FC2ブログ
子どもの絵画造形教室の様子
第50回世界児童画展  佳作作品② ≪桜が丘教室≫
2020年07月12日 (日) | 編集 |
桜が丘教室から
第50回世界児童画展 佳作を受賞した子ども達

おめでとうございます


 第50回世界児童画展

 応募総数: 国内の部は、全国より1,476団体、45,859点 

 主 催: 公益財団法人 美育文化協会

 後 援: 外務省  文部科学省  各都道府県教育委員会  読売新聞社 公益社団法人 日本美術教育連合  全国造形教育連盟


学年は制作時

佳作
小学4年生 ひろとくん
「クジラとシャチ」
20世界ひろと作

20世界ひろと.JPG



佳作
小学1年生 ららちゃん
「タコのあかちゃん誕生」
20世界らら作

20世界らら.JPG



佳作
小学6年生 みはるちゃん
「宇宙で散歩」
20世界みはる作

20世界みはる




佳作
小学2年生 るいくん
「ブラックホール発見」
20世界るい作

20世界るい.JPG




第50回世界児童画展



MIWA
第50回世界児童画展  佳作作品① ≪桜が丘教室≫ 
2020年07月10日 (金) | 編集 |
桜が丘教室から
第50回世界児童画展 佳作を受賞した子ども達

おめでとうございます


 第50回世界児童画展

 応募総数: 国内の部は、全国より1,476団体、45,859点 

 主 催: 公益財団法人 美育文化協会

 後 援: 外務省  文部科学省  各都道府県教育委員会  読売新聞社 公益社団法人 日本美術教育連合  全国造形教育連盟


学年は制作時

佳作
小学3年生 くうあちゃん
「宇宙のまち」
20世界くうあ作

20世界くうあ



佳作
小学3年生 しんやくん
「水のいきもの大集合」
20世界しんや作

20世界しんや



佳作
小学3年生 えいたくん
「未来に輝くバイク」
20世界えいた作



佳作
小学3年生 りせちゃん
「動物たちの楽しい生活」
20世界りせ作

20世界りせ.JPG



佳作
保育園 年少 あおいちゃん
「お魚のかくれんぼ」
20世界つちや作



第50回世界児童画展



MIWA
第50回世界児童画展  受賞者発表☆彡 【入選】 ≪桜が丘教室≫ 
2020年07月08日 (水) | 編集 |
第50回世界児童画展受賞者の発表が届きました

桜が丘教室から 2名の子ども達が入選を受賞致しました

おめでとうございます


第50回世界児童画展


応募総数: 国内の部は、全国より1,476団体、45,859点
 
主 催: 公益財団法人 美育文化協会

後 援: 外務省  文部科学省  各都道府県教育委員会  読売新聞社 公益社団法人 日本美術教育連合  全国造形教育連盟



四つ切サイズの画用紙に 
それぞれが 思いを込めて 一生懸命 描き上げました


学年は制作時

入選
小学1年生 あおいちゃん
「家族でピクニック」
20世界あおい作

20世界あおい.JPG

先日7月4・5日土浦市民ギャラリーにおいて 無事茨城県展が開催され ご家族の皆様で足を運んできてくれました
お疲れさまでした~
20世界あおい展JPG



入選
小学3年生 そうたくん
「卵を守る恐竜」
20世界そうた作

20世界そうた



第50回世界児童画展


MIWA
祝☆自由アート教室 22周年❣!
2020年07月06日 (月) | 編集 |
自由アート22歳 ブログ

本日7月6日は・・・
自由アート教室の22回目のお誕生日です


たくさんの方々に支えられ22年間 子どもたちと共に成長してまいりました
特に保護者のみなさまにはいつもご理解ご協力をいただき本当に感謝の気持ちでいっぱいです

コロナ禍で疲れた心をアートを通して少しでも癒されるようにサポートできればいいなと思っています

今後とも自由アート教室をよろしくお願い致します





HITOMIMIWA
新型コロナウィル緊急事態宣言解除に伴い 授業再開のお知らせ
2020年06月01日 (月) | 編集 |
政府による緊急事態宣言解除を受け
教室の授業を6月より再開致します。

新型コロナウイルス感染拡大の防止として
以下の感染防止対応を徹底していきたいと思います。
子ども達の安心・安全を最優先とし、
教室環境の整備・健康管理等を実施した上で
細心の注意を払い、授業を致します。


●健康状態の確認
授業前には、自宅でお子様の検温をお願い致します。
入室時に健康状態を確認します。

★喉の痛みは、ないか
★咳や痰が出ていないか
★鼻水は、出ていないか (花粉症などを除く)
★身体のだるさ、辛さはないか
★平熱よりも高くないか


●手の消毒の徹底
入室時には、入り口のアルコール消毒液で手の消毒をします。
トイレ使用後もアルコール消毒液で手の消毒をします。


●咳エチケットの徹底
お子様、ご送迎の保護者様、講師のマスク着用を必須とします。
教室入室前から着用をお願いします。
講師は、声を出して授業しますので
フェイスシールドも着用します。


●教室の清掃と消毒
教室内を清潔に保ちます。
授業前、授業後は、講師が使用したスペースと備品等を消毒します。


●授業前に自宅でトイレを済ませる
授業中、トイレは、自由に使えます。
感染防止の為、一人ずつの使用回数を減らしましょう。


●教室内の換気の徹底
授業中は、こまめに換気をします。
エアコンをつけない季節は、窓を開けて授業をします。
ご送迎の際の教室入り口 ガーデンには、壁掛けの扇風機を設置し、空気の流れを作ります。


●座席レイアウトの工夫と自作飛沫防止ガードの設置
3つの密(密閉・密集・密接)を避けるため、
座席レイアウトを随時、考慮します。
自作飛沫防止ガードを座席のレイアウトによって設置します。


●講師の体調管理
講師も体調管理を徹底します。
朝夕の検温・手洗い・マスク着用等の感染症対策をします。



引き続き、新型コロナウィル感染感染拡大防止に努めて参ります。


2019年度 桜が丘教室の卒業生   ≪桜が丘教室≫ 
2020年05月27日 (水) | 編集 |
3月から新型コロナ感染拡大防止対策として学校の休校にあわせて 自由アート教室でも休講の措置をとらせていただいております
6年生は小学校卒業間近の大変重要な時期にこのような状況になってしまい、子どもたちはもちろん ご家族の皆様におかれましても とても不安な毎日を過ごされていたと思います

茨城県では先日緊急事態宣言が解除され 近隣の学校では 今週から徐々に分散登校が始まったようです
卒業生は中学校の新入生として徐々にではありますが新しい生活がスタートしますね
自由アートで学んだことを心に留めて充実した中学校生活を送ってほしいと思います


本日は毎年卒業制作としてチャレンジしている「チョークアート」と教室で最後に描いたリンゴの「鉛筆デッサン」をご覧ください


2019年度卒業生
はるかちゃん
チョークはるか

チョークはるか1



2019年度卒業生
みはるちゃん
チョークみはる

チョークみはる1

りんごみはる

りんごみはる1



2019年度卒業生
ちえちゃん
チョークちえ

りんごちえ

りんごちえ1




本来ならお楽しみ会をもって卒業でしたが残念ながらコロナで中止・・・

私から ささやかな贈り物、ギフト券をプレゼントいたしました
はるか

ちえ・はるか

3人とも素晴らしい集中力の持ち主です 
自信をもって様々なことにチャレンジしてください
ずっとずっと応援してます


MIWA
第38回全国児童画コンクール 出品作品② ≪桜が丘教室≫
2020年05月25日 (月) | 編集 |
第36回全国児童画コンクール

主催:毎日新聞社/毎日小学生新聞/日本児童画振興会
後援:文部科学省 
協賛:CGC GROUP

テーマ「自由」



学年は制作時

小学4年生 ひろとくん
「猛獣ハンター ジャガー」
19cgcひろと作

19cgcひろと



小学1年生 あおいちゃん
「お花のお姫様」
19cgcあおい作



小学5年生 あつやくん
「あこがれのキャンピングカー」
19cgcあつや作

19cgcあつや



小学3年生 えいたくん
「海の魚たち」
19cgceえいた作

19cgceえいた



小学3年生 くうあちゃん
「満月のモモンガ」
19cgcくうあ作



小学2年生 るいくん
「はばたく鳥たち」
19cgcるい作



第38回全国児童画コンクール


MIWA
第38回全国児童画コンクール 出品作品① ≪桜が丘教室≫
2020年05月23日 (土) | 編集 |
第36回全国児童画コンクール


主催:毎日新聞社/毎日小学生新聞/日本児童画振興会
後援:文部科学省 
協賛:CGC GROUP

テーマ「自由」

学年は制作時



小学4年生 りょうたろうくん
「輝くダイヤモンドリング」
19cgcりょう作

19cgcりょう


小学3年生 そうたくん
「海にもぐったよ」
19cgcそうた作

19cgcそうた


幼稚園 年長 あおとくん
「カブトムシの幼虫」
19cgcあおと作


小学1年生 ららちゃん
「チンアナゴと仲間たち」
19cgcらら作


小学3年生 しんやくん
「スイカとカブト虫」
19cgcしんや作

19cgcしんや



全国児童画コンクール



MIWA
第38回全国児童画コンクール 結果発表☆☆☆ ≪桜が丘教室≫
2020年05月21日 (木) | 編集 |
昨年9月に出品した「第38回 全国児童画コンクール」の結果をお届けします

「全国児童画コンクール」は、児童の情操教育支援を目的に、1982年(昭和57年)から毎年実施、全国から50万点以上が応募する日本最大の児童画コンクールです
今回の応募総数は55万4,410作品
その中から上位入賞者の他に入選9,974点が選出されました

桜が丘教室から12名が出品し、小学4年生のゆいちゃんが入選を受賞しました
おめでとうございます

それでは受賞作品をご覧ください

第36回全国児童画コンクール

主催:毎日新聞社/毎日小学生新聞/日本児童画振興会
後援:文部科学省 
協賛:CGC GROUP

テーマ「自由」

学年は制作時



入選
小学4年生 ゆいちゃん
「ペットのペガサスと美しい空を」
19cgcゆい作

19cgcゆい

19cgcゆい賞


入選受賞者には賞状の他にバッチをいただきました
ありがとうございました


第38回全国児童画コンクール



MIWA
第17回ブリヂストンこどもエコ絵画コンクール出品作品 ⑤ ≪桜が丘教室≫
2020年05月19日 (火) | 編集 |
第17回ブリヂストンこどもエコ絵画コンクール


テーマ  みらいに つたえたい しぜん

19ブリシール5

*学年は制作時

小学6年生 みはるちゃん
「メジロの親子」
19ブリみはる作

19ブリみはる


小学6年生 はるかちゃん
「ラフレシアに集まる動物たち」
19ブリはるか作

19ブリはるか


小学3年生 しんやくん
「かわいいウーパールーパー」
19ブリしんや作


小学4年生 ひろとくん
「絶滅危惧種の世界」
19ブリひろと作

19ブリひろと


小学4年生 りょうたろうくん
「ヤマメが虫をつかまえる」
19ブリりょう作

19ブリりょう


小学4年生 ゆいちゃん
「湖の上を飛ぶカワセミの親子」
19ブリゆい作

19ブリゆい

毎年このコンクールでは子どもたちと一緒に「自然」を考える良いきっかけになっています
大切にしたい自然を子どもたちが様々な視点から一枚の画用紙に表現することができました


第17回ブリヂストンエコ絵画コンクール



MIWA