FC2ブログ
子どもの絵画造形教室の様子
かわいいぃ~ 残暑お見舞いのはがきが届きました♪
2009年08月17日 (月) | 編集 |
今日の夕方 家のポストを見ると・・・
とってもかわいいぃ~残暑お見舞いのはがきが届いていました
差出人は・・・児童科クラスの小学1年生 Y・鈴ちゃんからでしたよ

DSCF5449.jpg

鈴ちゃん おてがみ ありがとうございます
たのしいなつやすみを すごしていますか

がっこうのなつやすみのしゅくだいのえを はがきにして おくってくれたんだね
【パパのたんぼでおにぎりランチ】・・・ 
おにぎりって やっぱりおそとでたべるのが 1ばんだよね
パパのたんぼでみんなでたべるおにぎりは・・・さいこうーにおいしい~だろうなぁ
なんかせんせいも おにぎりを たべたくなっちゃたぁ~
パパのたんぼで おこめを つくっているんだね
あいじょうたっぷりの おこめでつくったおにぎりを たくさんたべて りんちゃんは どんどんおおきくなっていくよーーー
たのしさいっぱいで げんきよくかけた このさんひんもさいこうーーだよ

またじゆうアートきょうしつでも りんちゃんのきもちが いっぱいつまったさくひんを つくっていこうね
らいしゅう げんきなりんちゃんに あえること たのしみにしています

         じゆうアートきょうしつ おおにしせんせいより
今日の雲 なんか変?!
2009年08月16日 (日) | 編集 |
今日の昼間 車の中から空を見上げると・・・【うろこ雲】がとっても綺麗に見えたんです

【うろこ雲】は 高い空にできる『高積雲』の一種のようです
高い所にできる雲は 空気がかなり澄み切っている時でないと綺麗に見えないようですが・・・
もう秋が来ているんでしょうか

そして・・・夕方ベランダから西の空を見ると・・・
あれっ
なんか変な縦雲がたくさんありました
飛行機雲じゃぁ~ありませんよ
なんだろう
変な予兆の雲ではありませんように・・・

DSCF5441.jpg

DSCF5442.jpg

素敵なことがありますように・・・

☆HITOMI☆
ゴーヤの煮物 
2009年08月15日 (土) | 編集 |
先日 前の家のSさんからお庭で育った緑と白のゴーヤを戴きました
Sさん ありがとうございます
とっても立派で元気いっぱいのゴーヤに驚きました
ゴーヤは 栄養が豊富で積極的に摂りたい野菜ですが・・・レパートリーが【ゴーヤチャンプル】ぐらいで
どうしようかなと・・・冷蔵庫を開けたら・・・ 
うすあげがあったので
ちょっとチャレンジ心に火がついて
ゴーヤで煮物を作ってみようと早速取り掛かりました

DSCF5422.jpg

ゴーヤは 苦味があってみんなが敬遠してしまう野菜ですが しっかり下処理をすれば苦味も気になりませんよ
縦半分に切って 種をスプーンでしっかり取り除きます
その後 その部分に塩を軽く すり込んでおきます

DSCF5423.jpg

薄くスライスして 水に浸しておきます
緑と白がとっても涼しげで 夏野菜の王様って感じ

DSCF5424.jpg

水切りしたゴーヤを鍋に入れ だし汁・みりん・しょうゆ・砂糖・酒で煮ていく
うすあげ・ちりめんじゃこ・隠し味に梅干を刻んで一緒に煮ていくと・・・いい香り
仕上げにごま油をかけて少し煮ると・・・さぁ~出来上がり

DSCF5427.jpg

【ゴーヤの煮物】とっても美味しいぃです
家族にもとっても好評でしたよ
ゴーヤの苦味が苦手な方にもお勧めです

なんといっても新鮮なゴーヤだったから 美味しかったからかも

☆HITOMI☆
この夏の迷い子 こんなところで雨宿り?!
2009年08月10日 (月) | 編集 |
台風9号が関東地方に接近しますと・・・朝の天気予報で警戒を呼びかけていた
朝から各地で警報が発令されている
雨が降っていようが リビングの雨戸を開けて朝の光を・・・
でも外はすごい雨 ちょっと 暗いけど仕方ないね
朝食を終えて 掃除機をかけようかと準備をして ふと窓に目をやると・・・
あれっ 蝉だ 
そぉ・・・っと 近づいてみても・・・  動く気配なし
写真を撮ろう  慌ててデジカメを準備して戻って来ても まだいる
写真が撮りづらいからガラス戸を そぉ・・・っと開けても 全然飛ばない
もしや 網戸にひっかかったまんま死んじゃったの
まぁ~いいや とりあえずワンショット

DSCF5412.jpg

そして・・・アングル変えてツーショット
おかしいなぁ~ シャッターを切る音にも平気
やっぱり 死んでるの

DSCF5417.jpg

幼い頃から 虫採り大好きな私は 素手で触れちゃうんですが
網戸越しに 蝉の足をこちょこちょこしてみました
そしたら
ちゃんと生きていましたぁ~ ジリジリッと鳴きながら元気よく 雨の中 羽ばたいていってしまいましたぁ
もう少し 雨宿りさせてあげればよかったかな ごめんね

でも蝉もこの異常気象驚いているだろうなぁ~
梅雨が終わったのに しっかりとした夏がないまま 台風が来るなんて
蝉も青空の下で思いっきり鳴きたいだろうなぁ・・・短い命なのに・・・
でも 私はとっても近くで観察出来ちゃいました 
ありがとう 雨宿りちゃんと出来ていますように・・・

☆HITOMI☆
【小さなエコ活動】 マイバスケット使っています!!
2009年02月05日 (木) | 編集 |
牛乳パックをパレット代わりにして 必要以上に絵の具を使いすぎないように意識したり・・・ 
地球温暖化をテーマに コンクールに作品を出品したり・・・

地球環境を守ることに ちょっと立ち止まって考える時間を 待ち始めた自由アート教室です

実生活でも 意識しながら 地球に優しい心がけをしようと・・・実践していることはいくつかあります

その中でも 皆さんがもう実践しておられるであろう 【エコバック】は 買い物の際 気軽にできるエコ活動ですよね
私も 鞄には いつも赤いエコバックを入れて使っています
買う物が多いと・・・ レジ近くにある空ダンボール箱を使って 品物を持ち帰っていました
もちろん持ち帰ったダンボール箱は 市のリサイクルに出していますよ

でも・・・もっと 気軽に楽にエコを楽しみたいと思い 去年の12月より 【マイバスケット】を購入し 楽しいエコ活動を始めました

スーパー等でオリジナルマイバスケットを販売しているところもありますが・・・
私は ホームセンターで ≪Be kind to earth≫とプリントされた白いバスケットを2個購入して いつも車に入れて活用しています
食料品を買うときは 必ず持っていき カートの下の所にセットしておきます
買い物が多くて バスケットを2個使ってしまう時は・・・
スーパーのバスケットの下に重ねてセットして レジに行けば 大丈夫
レジを終えて 自分で袋に入れ替えるより レジの方に マイバスケットに入れ替えてもらった方が とってもきれいに食材の形を傷めず 持ち帰れるのが何より嬉しいです
バスケット型のマイバックもありますので それもとっても便利ですね
中が保冷できる素材になっているものもありますので 夏場や長時間の持ち帰りなどにはこちらの利用も併用したいと思います
今の時期は マイバスケットのみの方が 車から降ろしてすぐキッチンへ運べる便利さと丈夫さを優先しています

DSCF4166.jpg

●≪マイバスケット利用の流れ≫●
①カートに「マイバスケット」を載せ、上から「店内用レジカゴ」を重ねます。

②精算は通常通りレジカウンターで。レジの方が商品を「店内用レジカゴ」から「マイバスケット」に移しくれます。

③「買物袋スタンプカード」にスタンプを1個押印。スタンプ20個たまるとスタンプカードの枚数に応じて特典などがあります。
(店舗により異なりますよ!)

④「マイバスケット」に支払い済みテープが貼られたら、そのままご自宅へ
(支払い済みテープを貼ってくれない場合は 『貼ってください!』と申し出ましょう!)


イオン 環境・社会貢献活動 HP
http://www.aeon.info/environment/mybag/

☆HITOMI☆
今年も観て来ました☆COCOの作品展\(^o^)/
2008年11月03日 (月) | 編集 |
ちょうど一年前のブログでもご紹介しました「子供アート教室COCO」さん
その【第2回作品展】を観て来ました
講師は私の学生時代の友人、安藤さんです
一人で教室を切り盛りして悩みや苦労もある中、無事二回目の作品展を開催できてほっとしていました
今日は、展示してあった子供たちの作品の一部ではありますがご紹介します


aIMG_3224.jpg


「自画像」
子供たち自分自身の頭、肩幅等のサイズを実際に測って制作した等身大の造形作品
発泡スチロールを芯に使い、粘土で形を整えていったそうです
自分と同じサイズを制作するって、新しい発見が満載だったのではないでしょうか
この他「自画像」として、油絵に挑戦していた子供たちの作品もありました
aIMG_3225.jpg


「色彩研究」
赤・青・黄の色の三原色を使って色の勉強をしてました
自分で混ぜ合わせて作った色に自分で考えた色の名前をつけていましたよ
aIMG_3230.jpg


「ステンドグラスのランプシェード」
大人が挑戦しても楽しそう
ステンドグラスがとっても綺麗でした
お部屋に飾ってたら癒されるだろうなあ・・・
aIMG_3228.jpg


「ジオラマ(私たちの町)」
昨年は球体(地球)に制作していましたが、今年は四角すいに形を変えてのジオラマ
来場者にも自由に参加できるように、会場には色付の紙粘土など用意されていました
子供たちの自由な発想で、愉快な町が作られてました
aIMG_3231.jpg

他にもパソコンやビデオデッキ、ゲーム機など壊れた不用品を分解して作った「メタルロボ」や、思い思いのデザインを施した「植木鉢」など、子供たちのアートの世界が広がっていました

自由アート教室の作品展も6週間後です
COCOさんに良い刺激をいただき、「さあ、次は私達の番だ~」って気持ちになりました
一年間、子供達が頑張って制作してきた大切な作品を最高の状態で皆さんにお披露目できるように大西先生と準備しているところです・・・


【問い合わせ】こどもアート教室COCO(安藤)
E-Mail:a-midori@xc4.so-net.ne.jp

                                    ☆MIWA☆
我が家の母の日は・・・
2008年05月13日 (火) | 編集 |
大西家から届く『母の日の玉手箱』
ご両親は美味しい野菜を食べてきっと若返るのではないでしょうか?

我が家では、主人が3年前にシンガポールに単身赴任になってからは、母の日には「お花」
父の日には「マンゴー」を送るようになりました
先日、主人から「今年もお花とマンゴーでいいかな?」と電話がありましたどうやら手配は一緒にするみたいです。
「海外からだと金額もはるし、こっちで手配しようか?」と問いかけると
「いや、届いた時に海外からの荷物の方が喜ぶぞ」と(笑)
確かに!!(笑)私もそうかも!!(笑)
ということで、今年も主人が手配した「お花」がそれぞれの実家に無事届いたようです
ついでに(?)我が家にも!
『マザーズリリー』が届きました
なかなか綺麗
つぼみの方がまだ多く咲くのが楽しみです
sIMG_2396.jpg


あら?『マンゴー』までも到着しちゃいました
sIMG_2392.jpg


「うっそ~?一緒に申し込んだから指定日間違えちゃったのかな?」
と思い急いで確認
すると、自宅には父の日にマンゴーが届いてもしょうがないから母の日に一緒に送ったということでした(笑)
行儀よく並んでるマンゴー達
今、冷蔵庫の中で冷やしてます
昨日、今日と肌寒いので出番はまだですね

そして今年は母の日の夜、サプライズが待っていました
娘達から『エコバック』をもらいました~
本当に何も前兆(笑)がなかったのでびっくりでした
ありがと~
しかもずっとエコバックが欲しくてちょろちょろ見てはいたのですが、
「また今度でいいや」と、買いそびれていたところだったので本当に嬉しかったです
sIMG_2394.jpg

オレンジ色の大きい方は『レジカゴ対応』
会計が終わったあと商品を入れ替えなくて済むので、時間の短縮にもなって便利そうです
小さい方はちょうどレジ袋一枚分ぐらいかな。
今日使ってみま~す
『レジ袋不用』のカード、忘れずに出さなきゃ
ちょっとドキドキかも(笑)

そうです!自由アート教室は「エコに優しく!」です

                          ☆MIWA☆





母の日は・・・茨城のお野菜を♪
2008年05月12日 (月) | 編集 |
昨日は 母の日でしたね 
世のお父さん達もとっても頑張ってくれていますが 
世のお母さん達の頑張りは・・・やっぱりすごいと思うんですよね 

私達夫婦の母達は 関西にいますので 何か贈り物を・・・と思い 『 やっぱり 茨城のお野菜がいいね  』 ってことになり 10日の午後に いつも買いに行っている 【 直売センターふるさとかわち 】 に行ってきました 
ここで選んだお野菜をたくさん詰めて 遠方の親戚や知人に贈り物をすると 皆さんが喜んで下さいますので 気取らないで贈り物できる相手には こちらをよく利用しています 

以前にも書いたこともありますが 我が家が茨城に住むようになった理由の一つに 【 茨城のお野菜が美味しい! 】 ということも入っています 
約8年前 自宅から1Kmほど離れたところに家庭菜園が出来る畑をお借りして お野菜を作っておりました 
主人が土日を使って畑の手入れをし まだ小さかった子供達に手作り野菜の収穫を体験させ 愛情込めた野菜の美味しさを実感していたのです 
『 里芋ってこんなふうに出来るんだね!』 とか 『 畑には こんなにたくさんの雑草が生えて大変なんだね!』 とか 『 今 収穫した菜っ葉は みずみずしいね!』 とか 作らないと分からなかったものをたくさん知りました 
その後・・・土日の忙しさが増し 畑の手入れがなかなか出来なくなったのをきっかけに 家庭菜園は終了しました 
作ることを経験した結果 お野菜が店頭に並ぶまでの苦労もすこし分かるようになったのでした 
『 あの苦労があるのに・・・この値段? 』 と・・・その頃よく店頭に並ぶお野菜を見て 主人が言っていたのを思い出しました 

【 直売センターふるさとかわち 】 に行くと必ず買うのが レンコンなんです 
全国生産1位の茨城のレンコンは 関西方面でも人気のようですが 私達が購入できる値段よりはるかに高い 
それに 連なったレンコンなど売っていません  (連なったものになると さらに値段が高くなる!)
だから レンコンが連なって収穫できる事も子供達は知りませんよ! きっと・・・!
実は・・・我が家の子供達も知りませんでしたから・・・

DSCF2232.jpg


★ 鈴木農園さんのレンコンレシピ集 ★

さぁ~ 母の日の贈り物をセレクトしていきます 
母達が頑張ってお料理してくれる姿を想像しながら 主人と選んでいきます 
レンコン・ごぼう・かぶ・トマト・新玉ねぎ・椎茸・なす・ブロッコリー・キャベツ・スナックエンドウ・そら豆・うり・和菓子・かきもち・ところてんなどを選びました 
ここでは 購入した後 こちらから配送手配が出来ますのでとても便利です 
何よりも お店の方が 愛情込めて  梱包して下さるので 安心してお任せしています  ( プライスラベルも一つ一つ剥がしてくれます!)
同じものを2ケース分用意し 【 母の日の玉手箱 】( 主人が命名!) が出来上がり  

DSCF2233.jpg


★ 茨城県河内町 直売センターふるさとかわち ★

忘れず我が家分も 購入してきました 

DSCF2234.jpg


母の日の昨日・・・
母達がそれぞれ 『 ありがとうね  うれしいわ~  』 の電話を戴き とっても喜んで頂きました 
離れていてなかなか会えないので せめて美味しいお野菜をたくさん食べて長生きしてくださいね  いつも 応援ありがとうございます 

世のお母さん達! 
今日も一日 元気に楽しく過していきましょう 

5月9日のミュージックステーションに出演していたSEAMOさんの【 MOTHER 】 という曲 心打つものがありましたのでご紹介しておきます 
ワンフレーズしか聴けませんが・・・機会があればフルコーラス聴いてみてください・・・
  
★ SEAMO 【 MOTHER 】 ★

☆HITOMI☆

こどもの日は・・・渋谷・原宿・銀座ウォーカー
2008年05月09日 (金) | 編集 |
こどもの日に家族みんなで出かけるよ  とみんなに告げて 予定を空けてもらっていたはいいけれど・・・実際 何処に出かけようか 3日まで決まっていなかったんです 
3日に主人と出かけた新宿をきっかけに 高校生と中学生の子供達と 都内の街を一緒に歩いて いろんな視点でものを見て過そう  ということなりました 

まずは ファッション雑誌でお馴染みの 【 渋谷109 】 へ
実は・・・初めてここにやってきました 
レディース館を練り歩き 長女はお買い物もちゃっかりしていましたよ 
こどもの日ともあって 館内はかなりの人・人・人・・・・でした  
ここが ファッションの発信地  なんだ~と思いながら 長女以外は 付き添い状態でしたね 
交差点の向かいのビルには 【 渋谷メンズ109 】 がありましたので 長男の為に寄りましたが 長男の好みの物がない為 最上階の 【 プリクラのメッカ 】 で家族揃って撮る 初プリに挑戦 
主人が 『 せっかくだから みんなで撮ろうか  』 の一声に 
『 えーーーいいよ~  』 の子供達の言葉があり・・・
それをかき消すように 『 撮ろう~  』 の私の声で決定になりました 
ブースに入ってからは 子供達のリードでなんとか数ポーズ撮り終わり 家族初プリも体験しました 

★ 渋谷 109 ★

渋谷を少しぶらぶらした後は・・・原宿に移動 
ここもすごい人混みです 
竹下通りの入り口は あまりの人で 出口辺りまでずっと人で埋め尽くされていました 
子供達は見たいお店にどんどん入っていきます 
私も長女と一緒に動き回りました 

DSCF2199.jpg


竹下通りといえば・・・クレープ屋さん 
通りの脇に2軒のクレープ屋さんがありますが 長蛇の列です 
でもここに来たのだから 『 並んででも・・・ 』 ということになり 原宿最初のクレープ専門店 【 エンジェルハート 】 でクレープを買いました  美味しかったね 
竹下通りには 安くて面白い雑貨もたくさん売っていました 
購入もしましたが 見ているだけでも 楽しくワクワクしてしまいました 

DSCF2205.jpg


DSCF2204.jpg


★ 原宿 竹下通りマップ ★

もっともっといろんな街を・・・子供達に見せたい 
ちょっと足を延ばして 銀座の街へ・・・
たくさんの百貨店があり また違う五感が刺激されるだろう・・・の期待を持って 
当日 毎年こどもの日に行われている 【 銀座 柳まつり 】 に遭遇しました 
【 銀座 柳まつり 】 は銀座通りに植えられた柳の枝から 1本1本手作業で剪定し2000本の苗木を育ててプレゼントされます。
都市に緑が少なくなったと言われ 地球温暖化防止への効果の期待もあるそうです。
< 西銀座通りからの文化・アートの発信 > として銀座1丁目から8丁目まで(約1Km)を歩行者天国にして いろんなイベントが行われていました 
私達は 立ち止まっていくつかのイベントを鑑賞致しました 

DSCF2214.jpg

★ 銀座 柳まつり ★

プランタン銀座では 【 キンバリー・ホッジス展 】 を観てきました 
ちょうど最終日でしたが プランタン銀座 本館6階 ギャルリィ・ド・プランタンでは 時折いろんな作家のアート展が開催されています 
彼女がデザインしたカラフルな陶器や愛らしいインテリア雑貨も展示されていましたので 子供達もそのアート性に見入っていました 

★ プランタン銀座 ギャルリィ・ド・プランタン ★

歩き疲れた頃でもありましたので 銀座三越の地下の 【 フレッシュジューススタンド 】 に行き 100%新鮮な果汁のジュースを飲みました 
ちなみに私は・・・<ベリーベリードラゴン> というブルーベリーとラズベリーのミックスジュースを戴きました 
とっても美味しいフレッシュジュースに疲れを癒されて また元気よく歩き出したのでした・・・

歩くたびに目に入ってくる たくさんのものを五感で感じ 日本の都心に何を思ったことでしょう 
長女が 移動するたびに口にしていた言葉ですが・・・『 ほんの少し移動しただけで 街の雰囲気ががらっと変わってしまうね! 』 
そうなんですよね 
街は 誰が作るのだろう 
その街が 発展していく先には・・・集まった人が作り上げる雰囲気が大きく影響してくるかもしれない 
私達は 都内に出かけるためだけに集まっていく・・・
でも そこを愛して住んでいる人がいることを 忘れてはいけないんだよね 
街は 迎える人と出向く人によって どんどん変化していく・・・大好きな日本の街のことだからね 


☆HITOMI☆

 
休日は・・・新宿ウォーカー
2008年05月07日 (水) | 編集 |
皆様のゴールデンウィークは 如何でしたでしょうか 
我が家のゴールデンウィークは・・・特別な予定を立てるのではなく こどもの日は みんなで出かけよう  だけを子供達に伝えておりました 

5月3日・・・朝起きて ふと思いつき 『 都内に出かけてみない  』 と主人を誘ってみました 
『 いいよ  いこか  』 の会話で決定 
子供達は それぞれの予定がありますので 二人で出かけることにしました 
場所は・・・新宿に決まり 
出かける前に百貨店の画廊の案内をパソコンで検索し 新宿タカシマヤを拠点にたくさんの物を見て目の保養をしてこよう  だけを決めて後は・・・気分で動こうということになり 出発 

なぜ 百貨店かというと・・・
私達がとーーーても若き頃  私の勉強を兼ねて よく百貨店周りをして インテリア雑貨を見たりしていました 
物のディスプレイが 何よりもユニークであったり 気品があったりと 学生の頃から百貨店は勉強の場所だったんです 
そして 百貨店には 画廊もあるのですが・・・もっと楽しめて 今のブームである作家の作品を観れる場所があるんですよ 
それは・・・インテリアアートギャラリーという所で インテリアの販売の階でアート作品を購入できるところなんです 
期間中 作家が来場してサイン会があったりするところで 今の世の中に求められている作品が集まってくるところでもあります 

まずは・・・この期間に10階美術画廊で開催されている吉田翔さんの作品展に向いました 
【吉田 翔 -夜の跡- 】 は日常の何気ない風景を独特の視点と色彩感覚で描き 日本画の素材である<墨>と<胡粉>のみで表現。 白と黒の世界が静かな画廊にスタイリッシュに展示されていました。

★ 新宿タカシマヤ ★

そして・・・次は インテリアアートギャラリーへ
たくさんの作家の作品が展示され購入でき その中でも 何の知識も要らないホッとする作家の作品を見つけました 
それは 渡辺 宏さんのパステル画と版画の作品でした。
渡辺 宏さんの作品の前にいると 時間を忘れてしまう不思議な感覚になりました 

★ 渡辺 宏イラストレーション ★

タカシマヤの中でたくさんの物を見て 主人も私も個々に色んなものを感じたと思います 
日常の生活で あまり出会うことのないものに遭遇すると 少し足を延ばして出かけたことに意味を感じますね 

夕方になり 自宅に居る子供達に連絡を入れると・・・『 せっかくだから 食事してきていいよ  楽しんできて  』 と言葉を戴きましたので・・・お言葉に甘えて 夕食も新宿で・・・ということになりました 
出かける前にカレー  を作ってきたので 高校生と中学生の子供達は 滅多に二人で遠出しない私達に気遣ってくれたんだと思います 
ありがとうね 

新宿で美味しいお店を知らない私達は ぶらぶら歩いていると  古い店構えの前に行列が出来ている 【 天ぷら屋のつな八 】 を見つけました 
『 待ってでも 食べてみよう  』 ということになりました 
天ぷらは カウンターで 【 揚げ方 】 という職人さんに揚げて頂きながら戴くのがいいですよね 
さすが 老舗の天ぷら屋さんです  並んでも価値あるお店でした 

DSCF2196.jpg

★ 新宿 つな八 ★

何の計画もせず 出かけましたが・・・結果的には とっても充実した時間を 楽しむ事が出来ました 
この土地の時間は とっても慌しく流れていく印象がありますが・・・ 
自分の心にゆっくり楽しもう  を持っていれば 自分流に時間を作れる楽しいところ・・・・魅力ある街 新宿だと思った一日でした 

☆HITOMI☆