FC2ブログ
子どもの絵画造形教室の様子
子供の作品紹介します! 【33】 
2007年08月28日 (火) | 編集 |
夏休みを利用して バリ島&シンガポール  へ旅行に行かれた薦田先生の楽しいブログを旅行に行った気分で読ませて頂きました 

松ヶ丘教室は 先週から教室を再開して 色鉛筆のコンクールに挑戦しています 
色鉛筆での制作は 子供達にとって新鮮であり 気軽であるから楽しんで取り組んでくれているようです・・・
どんなカリキュラムが 用意されていても とりあえず頑張ってみよう  とする子供達の姿勢をたくさん見ることが出来ています 
みんなは やっぱり すごいアイディアマンだよ 
そんな作品が たくさん生まれています・・・

では・・・以前取り組んだコンクール作品の紹介をしていきます 

《 紹介する作品は コンクール出品予定の作品で 四つ切画用紙に描いています 》

小学1年生のAちゃんの作品 
Aちゃんは 三人姉妹の末っ子の女の子です!
ちょっとハニカミ屋さんですが・・・
実は・・・とってもひょうきんで家族の中のムードメーカーになっている元気いっぱいの女の子なんですよ 
そんなAちゃんの今回のコンクールの作品は・・・ 
とってもとっても 大きな大きなお山を動物達みんなで登ろう!!
をテーマにしていますね  
でも辛い山登りじゃないみたいですよ 
ライオン達   は たくさんのプレゼントを運んでいますね   
うさぎさん  は 台車に乗って それをくまさん  が押しています・・・
あらっ?! うさぎさん怪我して歩けないのかな 
それとも うさぎさんは楽しているの 
この大きな大きな山の向こうに誰かさんのお家があって  そこでバースデーパーティーがあるのかな 
この作品から いろんなストーリーが浮かびます・・・
そんなことを考えさせてくれるのも Aちゃんのユニークな気持ちからみんなに楽しいことを いっぱい考えてもらうためかな 
Aちゃんの作品を観て・・・ 
みんなが楽しいことをいっぱい想像できること 
1枚の絵に込められた想いは なんて素晴らしいんだろう  

DSCF0629.jpg


夏休みの宿題にも たくさん 気持ちを込めよう 
宿題だから やらなきゃ!っていうより 
宿題だけど 楽しんで自分らしさを出すいいチャンスと思ってごらん 
どんな時も 楽しむ気持ちが大切 
その裏側にたくさんの苦労があっても 出来上がったものがイキイキしていたらもっと素敵だよ   
みんなの気持ちは どんなものにも 込めることが出来るよ 
込めてごらん 
自分の気持ち 

☆HITOMI☆