FC2ブログ
子どもの絵画造形教室の様子
この2冊!! どの世代にも伝わるなぁ~ 《北越谷教室》
2014年10月07日 (火) | 編集 |
今日は 今 一押しの書籍を ご紹介致します 

それは・・・こちら
DSCF6486.jpg

ご存知の方も たくさんいらっしゃると思います
この2冊です

『こころのふしぎ なぜ?どうして?』
『続・こころのふしぎ なぜ?どうして?』
監修:村山哲哉 原案・執筆:大野正人/高橋書店


先日 夜に時間が取れたので・・・
《今日は ゆっくり 読書をしたいなぁ・・・》思い 
急いで 駅前の本屋に行きました

特別 何か読みたいものがあったのでは ないのですが・・・
店内に入って いろんなコーナーを一回りしました

その時 目に入ってきたのが
この2冊だったんです

もちろんこの本は・・・子ども達に宛てた児童書の作りです
パラパラっと~と本の中身を見ると・・・
子ども達に分かるように 絵や図で 心の悩みや疑問などが とってもわかりやすく伝えているなぁ~と
すぐ 
読みたい 
見たい 
読ませたい 
伝えたい
そう感じて 買ってすぐ読み始めました

私は アート教室で教える立場に加え カウンセラーとしても 子ども達に接しています
その関係もあり この2冊にすごく感動しました

子ども達にこのように伝えられたら・・・
心を楽にしてあげれる・・・
心がほっとするだろうなぁ・・・と素直に思った2冊でした

教室の本棚に 今週から加わる2冊です

どの世代の方が 読まれても すごくわかりやすく
《幼い時に こういうふうに 伝えてほしかったなぁ~》と思わせてくれる2冊でした・・・

 HITOMI 
意識して作る 心地よい時間・・・【ドリンクタイム】 《北越谷教室》
2014年10月03日 (金) | 編集 |
10月になり 朝晩めっきり寒くなりましたね
こういう時ほど 体調が崩れやすくなります・・・

なんと 今年もあと3ヶ月を すでに切っているんですね
とにかく 時間の流れ 早すぎます

そう考えてしまう 私も 時間の余裕がないのかもしれません・・・

こんな時ほど ちゃんと意識して 自分にブレーキを掛けて 
自分が ゆったりできる時間を あえて作ってみようと思います・・・

《自分だけのために 心地よい時間を 意識して味わう》

毎日の忙しさで なんだか 心がちょっと窮屈だな・・・と感じた時は 
そのままにしていては いけませんよ

10分でも20分でも いいんです

家事の手を止めて 自分だけの為に・・・
温かいコーヒーや紅茶や緑茶など・・・を入れて戴きましょう  

何かしながらではなく 温かい飲み物の温かさを身体で感じて・・・
香りを感じて・・・
落ち着いている自分を感じてくださいね

『ふぅ~』と 意識した深呼吸をふか~く してみましょう

どんなに忙しくても 毎日 これぐらいの時間 
意識して作らないとダメですよ

これは・・・頑張るお母さん達だけに 送ったメッセージでは ありませんよ

毎日 お仕事に頑張るお父さん達も 
毎日 学校で頑張る子どもたちも 
おじいちゃん達も おばあちゃん達も
みんな 忙しい毎日に 

《自分だけのために 心地よい時間を 意識して味わう》 をやってみてくださいな

この時間を作れないほど・・・絶対焦っては いけませんよ

今年もあと3ヶ月切っていても・・・
いろんなことを感じる 物静かな秋ですよ~

自分だけの大切な休息を作ってあげれば・・・
今まで視野に入らなかった 秋を感じることが 出来ると思います・・・


 HITOMI