
DSCF0412.jpg


小学6年生Mちゃんの作品 
【 このきれいなけしきを守りたい 】
DSCF0421.jpg


中学1年生Mちゃんの作品 
【 このきれいな星空が いつまでもながめられますように 】
DSCF0409.jpg


☆HITOMI☆
子供の作品紹介します! 【38】 
2007年09月20日 (木) | 編集 |
今日はまた真夏に逆戻りのようなお天気になりました
洗濯物はよーーく乾くし、布団も干せて気持ちいいんですけど明後日の次女の小学校の運動会のことを思うと、そろそろ涼しくなってくれてもいいのに・・・(泣)
大西先生は2週間前に長女のAちゃんの体育祭の応援で日焼けして泣いていましたよね(失礼!)私も気をつけなきゃ今年の太陽は手ごわいです(笑)

先週から祝日や振休があったりで子供たちはこの秋三連休が4回もありますね
嬉しいような、母にとっては大変なような・・・です
でも、まだ子供さんが小さいご家庭は思いっきり休日を楽しんでくださいね
どこかに出かけなくても、近所を散歩したり、家で一緒にお料理を作ったり、子供とゲームしたり・・・
きっと子供たちは普段忙しいお父さん、お母さんと一緒に過ごせることが一番嬉しいはずですよ



それでは『絵メール』の作品紹介にうつります
テーマ『地球を思う気持ち』 作品は葉書きサイズです。


小6・Sちゃん 「夢椿」
IMG_1176s.jpg



小6・Iちゃん 「輝く地球」
IMG_1177s.jpg



小3・Aちゃん 「世界を守ろう」
IMG_1178s.jpg



小4・Aちゃん 「かわいいコアラの親子」
IMG_1181s.jpg



小1・Mちゃん 「桜と私」
IMG_1179s.jpg


                              ☆MIWA☆
出窓アート アレンジメントフラワー!
2007年09月18日 (火) | 編集 |
9月半ばなので・・・
夏にアレンジした出窓アートをチェンジしよう!と昨日の午前中 ふと思いました 
ゆったり出来る余裕などないはずなのに・・・
何故か 自分で仕事をプラスしてしまう私・・・
きっと忙しい自分にブレーキかけて《 ちょっと 落ち着きなさい!! 》 の信号だと思うんです 

だから 思い立ったら即行動 
創作意欲が湧いた時こそ 行動しなくちゃーー 

今の季節を自分なりにイメージすると・・・
こんなアレンジになりました 

DSCF0826.jpg


以前使っていたフラワーベースを引っ張り出してきて アクリル絵の具でペイントしちゃいました 
気持ちがのっていたので ペイント時間は 10分 
アート感覚で 思いのままにね 
造花売り場に行ったら やっぱり黄色の花を手にしてしまう私・・・
でも 秋だから・・・
ポイントの真っ赤なバラを3本選んで そこからイメージ膨らませていきました 
購入したら 家に戻って即 自己流アレンジの始まり始まり・・・・
お花を選んでから フラワーベースのペイントしていきましたよ 

生花じゃないですが・・・
お花が生活にプラスされると 心が豊かになって 落ち着いて頑張ろうーー って思いました 

今の季節 夏の疲れが出る頃です・・・
疲れた時は ゆっくり休むのが一番ですね 
そして 自分がしたいことやりたいことに時間を割いてもいい時かもしれませんね 
また 体も心も元気になれるんだったら 思い切って自分にとってのご褒美の時間 とってあげてくださいね 


☆HITOMI☆ 

子供の作品紹介します! 【37】 
2007年09月17日 (月) | 編集 |
《 特訓専攻科は B4キャンバスにアクリル絵の具で色の構成をしています 》

中学1年生のYちゃんの作品 
Yちゃんは 幼稚園の年中より通って頂いています 
とっても長いお付き合いになりますね 
中学生になると 急に忙しくなっていきますが 一生懸命自分と戦って頑張る姿を見せてくれています 
今までにどれくらいのカリキュラムをこなしてきたかは 定かではありませんが どんなカリキュラムが用意されてもクリアーしてきた実績は この先のどんな困難にもきっと立ち向かっていける柔軟性を養っていると思いますよ 
今回のアクリル絵の具の色彩構成は 【 リズム 】 をテーマにして色の塗り方にも流れを持たした表現をしています 
流れるような音が感じられる空間は 心まで弾んでしまいますね 
生活の中に【 心和む音楽 】 を取り入れるとモチベーションがアップしてくるらしいですよ 
Yちゃんの描く色彩構成は あなたの心をどう動かすでしょう 
重ね塗りが出来るアクリル絵の具の特性を上手く利用していますよ 
シルバーカラーを元の色に少し混ぜる方法で 画面全体のトーンを1ランクも2ランクも上げて【 音の流れ 】を出すことに成功しました 
時間的に忙しい中学生がコンスタントに作品を仕上げるのは至難の業です 
大変な時も踏ん張って戦っている姿は ちゃんと見ています 
そして 傍で応援していますよ 

DSCF0284.jpg


中学2年生のMちゃんの作品 
中学2年生になると・・・中学1年生を乗越えてきた実績で少し余裕が出てきます 
しかし 忙しさは 倍増してきますので・・・ 
Mちゃんも頑張って通ってくれています 
小学生の専攻科に加わって 中学生の特訓専攻科が授業するメリットは・・・
心が成長した中学生が教室にいて制作するだけで 雰囲気がグッと締まりますね 
もちろん別カリキュラムで制作しているものもありますので 小学生の目標になってくれます 
本当に 専攻科・特訓専攻科のクラスは 集中力がすごくたくさんいる子供達が一言もしゃべらず制作している時は 《 この子達!すごい! 》 って思います 
その環境の姿勢は 特訓専攻科の集中力がお手本なんですよ 

Mちゃんの作品は 現代っ子ならではの【 携帯電話 】 がモチーフになっています 
【 携帯電話 】 は今や情報発信の先端 
使い方に注意しなければ その情報で大変な事態を招くこともあります 
Mちゃんは この小さな情報源に着目して 色彩構成にチャレンジしました 
発信される情報をデザイン化して表わし 形ないものをあえて 形あるものへと・・・
イメージしています 
入ってくる情報・流す情報の色彩が上手く表現でき 今の時代のメッセージアートとなりました 
これからも今しか表現できないメッセージ性のある作品を期待しています 

DSCF0770.jpg


☆HITOMI☆
おめでとう!スミセイ水戸支社 受賞者作品展覧会
2007年09月15日 (土) | 編集 |
本日 第31回 こども絵画コンクール スミセイ水戸支社受賞者作品展覧会に行って参りました! 

県民文化センター1階の県民ギャラリーに於いて支社入賞作品約200点が展示されました!

我が家の長男は 学祭があり 長女は 部活で遠征の練習会がありと 子供達の予定は詰まっているので・・・
主人と二人で出かけてきました 

今年は 住友生命100周年!!!
 おめでとうございます 
DSCF0792.jpg


会場には・・・自由アート松ヶ丘教室の子供達とご家族の皆さんがたくさん来られていました 
皆さん 遠いところ ありがとうございました 
DSCF0789.jpg


卒業生にもお会いしました  ( 今回 妹のNちゃんが受賞  )
DSCF0790.jpg


 これぞ!全国審査出品作品 
さすが 発想の良さが光っていますね 
とっても大切に扱われ 大きなガラスケースに展示されていました 
我が教室の5歳のKちゃんの作品もありましたよ  
ルーブル目指して 頑張って下さい  
DSCF0796.jpg


優秀作品も大きなガラスケースの中に 
ここには 6年のNちゃん・5年のAちゃんの作品もありました!
もう一つのケースには 2年のAちゃんの作品も飾られていました!
DSCF0794.jpg


会場には・・・色々な発想の作品が集まり 子供達の個性が輝いています 
DSCF0807.jpg


DSCF0821.jpg


DSCF0819.jpg


今年は 例年の3倍という応募作品だったそうです 
この水戸支社コンクールは 茨城県の8割の作品が集まるそうです
審査される方々も大変だったと思います 
ありがとうございました 
DSCF0803.jpg


●住友生命 こども絵画コンクールHP
http://www.sumitomolife.co.jp/kodomo/index.html

私が作品展会場に入った時 7人の自由アート教室の子供達に会うことが出来ました 
運動会があったり お引越しをしてしまって来れない子もいたりと全員の出席ではありませんでしたが 都合をつけて観に来てくれました!
そこから 大洗の水族館に行くご家族もいましたね 
私達夫婦は 隣接している茨城県近代美術館の【 水のかたち展 】を観てきました 
水・・・という表現の無限さ感じました!
心休まる作品に出迎えられました・・・

●茨城県近代美術館HP
http://www.modernart.museum.ibk.ed.jp/

芸術の秋ですね 
心を落ち着かせて・・・自分のペースで 自分らしい表現をしてみませんか?

☆HITOMI☆
子供の作品紹介します! 【36】 
2007年09月14日 (金) | 編集 |
スミセイ子供絵画コンクールの結果を各教室でも発表しました 
私達は 発表の時 色々な想いを持って 子供達に結果を伝えています 
『 みんな~ 集まって~ 』 
子供達は 集まり 《 何だろう?? 》 という顔をして 座ります!
『 スミセイコンクールの発表をします  』 
この時 出品した子供達の顔が 一瞬緊張します 
入賞した子供達には 教室みんなで祝福してあげれる環境を作りたいと思っています 
惜しくも 賞を戴けなかった子供達の気持ちは 痛いほど分かります 
私達は 一人ひとりが日頃頑張っている姿を見ていますので 複雑な想いがありますが・・・・
ここは 仲間を称える素晴らしい気持ちを育てて 次のステップに進みたいと思っています 
コンクールは 子供達の励みになる良いチャンス 
しかし 与えていけないのがプレッシャー!
作品から 溢れ出す想いが自然に表現できなければ 人の心を動かすことはできません。
あくまでも 子供達の頑張りを後押ししながら その子の良さを前に出す!!
この事を第一に考えながら これからも作品作りをして参ります・・・
入賞した子供達には・・・『 おめでとう  』 とみんなで拍手をして祝福しました   

では・・・まだ紹介していないコンクールの作品をご覧くださいね  

《 紹介する作品は コンクール出品予定の作品で 四つ切画用紙に描いています 》

小学1年生Hちゃんの作品 
Hちゃんは 今期入室の女の子です 
今年の特徴なのですが・・・
【 空 】・【 雲 】 をテーマに選ぶ子供達が非常に多かったですね 
大きく広がる【 空 】 や 【 雲 】にイメージを膨らませると・・・
子供達の素直な気持ち・憧れなどがたくさん出てきますね 
三人姉妹のお家を雲の上に建てて 鳥たちが毎日遊びに来る楽しい【 空 】 を描いています 
とっても可愛い姉妹で仲良し姉妹なんですよ 
雲や鳥にも表情をつけているので 《 たのし~い!!! 》 がたっぷり伝わってきて 観ている人もこんなお家に住みたいな~と思ってしまうほどのびのび描いていて 
色の三原色の《 赤・青・黄 》 を使った配置が 元気を与える効果になっています 
初めて描いた大きな作品ですが Hちゃんの想いがたくさん詰まっていて素晴らしい作品になりました 

DSCF0113.jpg


小学2年生のAちゃんの作品 
Aちゃんも【 空 】をテーマに選びましたね 
Aちゃんは 大きな虹を滑ったり 登ったりと 虹の滑り台を描いています 
空に虹がかかると・・・誰もが必ず 『 あっ!虹だ! 』 って言ってしまいますよね 
それほど虹は 人の心をワクワクさせてハッピーに出来る 空にかかる私達へのプレゼントのようですね 
そんな虹を見たら あのきれいな虹を滑ってみたい!!と思うその気持ちを大切にしてほしいと思います 
虹をAちゃんらしくアレンジして 縦線を入れていったのがすてき 
何度も滑りたくなる虹の滑り台になりましたね 
Aちゃんは ここ1年間とっても成長しました 
無理をしないで 自分のペースを崩さず その上で 頑張る気持ちをしっかり持ってチャレンジいく姿を見せてくれました 
今のAちゃんは キラキラ輝き始めましたよ 
作品を制作している時の目が いいね 

DSCF0106.jpg


小学5年生のMちゃんの作品 
Mちゃんは 人前でたくさんお話するタイプではないですが 作品の中は Mちゃんワールドがあります 
自分が描くイメージを広げるために 来室時には 作品意欲を高めて来てくれます 
取り組む姿勢がしっかり出来ているので 製作中も落ち着いて集中できる素晴らしさがあります 
Mちゃんらしいモチーフの描き方があり それが 作品の中で愛嬌のある動きになって表れるので とっても素敵だと思っています 
今回の絵の中の動物の表情に何ともいえない優しさがあり 自分らしさを焦らず表現できる良さを感じますね 
Mちゃんの心がしっかり出ている作品だと感心します 
こんな森があったら 私も馬に乗って遊びに行こうと思います 
鳥の羽根がとってもカラフルでこの絵の楽しさを倍増させていますよ 
木が揺れ 花が揺れ 風が吹き 馬が空中を歩くそんな構図をとっても大切な構図だと改めて感じた作品でした 
音が聴こえる・物に動きがあるとっても素敵な作品です 

DSCF0268.jpg


☆HITOMI☆
おめでとう!スミセイ柏支社コンクール・受賞作品
2007年09月11日 (火) | 編集 |
今回の支社コンクールでは自由アート教室から22名もの入賞者が出て私達も大変喜んでおります

先日は柏支社での表彰式の様子をお伝えしましたが今日は桜が丘教室の受賞作品の紹介をさせていただきます

♪ テーマ 《 もしもタイムマシーンがあったら 》 ~おもいで・ゆめ・みらい~ ♪


〈幼児5~6歳部門〉
★優秀賞★ 年長 N・有史くん
『ぼくが見たゆめの世界』
IMG_1195s.jpg



〈小学1~2年部門〉
★佳作★ 2年A・竜くん  
『ぼくの好きな恐竜時代』
IMG_1204s.jpg



★努力賞★ 1年I・美宇ちゃん
『ほたるのよる』
IMG_1199s.jpg



★努力賞★ 1年T・琴音ちゃん
『ちきゅうのうちゅう』
IMG_1200s.jpg



〈小学3~4年部門〉
★最優秀賞★ 4年T・朱夏ちゃん
『カワセミとヤツガシラ』
IMG_1210s.jpg



★優秀賞★ 4年U・碧ちゃん  
『ペンギンのカップル&いるかのつえ』
IMG_1211s.jpg



★佳作★ 3年H・達哉くん
『未来の恐竜』
IMG_1209s.jpg



〈小学5~6年部門〉
★最優秀賞★ 5年S・晴香ちゃん
『未来の海』  
IMG_1215s.jpg



★優秀賞★ 5年K・航志くん  
『タイム・トラベル』
IMG_1217s.jpg



★佳作★ 6年S・礼奈ちゃん
『恐竜に乗って大昔を探検だ!』
IMG_1220s.jpg



★佳作★ 6年K・麻衣ちゃん 
『未来のマンボウ』
IMG_1222s.jpg



★努力賞★ 5年K・愛梨ちゃん
『きょうりゅう時代へゴー!』
IMG_1216s.jpg



いかがでしたか?
どの作品も実際にタイムマシーンに乗って出かけてみたいような気持ちになりますね
これからも、素敵な世界を描いてください

                            ☆MIWA☆

おめでとう!スミセイ水戸支社コンクール
2007年09月10日 (月) | 編集 |
先日 桜が丘教室がスミセイ柏支社コンクール・表彰式を報告してくれましたね 
たくさんの応募者の中での入賞おめでとうございます 
暑い夏休みを終えてすぐ とっても嬉しいお知らせに 私達も大変喜んでおります  

松ヶ丘教室は 水戸支社コンクールに出品致しまして嬉しい結果も出ております 
表彰式はありませんが・・・9月15日(土)11:00~15:00県民文化センター1階【 県民ギャラリー 】で 受賞者の作品展覧会が実施されます! (支社入賞作品約200点展示)
水戸支社の応募数は 3,455点で例年の3倍だそうです 
その中で 松ヶ丘教室は 10名の入賞者を出しました 
今回は 急な取り組みでしたので 夏休みを利用して 希望者が自宅制作をするといった形を取らせて頂きました!
応募してくれた一人ひとりが一生懸命取り組んだ後がしっかり見える作品揃いでした 

では 発表です  
♪ テーマ 《 もしもタイムマシーンがあったら 》 ~おもいで・ゆめ・みらい~ ♪

★ 幼児0~4歳部門 ★ ( 937名応募 )・・・該当者なし

★ 幼児5~6歳部門 ★ ( 801名応募 )・・・2名受賞
 ● 最優秀賞 ● 年長 S・楓ちゃん 【 全国出品決定!! 】 
『 みんな友達・みんな仲良し☆ (ねぇ~わたしにもお花ちょうだい!) 』
DSCF0557.jpg


● 努力賞 ● 年長 M・怜唯ちゃん
『 未来の虹の国 』
DSCF0554.jpg


★ 小学1~2年部門 ★ ( 785名応募 )・・・2名受賞
● 優秀賞 ● 2年 O・彩ちゃん
『 未来のお花畑へ家族旅行 』
DSCF0568.jpg


● 佳作 ● 1年 H・浩希くん
『 海の未来 』
DSCF0560.jpg


★ 小学3~4年部門 ★ ( 621名応募 )・・・3名受賞
● 佳作 ● 4年 Y・百々音ちゃん
『 ジャングルフラワー 』
DSCF0595.jpg


● 佳作 ● 4年 K・七海ちゃん
『 タイムマシーンにのって未来の無人島にいきたいな 』
DSCF0580.jpg


● 努力賞 ● 4年 U・彩音ちゃん
『 未来の地球はがんばっていますか?! 』
DSCF0579.jpg


★ 小学5~6年部門 ★ ( 311名応募 )・・・3名受賞
● 優秀賞 ● 5年 N・あいりちゃん
『 未来の街をのぞいてみよう! 』
DSCF0600.jpg


● 優秀賞 ● 6年 S・菜波ちゃん
『 過去・未来 さてどっちに行こうか?!』
DSCF0597.jpg


● 佳作 ● 6年 N・怜於奈くん
『 タイムマシーンで未来の世界へ 』
DSCF0603.jpg


入賞者の皆さん! おめでとうございます 
これからも 自分らしい作品作りに頑張ってくださいね 
惜しくも入賞しなかった方々は 一つのテーマにたくさんのアイディアを出してくれたこと 素晴らしく また誇りに思います 
そして 今回チャレンジ出来なかった方々は 来年は カリキュラムの中に入れて取り組みますので 楽しみにしておいてくださいね 
お時間が許される方は 水戸支社の受賞者作品展覧会に行ってみてくださいね 
きっと 素敵な想いを持った作品に出逢えると思います 

☆HITOMI☆
おめでとう!スミセイ柏支社コンクール・表彰式
2007年09月08日 (土) | 編集 |
昨日の台風が嘘のように今朝は真っ青な空が広がりました
皆さん被害はありませんでしたか?
取手駅近くの利根川は大雨にはひどく弱く、今日見たら河川敷のゴルフ場は水没していました
本当に自然の猛威にはなすすべもありません
また、すぐに台風が発生・直撃しませんように・・・


今日は午後2時からの『第31回住友生命こども絵画コンクール・柏支社 表彰式』に行ってきました

桜が丘教室は柏支社に出品いたしました。
松ヶ丘教室は水戸支社なので来週に受賞者の作品展覧会があります。(表彰式はありません。)

入賞した子ども達とご家族の方で熱気ムンムン
IMG_1575s.jpg



今回桜が丘教室は12名の子ども達が入賞し、7名が式に出席しました。
一人一人名前を呼ばれて、スミセイの方から賞状と記念品を授与されました。
おめでとう~
みんなちょっと照れくさそうでしたが、しっかり受け取れましたね
微笑ましくもあり、「僕・私は頑張ったんだぞ」と言っているようなたくましい後姿を見ることが出来て私もとても嬉しかったです

IMG_1582s.jpg



暑い中、都合をつけて出席していただけたお家の方には本当に感謝致します
思いっきり褒めてあげてくださいね
予定が合わず欠席だった子も近いうちに賞状が届きますので教室でお渡しします
スミセイコンクールは作品も返却されますので、是非、飾ってあげてください

ブログでも追って紹介したいです

IMG_1562s.jpg


IMG_1576s.jpg



残念ながら今回入賞しなかった子ども達も本当によく頑張りました
結果が全てではありません
過程がとても大事です
次の作品へのステップとなります
だから全員に『頑張り賞』です

                             ☆MIWA☆


子供の作品紹介します! 【35】 
2007年09月04日 (火) | 編集 |
昨日から待ちに待った?!(笑)2学期がスタートしました
久しぶりに学校に行った子供たちの様子はいかがでしたか?
暑さも戻ってきて、おまけに学校によっては早速 運動会・体育祭の練習が始まったと聞きました
翌日まで疲れを残さないように睡眠を十分とって体を休ませたいですね
2学期は学校行事が目白押しだと思います。
自由アート教室にとっても12月の作品展に向けて一段と作品の制作に力が入るときです!
子供たちの頑張りを見守りながら応援したいですね


長女は先週から学校が始まっているのですが、朝学校まで車で送った時のことです…
藤代ののどかな田んぼの農道を走るのですがなんとザリガニが道路を横断していました!!
皆さんザリガニの横断なんてみたことありますか??(笑)
最初一匹目、『え?見間違い?』と思ったのですが、すぐ二匹目に遭遇!
娘に「お母さん!タイヤでつぶさないでよ~~~」と注意されながら・・・いつもより慎重に運転します(笑)
そして三匹目を見たときには『何かいいことありそう』と勝手に思いました
もちろん田んぼにザリガニがいることも知っていたのですが、距離にしたら数百メートルの農道で三匹の横断に遭遇できたなんてなんだか嬉しくなりました(笑)
農家の方に話したら笑われそうな話ですけどね




それでは、子供たちの作品の紹介にうつります
桜が丘教室は「絵メール」の紹介が中断されていたので再開です


小6・Rちゃん「地球をよごさないで!」
20070904114813.jpg



小5・Sちゃん「オレンジの海」
IMG_1174s.jpg



小2・Nちゃん「みんなで散歩」
IMG_1191s.jpg



小4・Aちゃん「カラフル宇宙」
IMG_1189s.jpg



小3・Tくん「海を守る魚」
IMG_1188s.jpg



明日は大西先生と今後のカリキュラムの材料と作品展ディスプレイの買出しに行ってきま~す

                            ☆MIWA☆

【 小さな夢 】・【 中くらいの夢 】・【 大きな夢 】
2007年09月01日 (土) | 編集 |
昨日 教室を終えた後 1本の電話がありました 
掛けてきてくれたのは・・・中学3年生のAちゃんでした! 
内容は・・・夏休みの宿題のポスターのアドバイスをしてほしい!とのことでした 
今日は 予定もありましたが 朝早くならと・・・朝8時に約束をしました 
自由アート教室卒業生なので アドバイスの意味をAちゃんはよく理解していました
●アイディアは自分で考えること!
●最低限の色塗りは やってくること!(一回塗り)
自力で描くいいチャンスを頑張ってほしいから ここからなら アドバイスも可能にしています 
質問もしながら いくつかのアドバイスをしました 
Aちゃんは 持ってきた紙にメモって  いました!

受験生なので 今年の夏は 大変だったはずですが・・・久しぶりに会ったAちゃんは 自分の進路も私に話してくれました 
その中で・・・Aちゃんから 『 先生は 何歳から 夢を持っていましたか? 』 と質問がありました 
こんな質問をしてくるのも Aちゃんが 今 進路を決める中学3年生だからかもしれませんが・・・
久しぶりに会ったAちゃんから 出た言葉に 成長を感じました 
Aちゃん曰く・・・『 私・・・なんか これっていう夢がなくって・・・結構コロコロ変わっちゃうんです・・・色々あって・・・』 と・・・
Aちゃんの言う夢は・・・将来の職業の夢ですね 

私は 小学4年生から絵画教室に通っていましたので それが人生のベースになっていたかもしれません!
6年生に引越ししてから その教室に片道2時間 電車を使い 一人で日曜日に通っていました 
中学3年生まで続けて 絵画教室に通いました! 

その後もずっと夢を持ち続けていたから 夢が叶ったのだと思います・・・
小学生から デザイン関係にと・・・夢を持っていたかもしれませんが
これは 今だから そうだったかな?と思うだけで 自分では 『 私!夢あるんだ! 』  なんてはっきり言えなかったと思います 

Aちゃんは とっても色んな視点でものが言え 私は中学3年生の時 こんなにしっかりしていたかな?と 後で思い出してしまいました・・・
ずーっと思い続けてきた夢のように思いますが・・・
最後まで諦めないで頑張れて 自分に合っていたのが 【 美術 】 に関する仕事だったのかな?と改めて思いました 

中学3年生はこの時期 将来の自分の姿を想像する機会が増えてくると思います  
今の段階ではっきり言葉に出して 【 夢 】 を語ることはできなくてもいいと思います!
そして 【 夢 】 がどんどん変わっていっても おかしくはないこと!
自分が成長して たくさんの事に可能性が見えてきた証拠です!

でも私は いつも 【 夢 】 を 持っていようと思います 
私の中で 【 小さい夢 】・【 中くらいの夢 】・【 大きな夢 】 と分けて 毎日を過ごしています・・・
【 夢 】 は 《 ~したい 》 という願望であり 目標です 
【 小さい夢 】 は毎日変わるぐらいの小さい目標で 成し得たら またすぐに 新たな 【 小さい夢 】 を考えて チェンジしています!
【 中くらいの夢 】 は1年単位ぐらいのほんの少し大きくなった夢で 最近達成したのが・・・・
パソコン操作もこの大きさの夢に入りますね。
なんたって 去年11月までキーボードをまともに触れなかったのですから・・・・ 
ちょっと成長しましたね!
【 大きな夢 】 は人生の夢に相当します 
自由アート教室を開室したのは この大きさの目標が形になったからですね!
ずーっと 【 夢 】 を持っていると・・・生きることが楽しくなります 
挫けそうになっても 自分で修正してまたゆっくり歩こう  と気持ちを落ち着かせる目安になるんです!
  
今日 Aちゃんが訪ねて来てくれたことで・・・
自分の 【 夢 】 を再確認することが出来ました 
Aちゃん! あなたの 【 夢 】 もきっと叶います 
持ち続けると・・・きっと 近づいてきますよ!
頑張って下さい 

みなさんも 大切な 【 夢 】 持っていますか?

☆HITOMI☆