FC2ブログ
子どもの絵画造形教室の様子
29年度 無料体験授業の様子② ≪北越谷教室≫
2017年07月11日 (火) | 編集 |
引き続き・・・今年2月から6月にかけて 29年度新入室無料体験授業の様子をお届けします

無料体験授業は、空席がある場合のみ受け付けています

体験授業を受けに来て頂いた子ども達は、最初は皆 緊張していますが
マンツーマンでカウンセリングをしながら お話していくと
徐々に 子ども達の緊張が解れ 
その時の子ども達の気持ちが会話の中にたくさん表れてきます

体験授業では、1時間30分という短い間に 作品を製作して持ち帰って頂きます

画用紙に何を描くかは・・・
子ども達と私の会話の中に生まれてくるので
体験授業に来てお話するまで 何を描くかは、わからないということになりますね

それが とっても新鮮で 体験授業をしていて
私自身とても楽しみにしているところでもあります

何を描くかが決まった時 
初めてコミュニケーションが取れたことになるんです

子ども達のパワーが全開になっていき 初めてにして
エネルギーいっぱいの作品を描き上げていきます

表現することの楽しさを体験して 体験授業は、終了します

入室した子ども達は、すでに それぞれの表現の力を伸ばしています

どうぞ 入室するきっかけになった体験授業の様子を ご覧くださいませ



 幼稚園年少 えりさちゃん  
2017体験授業えりさ①

2017体験授業えりさ②

2017体験授業えりさ③



 幼稚園年中 あきとくん  
2017体験授業あきと①

2017体験授業あきと②

2017体験授業あきと③



 幼稚園年中 じゅんたくん  
2017体験授業じゅんた①

2017体験授業じゅんた②

2017体験授業じゅんた③



 小学1年生 まりちゃん  
2017体験授業まり①

2017体験授業まり②

2017体験授業まり③



 小学4年生 かおるちゃん  
2017体験授業かおる①

2017体験授業かおる②

2017体験授業かおる③

これから 子ども達がどんな表現で作品作りをしていくのか
とても楽しみにしています

子ども達がどんどん可能性を伸ばしていけるよう 
しっかりサポートして参ります

 HITOMI 
 
29年度 無料体験授業の様子① ≪北越谷教室≫
2017年07月09日 (日) | 編集 |
北越谷教室では・・・
今年2月から6月にかけて 29年度新入室無料体験授業を行いました 

無料体験授業は、ネット検索やご紹介などによりご連絡頂いております

お電話にて 通える曜日クラスの空席を確保して頂いてから  無料体験授業の受付致します

無料体験授業は、通常の教室が休みの時に お一人ずつ授業をしております
保護者の方は、体験授業のご見学を頂いています

初めてお会いした子ども達も 1時間30分後には・・・
素敵な作品を製作していますよ

体験授業の製作は、絵を描くことが基本ですが
何を描くかは・・・子どものカウンセリングをしながら 一緒に決めていきますよ

教室に通っている子ども達は、皆 体験授業をして入室しています

体験授業で製作した作品は、子ども達の記念すべき表現するスタートの作品でもあります

大切な作品になりますように・・・

今年2月から6月にかけての体験授業の様子を2回に分けてアップ致します


どうぞ ご覧くださいませ


 幼稚園年少 けいとくん  
2017体験授業けいと①

2017体験授業けいと②

2017体験授業けいと③



 幼稚園年中 そうすけくん 
2017体験授業そうた①

2017体験授業そうた②

2017体験授業そうた③



 幼稚園年中 ひでとしくん  
2017体験授業ひでとし①

2017体験授業ひでとし②

2017体験授業ひでとし③



 小学1年生 さきちゃん  
2017体験授業さき①

2017体験授業さき②

2017体験授業さき③



 小学4年生 まうちゃん  
2017体験授業まう①

2017体験授業まう②

2017体験授業まう③



 HITOMI
 
【ハガキサイズの画用紙に自分の顔を描いてみよう!!】無料体験授業≪北越谷教室≫
2011年04月08日 (金) | 編集 |
先日 このブログで 教室を知ってくださった方より お電話でのお問い合わせが入りました

締め切っていた無料体験授業ですが・・・
 
今期 最後の枠で 幼稚園・保育園のクラスに1席空きがありましたので 急遽 体験授業を行ないました

体験授業を受けてくれたのは・・・保育園年中 I・あかりちゃんです

お電話いただいたその日なら 私の用事がなく 空いていましたので
あかりちゃんは・・・保育園に迎えに来てもらったら 即教室へ
≪なんだか分からないけど・・・来ちゃったって感じでした・・・≫

でも 来る道 お母さんからちゃんとお話してもらっていたので 少し緊張があったものの 教室には 元気よく入ってきてくれましたよ

1歳のかわいい妹がいるあかりちゃんは とってもよく面倒をみて 可愛がっていているお姉ちゃん

お母さんは そんなあかりちゃんに 大好きなお絵描きをする時間を持ってもらいたいと 教室を探しておられたんです

さぁ~ 体験授業を始めましょうね

動物や昆虫など 実際に見た経験が少ない 小さな子ども達には・・・
図鑑の写真を見せてお話しても ピンとこないこともありますね
あかりちゃんも 動物や昆虫の名前は分かっていても 絵に表現するには 不安もあるかなと感じたので

ここは・・・ 一番分かりやすく一番大好きな自分を描いてもらう事にしました

でも 意外に 小さい子ども達は 自分のお顔を鏡で じっくり見たことがありませんね  

鏡の中の自分をまず じっくり観察して 顔のパーツを 分かりやすいパーツに例えながら・・・クレヨンで描いていきました
あかりちゃん とってものびのび描けていますよ
DSCF9647.jpg

保育園でも 幼稚園でもまだ使ったことのない水彩絵の具に挑戦です
DSCF9651.jpg

顔の色を たくさんの絵の具の中から あかりちゃんに選んでもらいました
≪赤≫・≪うすだいだい≫・≪しゅいろ≫・≪黄色≫を選んでくれましたよ
とっても素敵なセレクトです
0号の丸筆を使って 少しずつ色を加えながら塗っています
とっても じょうずだよ
DSCF9652.jpg

初めてなのに・・・とっても落ち着いて塗れていますね
DSCF9654.jpg

バックグラウンドには・・・今の季節にピッタリの
桜のお花を描いてくれました
DSCF9659.jpg

お母さんと1歳の妹が見学している中・・・しっかり自分の時間に集中して 【今日のあかりちゃ】を描いてくれました
お母さんに結んでもらったかわいい髪飾りも とってもじょうずに表現していますよ
DSCF9661.jpg
『また やりたい!』と意欲満々で
あかりちゃんは 今年度より みんなと一緒に 楽しくアートの時間を過していくことになりました

☆HITOMI☆
【ハガキサイズの画用紙に自分の顔を描いてみよう!!】無料体験授業≪北越谷教室≫
2011年04月06日 (水) | 編集 |
前回 紹介した紗弥ちゃんの弟のM・崚世くんは 4月から幼稚園年少の男の子です

お申し込みの際に お二人の体験授業を希望されていましたが クラス編成の関係上 お姉ちゃんの紗弥ちゃんだけ体験授業をすることになりました

しかし 体験授業中 ずっと待っているのもかわいそうなので『もし良ければ…崚世くんも描いてみる!?』と問い掛けると…
やる気満々だったので 急遽  一緒に体験授業を行いました

お母さんのお話だと・・・
崚世くんは 『おいも みたいのは 描いていますが・・・』ということ
幼稚園入園前なら 充分です

ということで・・・崚世くんには 自分の顔を 鏡で見ながら  描いてもらうことになりました

鏡の中の自分の顔を よ~く観察し始めましたよ
DSCF9562.jpg

崚世くんは 小さいのに 一生懸命に説明を聞いてくれて 早くも 描ける喜びを感じてくれているようです
DSCF9566.jpg

描く部分を一つ一つ問い掛けていくと・・・一生懸命鏡を覗いて 自分の顔を観察していますよ
DSCF9568.jpg

お母さんが言われる・・・『おいもみたいなもの・・・』ぐらいしか描けないと言っていた崚世くんが・・・
今は 真剣に自分の顔を描いていますよ
DSCF9571.jpg

出来上がりましたね 素晴しい
私の声掛けはありましたが・・・一人で一生懸命描き上げました
DSCF9576.jpg

崚世くんは すぐにやりたいと言うことでしたが お姉ちゃんと同じクラスをご希望なので 少しお待ち頂くことになりました
初心者が多いため 新しく入室した子ども達が少しリズムを取れて慣れた頃・・・崚世くんは 制作を頑張れると思います
少し待っていてね 

☆HITOMI☆
【ハガキサイズの画用紙にちょうを描いてみよう!!】無料体験授業≪北越谷教室≫
2011年04月02日 (土) | 編集 |
早いもので・・・【自由アート北越谷教室】が開室して1年が経ちました

茨城県龍ヶ崎市からの移転後すぐ 教室をスタートして 北越谷教室にもたくさんの子どもたちが通ってくださっています

【自由アート教室】の在り方をご理解頂き 本当に感謝の気持ちでいっぱいです

本当にありがたいことに【自由アート北越谷教室】は この1年で各クラス満席となりました

なので・・・無料体験授業は 今回と次回ご紹介する姉弟の子どもたちで 暫くは 行わないことになりましたのでご了承ください

では 先日 体験授業をした 幼稚園年長 M・紗弥ちゃんをご紹介します

紗弥ちゃんのお母さんも インターネットで【自由アート教室】を知っていただき お電話を戴きました

お電話の際に『やっと!見つけた!って思いました!』と 嬉しいお言葉戴きました

紗弥ちゃんは 4月より 小学1年生の女の子で 幼稚園でもお絵描きなどは 経験もあります

なので そんな紗弥ちゃんには・・・図鑑を見ながら 【ちょう】のお話をした後 絵を描いてもらうことにしました

《たまご》→《小さいときの幼虫》→《大きくなったときの幼虫》→《さなぎになる前》→《さなぎ》→《羽化前のさなぎ》→《さなぎが割れる》→《体が出る》→《羽が伸びる》→《羽が乾くのを待つ》の流れを写真を見ながら観察しました

みんなが見る【ちょう】は・・・羽が とっても綺麗だけど・・・
成虫前は 全然違う形に 紗弥ちゃんも驚いていました

図鑑で観察をして 色々学んだ後は・・・
紗弥ちゃんのアイディアで素敵な【ちょう】 を表現していきましょう
DSCF9560.jpg

【ちょう】は・・・やっぱり 羽の模様に綺麗さや可愛らしさを感じますね
紗弥ちゃんは 羽のデザインを楽しんでいます
DSCF9565.jpg

クレヨンと水彩絵の具を使って 上手に色のコントラストを出していますね
DSCF9567.jpg

【ちょう】は とっても綺麗だけど そうなるまでに 何度も姿を変えて頑張ってきたんだね・・・
そんなことを学ぶと 絵を描くときに 素敵に塗って綺麗にしたいなぁ~って思いますね
DSCF9570.jpg

紗弥ちゃんの素敵な【ちょう】の絵が出来上がりました
お花の蜜を吸って・・・ひらひら飛ぶ かわいい【ちょう】の誕生です
DSCF9577.jpg

紗弥ちゃんは 一足お先に 入室して授業を楽しんでくれています
優しい気持ちで 紗弥ちゃんらしいアートが これからどんどん誕生していくことでしょう

☆HITOMI☆
【ハガキサイズの画用紙に自分を描いてみよう!!】無料体験授業≪北越谷教室≫
2011年03月30日 (水) | 編集 |
少し前に体験授業を受けてくれた 幼稚園年中 O・天空くんの制作風景をご紹介します

天空くんのお母さんは 子どもの絵画造形教室を探しておられ インターネットで【自由アート教室】を知っていただき お電話でのお問い合わせをしてくださいました

無料体験授業を申し込んで頂き お母さんと元気よく来室をしてくれましたよ

お仕事を終えたお父さんも 途中から授業を見学して下さいました

天空くんと少しお話をして 簡単な形を描いてもらった時に・・・
形は しっかり描けているので
その形を組み合わしたら・・・ものが描けることを 教えたいなぁと思いました

そこで 今日は・・・◯や□や△などを使って 天空くん自身を描いてもらうことにしました

鏡を見ながら・・・
顔の形は・・・  目の形は・・・
体の形は・・・  腕の形は・・・ 足の形は・・・と質問しながら・・・
下書きが あっという間に出来上がりました

天空くんも 自分が一人で描いていることに 驚きながら・・・楽しみながら・・・ 制作していましたよ

途中から見学されたお父さんも ちらっと 見られて驚いておられました

さあ~ 次は・・・鏡を見ながら 色を塗っていきます
DSCF9533.jpg

自分で確認しながら・・・
制作していくと・・・
一番 驚くのは自分なんです
DSCF9537.jpg

0号の丸筆を使って 塗っていくことを すっかり楽しんでいますね

小さい画用紙(ハガキサイズ)に 思いっきり描くことが初めなら きっととっても難しいことです
でも  天空くんは どんどん描ける自分に 緊張も忘れています
DSCF9540.jpg

色んな色を使って ハガキサイズのスペースに自分をダイナミックに描きあげました

初めてこのサイズに描きあげた 元気いっぱい自分像が 出来上がりました
DSCF9543.jpg

天空くんは 4月より教室のみんなと もっともっと楽しくアートしていくことになりました
一緒に頑張っていこうね

☆HITOMI☆
【ハガキサイズの画用紙にカブトムシを描いてみよう!!】無料体験授業≪北越谷教室≫
2011年03月07日 (月) | 編集 |
先日 インターネットで【自由アート教室】を知っていただき 体験授業を受けてくださいました
少し遠方からのお越しでしたが・・・

入室を決めて下さって これからみんなと一緒に楽しくアートしていくのは・・・
幼稚園年中 S・大登くんです

では S・大登くんの体験授業風景を紹介していきます

幼稚園児の子ども達は・・・
絵を描いたり 物を作ったりする機会が少ないため いざ大勢の中で一斉に制作をするような時に ≪何を描いたらいいのかな・・・≫と困ってしまうんです・・・
これは・・・ほとんどの子ども達に当てはまるんですよ
大登くんもそのようなことが あるので・・・とお母さんからお話がありました

それならばと・・・
体験授業で 大登くんとカブトムシのことを調べながら・・・描いていくことにしました
本来なら・・・大登くんの前にかっこいいぃ~カブトムシを用意したいところですが・・・
今は・・・まだ冬なので・・・・
図鑑で調べることにしましたよ
≪つのは・・・オスだけにあるんだね!≫
≪つのは・・・けんかときに武器になるんだね!≫
≪カブトムシのたまごは やわらかい土の中で大きくなるんだって!≫
≪たまごから幼虫にかえって皮を脱ぎながら大きくなって冬をこすんだね・・・≫
≪春の終わりに皮を脱いで さなぎになって・・・夏の始めに 土からあのカブトムシの姿になって 土から出てくるよ!≫
≪カブトムシの目って どこだろう?≫
≪足は・・・人間と同じ 3つの関節があるね!≫
ここでは・・・大登くんの手足の3つの関節を見ながら・・・比べたね
≪足の先の形は どうなっているかな?≫
≪大きな羽があって 飛べるんだね!≫
≪体のどの部分から 6本の足は ついてるかな・・・≫

などなど・・・カブトムシのことをたくさん知ってたくさん発見して
画用紙に描いていきました

つのから描いていきましたが・・・観察した後は 大登くんは 戸惑い無く 自信を持って描いていました
DSCF9505.jpg

下描きを終えたら・・・さぁ~ 色を付けていきましょう
カブトムシそのままの色なら 誰でも塗ることができますが・・・面白みがないので
今日の気持ちを大切に 思いのまま好きな色付けをしてもらいましたよ
DSCF9506.jpg

大登くん 全然戸惑いなんてありません
DSCF9509.jpg

自分で色を選んで どんどん塗っています
素敵なカブトムシがもうすぐ誕生です
DSCF9510.jpg

どうですか
大登くんの描いたカブトムシ 命が宿ったように・・・生きていますよ
素敵な作品が出来上がりましたね
DSCF9511.jpg

≪何を描いたらいいんだろう・・・≫と思うことは 自然なことですね・・・
いつも ≪どうなっているのかな?≫と思って 色んなものを観察すると・・・ 
感じる力を育てていくと思います 
それが表現する力を伸ばしていきます

☆HITOMI☆
【ハガキサイズの画用紙に魚を描いてみよう!!】無料体験授業≪北越谷教室≫
2011年02月17日 (木) | 編集 |
先日 インターネットで 自由アート教室を知って頂いた方から お電話でのお問い合わせがありました
お話をさせて頂いて 無料体験授業のお申し込みを受けました
無料体験授業に来て頂いたのは・・・幼稚園年長のK・和真くんという男の子です
教室に入って頂いて お母さんと一緒にお話を少ししました後 早速 体験授業を実施

和真くんは 絵を描いたり物を作ったりするのが 大好きな男の子です
 
今回は・・・ハガキサイズの画用紙に絵を描いて 白いフレームに入れてお持ち頂こうと用意していました
ハガキサイズの画用紙の大きさに絵を描くことは・・・子ども達にとって 小さいキャンバスになるので 少し難しくなってきますね

でも 楽しく描いていくことで ためらわないよう チャレンジしていきましたよ

和真くんには 魚の体のつくりを図鑑で観察しながら・・・
まだ発見されていないだろう・・・ こんな魚がいればと思いながらか描いてもらいました
小さなスペースなので 鉛筆を使って下書きです
えら・ひれ・うろこ・歯・目など 観察すると・・・つくりに発見が見えてきますね
DSCF9404.jpg

たくさんの色を使って 0号の丸筆で描いていきます
DSCF9405.jpg

和真くん 自由な色使いで 魚への夢が広がっていますね
DSCF9406.jpg

小さなキャンバスに描くという事は・・・大きいキャンバスに描くよりも 集中力が必要なんです
和真くんは 緊張もあっただろうと思いますが 色を自由に選んで素晴しいですよ
DSCF9407.jpg

どんどん出来上がりに近づいていくオリジナルの魚に ワクワクしながら 頑張る和真くんです
DSCF9408.jpg

夢が詰まったオリジナルの魚が出来上がりました
魚にも表情がしかっりありますね
大きな海を元気に泳いでいる  まだ発見されていない魚が誕生です
小さなキャンバスにダイナミックに表現出来たこと これは 素晴しい
DSCF9411.jpg

無料体験授業を受けて かなり疲れていると思いますが・・・
今現在 教室のみんなが制作中の作品にもチャレンジしたいということで 
少しチャレンジしてみました
DSCF9413.jpg

後日 教室に入室され 頑張ってチャレンジした作品の続きを制作中です
これからみんなと一緒に楽しくアートしていこうね
和真くんのオリジナルの世界がどんどん広がっていきますように・・・ 

☆HITOMI☆
【通常のカリキュラムに挑戦】 (無料体験授業) ≪北越谷教室≫
2010年10月28日 (木) | 編集 |
無料体験授業の申し込みの電話を戴きました
お話を伺っていると・・・
【自由アート教室】が 茨城県龍ヶ崎市から埼玉県越谷市に移設した4月に ≪生徒募集≫の広告を出しましたが・・・
その切り抜きを今まで 大切にお持ち頂いていての お問い合わせとなったようです
このようなお話を聞かせていただくと・・・
なんだか嬉しい気持ちと・・・感謝の気持ちでいっぱいです
ありがとうございます

今回の申し込みは 小学1年生のM・那月くん
描くこと・作ることが大好きな男の子です
電話でそのお話を伺っていましたことと・・・只今 教室では 造形制作に入っており ちょうど制作が途中の段階であったこと・・・を合わせて 無料体験授業の内容を 来て頂いてから決めましょうということになりました

通常の体験授業のように絵を1枚仕上げるか・・・
それとも 今 教室で制作しているカリキュラムにいきなり挑戦してもらうか・・・
これを決めるのは・・・那月くんの意志に任せることにしました

ちょうど制作中の こども達の作品を教室でお預かりしていましたので 那月くんが見たときに
どう感じるかで・・・決まってくるという いつものパターンではない体験授業になりました
これも 描くこと・作ることが大好きな那月くんなら・・・
自分の意志で選んで 楽しく出来るはずですからね

只今 北越谷教室にとっては 初めての造形制作となっています
塗ったり 描いたり 切ったり 貼ったりをしながら 形を表現していくカリキュラムとして 木枠の中に溢れる楽しい想いを飛び出すように表現しています
まだ途中ですが・・・みんな楽しく自分らしさを出して頑張っていますよ     

那月くんがお母さんと共に 体験授業に来てくれました
教室に入ってくると・・・『わぁ~すごい!!!』と窓枠に はめ込んだ作品に釘付けです
『今日の体験授業は・・・どうしようかな~』と問いかけると・・・
『ぼくなら・・・こんなふうに作ろうかな・・・』と もう自分の発想が広がっていました
『じゃあ~ 作る方やってみようか? やってみて・・・入室しなくてもそのまま待って帰って 作ること出きるからね! じゃあ~やろう!!!』

これだけの作りかけの作品を 目の前にしてしまうと・・・
発想が固まってしまいがちですが・・・那月くんは 独自性を出そうとするタイプで良い影響となっています

木枠を塗る作業でも 出来上がりを想定して こだわって塗る姿勢があります


初めての教室ですが 制作しながら 自分が思うことや 感じたことをお話してくれて とても楽しく制作していましたね

すごい集中力で 自分がイメージする世界を早く作りたい気持ちを持っていました
この真剣な眼差しで 取り組んでいましたよ


木枠ボックスの中に≪草原≫をイメージして 造形物を作っています

たとえ 小さなスペースでも・・・その中にちゃんと物語があって そこから音や風や動きが感じられる空間を演出してほしい・・・
那月くんは 体験授業の中でも その感覚を理解して 楽しいもの作りに取り組んでいました
通常の体験授業の時間をはるかに超えていましたが・・・やる気満々の那月くんは とってもよく頑張りました
DSCF8677.jpg

体験授業を終えて・・・これからも続けたい!!と気持ちを伝えてくれましたので
来週より 通常の授業に合流してこの続きを 制作することになりました
体験授業でしたので 作品は 持ち帰って頂き ご家族に見ていただくことにしました
那月くん よく頑張りました またイメージを膨らませて 制作していこうね

☆HITOMI☆
【いろんな色のピーマン】からの発想 (無料体験授業) ≪北越谷教室≫
2010年10月27日 (水) | 編集 |
先日 無料体験授業の申し込みがありました
やはり 最近は・・・ 【自由アート教室のホームページ・ブログ】を見て頂いてから お電話でのお問い合わせを頂くようになってきました
教室の様子や自由アート教室の大切にしているところをご理解頂いてからのお問い合わせは 本当に嬉しい限りです
大変感謝致しております
今回の体験授業は 日曜日の午前中に行ないました

今回は 【カラーピーマン】を使って発想していきます
こども達の中では・・・ピーマン嫌いの子たちもいますよね
でも 最近は フルーツまでとはいかないですが・・・苦味の無い甘みのあるピーマンも出てきていますよ
パプリカとは違い あの緑色のピーマンから品種改良した純粋なピーマンと栄養価も同じだと聞きました 
料理方法で ピーマン嫌いも脱出出来るかもしれませんね
見ているだけでも かわいい色のピーマンたち
今日は・・・年中のH・芽育ちゃんに 初めて 発想から絵を描くチャレンジしてもらいます
さぁ~ 芽育ちゃん かわいいピーマンたちを触って 仲良くなってみようね
DSCF8597.jpg

ピーマンの中は・・・空洞に近いですが・・・
切り方によって いろんな表情を見せてくれるんですよ
芽育ちゃんにも体験してもらいましょう
牛乳パックをまな板にして 包丁で切っていきます
芽育ちゃんは・・・とっても好奇心旺盛な女の子
オレンジのピーマンを斜めに切ることを提案してくれましたよ
包丁に気をつけて・・・実際は 私も一緒に手を添えて切りましたよ 
DSCF8609.jpg

斜めに切ったら・・・こんな感じ
これを じっと・・・見て 
芽育ちゃんは どんなふうに答えたでしょう
DSCF8610.jpg

あの形から・・・芽育ちゃんは 『馬の顔!!』って言ったんですよ~
予測のつかなかった発想に・・・ 
私は・・・『ほぉ~!!!馬の顔ね・・・うん!!見えるわぁ~』と驚いてしまいました
DSCF8614.jpg

ほらね 馬に見えるね
おもしろい発想って こんなふうに生まれるんだね
DSCF8633.jpg

次は・・・緑のピーマンを真横に長く切ってみました
これは・・・どんなふうに見えるかな 芽育ちゃん
DSCF8602.jpg

『これはね・・・』と言いながら・・・
画用紙に切ったピーマンを観察しながら 描いています
DSCF8617.jpg

『これは・・・お魚!!』とまたまたおもしろいアイディア出してくれましたよ
DSCF8619.jpg

『ほんとだぁ~!!!お魚だぁ~!!!』
DSCF8634.jpg

次はね 黄色にピーマンの端を縦に切ってみたよ
『これは・・・何に見える
『これは・・・数字の8!!!』
『ほんと! みえるねぇ~』
DSCF8611.jpg

『じゃぁ~! その8に見える切れ端は・・・何に見える
『これは・・・雪だるま!!』
DSCF8626.jpg

『なるほどねぇ~ 見える!!!これは・・・雪だるまそっくりだぁ~』
DSCF8635.jpg

次は・・・赤いピーマンを横に切ってみたよ
芽育ちゃんは じっくり見て観察中・・・

実は・・・この赤のピーマンの中を見たとき 芽育ちゃんは・・・
『お腹の中』って言ったんです
『えっ!!!お腹の中』と私は 驚いたんです
見学中のお母さんに 『お腹の中って・・・芽育ちゃんが言うんですが・・・確かに赤いから血にも見えるけど・・・なんでだろう???』って尋ねてみました
お母さんが・・・『実は・・・昨日 医療の手術のテレビを一緒に見ていて・・・その時のお腹の中だと思うんです・・・』と
『ほぉ~~ それで・・・すごい!! 印象残っているんだぁ・・・・』

昨日の記憶と赤いピーマンの中が結びつくとは・・・すごいなぁ~ 
こどもの発想ってやっぱり 実際に見たものが 発想に結びつくんだぁ 
感心と感動の出来事でした
DSCF8607.jpg

赤いピーマンは・・・中ではなく ひっくり返して・・・外から観察
『これは・・・赤いお花』と言いながら・・・とっても大きく描いてくれました
DSCF8632.jpg

【いろんな色のピーマン】をいろいろな切り方で切って・・・
とってもユニークな発想をしながら 画用紙に思いのまま描いていった作品が 出来上がりました
芽育ちゃんの発想がたくさん詰まった素敵な作品が生まれましたね
すてき
DSCF8636.jpg

☆HITOMI☆