FC2ブログ
子どもの絵画造形教室の様子
桜が丘教室もスタート!!
2007年01月19日 (金) | 編集 |
桜が丘教室も昨日からスタートしました!!

「こんにちは~\(^o^)/」
皆元気な声で、大事そうに本を持って教室にとびこんできてくれました

実は私も、作品展をはさみ、年末年始と長い間お休みだったので子供たちの顔をみるまで不安でした。
ちゃんと来てくれるかな?本を用意してくれてるかな?
赤い画用紙を机に敷き詰めておこうかな?と真剣に思ったり…

でも、私の心配をよそに、ちょっと長く休みすぎたせいなのか(汗)、皆早く描きたくてうずうずし始めました!!
よかった~!!皆やっぱり絵を描くことが好きなんだね
中には本を持ってくるのを忘れてしまった子もいましたが、「どうしよう??」なんてことは全くなく、どんどん下書きを始めました

このクラスには今春卒業する6年生が4人います
「この作品が最後になるからね~^^」と声をかけると
普段おしゃべり好きな子たちも“はっ”としてもくもくと描き始めました。


昨日改めて感じたことは、私が子供たちから“溢れ出るパワー”をもらってるんだってこと^^

我が家には受験生がいてピリピリムード…><
空気がどよ~~んとしていたけど…
昨日久しぶりにみた皆の笑顔!一生懸命私に話し掛けてくれたり、おもしろい発想豊かな作品を描いてくれたり…そんな子供たちに接していたら不思議と元気がでてきました


皆さんも作品展会場に足を踏み入れたらきっと同じようなパワーを感じていただけているはずです。なんかこう下から力が湧いてくるような^^v
作品には魂があります。700点もの作品群を眺めるとすごいんですよ!!

作品展にご来場されていない方はこちらをご覧下さい^^
http://www.myalbum.jp/Pc/Albm_List.aspx?memberID=2acb2c0a0d9c

今年もまた皆と一緒にがんばろう!!シンプルだけど素直に思ったことでした ☆MIWA☆

子供達に語りかけるメッセージ集
2007年01月19日 (金) | 編集 |
『いじめられている君へ 

             いじめている君へ』


今日の朝日新聞朝刊1面に 「冊子お分けします」 と掲載がありました!

昨年 30回にわたって1面と社会面に掲載した連載 『いじめられている君へ・いじめている君へ』 が小冊子になりました!との記事です。

子供のいじめ問題から悲惨な結末になってしまう今の世の中・・・
子供を育てる母としても 教室を通して子供達に関わる大人としても そして 一人の人間としても 「いじめ」は 大きな問題であると日々思っています。

どんなに政治で世の中が明るくなろうとしても 子供達の中で起こっている辛い想いに着目せず進んでは 明るい未来はないですね・・・
子育て真っ最中の今だからこそ 子供達に友達の大切さをしっかり伝えていかなくてはと思っています。


朝日新聞に掲載されていた作家・スポーツ選手・タレントなどの多彩な方々からのメッセージは 子供達に贈る勇気のエールでした!!
それが冊子になったので是非 皆様にも読んで頂いて ご家族で語りあって頂くのも如何かな?と思いました。
<B5判・32ページ。掲載された30人のうち 冊子化の承諾を頂いた28人の方々の言葉が収録されているようです>

●応募方法●
ご希望の方に無料で。1人1部限りで3万部準備。
はがきに郵便番号・住所・氏名・年齢を書いて 
〒119-0115 京橋郵便局留め 朝日新聞「冊子係」へ申し込み。
1月31日必着。応募多数の場合は抽選し 発送をもって発表になる。

28人の皆さんは以下の通り (敬称略・掲載順)
あさのあつこ ・ 斎藤環 ・ 鴻上尚史 ・ 林家正蔵 ・ 小柴昌俊 ・ 宮本亜門 ・ 高史明 ・ ソニン ・ 千住明 ・ 横峯さくら ・ むのたけじ ・ 華恵 ・ 高見のっぽ ・ 野田知佑 ・村田兆治 ・ さかなクン ・ 野口健 ・ 松谷みよ子 ・ 松井秀喜 ・ 石田衣良 ・ 長州小力 ・ 平野啓一郎 ・ 中村俊輔 ・ 川嶋あい ・ 増田明美 ・ 鳥越俊太郎 ・ 乙葉 ・ 松本零士

http://www.asahi.com/edu/ijime/

先を歩いている大人達ができることは・・・
子供達に自分の過去の良い思い出 悲しい思い出を飾らず話してあげることだと思います!
伝えようとする気持ちが真剣ならば 子供達の心にすんなり入っていくものだと思います。
伝えていきましょう・・・子供達に・・・
           ☆HITOMI☆